fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

ひいらぎ亭で紅葉巡り後ディナー(7)@知恩院前

んで、京寿司大善の後の、和歌山在住甥っ子夫婦の紅葉名所アテンドネタの続き、その2です。嵐山でのランチのあとは、東山にタクシーで移動し、金戒光明寺から真如堂などを紅葉巡りし、四条界隈に出てお土産漁り。で、予約時間の18:00にやってきたのがこちら。我が駄blogで7回目のご紹介、今年ミシュランビブグルマンに選出されたマニアック焼鳥店「ひいらぎ亭」。1か月ほど前に予約を入れたのですが、1Fはカウンター席のみでこち...

2022
25

炭焼 みはな@三条通西洞院東入

なぜだかバタバタしておりまして、「訪問後1週間以内にネタアップ」にはならない進捗度でお送りしております。最近、我が家で焼き鳥!というと概ねこのお店が最初に思い浮かぶことになっていて、新店開拓がおろそかになっているのですが、ネットを見ていると良さそうなお店を発見。お店の名前は「炭焼 みはな」、京都市内で焼き鳥と言うとまず名前が挙がる人気店、祇園の「侘屋古暦堂」ご出身のご店主のお店らしい。「侘屋古暦堂」...

2022
27

焼鳥 祐@22/5/3大阪小旅行その3

で、更にしつこく続く(滝汗)GWの2泊2.5日の大阪小旅行ネタ、その3です。「日本酒うなぎたに」での時間調整の後、予約を入れていた焼鳥屋さんを目指す、18:30過ぎ。やってきたのは高津宮の西側、中央区瓦町。大阪に住んでいた時代でもほぼやってきたことが無い地域。心斎橋からゆるゆる写真を撮りつつ、25分ほどかかりましたかね。お店の名前は、焼鳥 祐。2017年開店で、当初は会員制焼き鳥店だったのですが、コロナ渦中に方...

2022
13

ひいらぎ亭でディナー(6)@知恩院前

概ね2、3か月に1回ペースでやってきているお気に入り焼き鳥居酒屋、ひいらぎ亭。このお店に通い出してから焼き鳥の味への期待レベルが完全に更新されてしまい、以前はたまに行っていたお店が、ぜーんぜん口に合わなくなって困っているのですが(汗)、まあ、そういう異世界レベルのお味が比較的お手頃価格で頂ける一軒。 で、マンボウも解除されたので、今年一回目の再訪だ!ということに。当然2日前ほどに予約しました。場所は東...

2022
07

ひいらぎ亭でディナー(5)@知恩院前

今回6回目の訪問で、我が家の定番焼き鳥店にがっちり定着し、お世話になっている「ひいらぎ亭」、最初に来たのが昨年の10月なので、我が家ではありえない訪問頻度にかなり!びっくりしております。ちなみに、このネタが(5)なのですが、ご紹介回数が1回少ないのは、書きにくい時期にやらかして封印している二階貸し切り鶏鍋ネタがあるのだ・・・汗汗。 ここまで頻繁に伺ったのは、新型コロナのマンボウ中(このフレーズがどん...

2021
13

ひいらぎ亭で久々、ディナー(4)@知恩院前

で、ようやく、平成の禁酒令が終了した週の土曜日ネタ。緊急事態宣言が解除して直ぐ、どこに晩御飯に行こう!と考えて、お酒提供可能タイムが19:00までなので、17:00ぐらいには開店しているお店が良いよねえということに。で、速攻で思いついたのが知恩院前のひいらぎ亭。滋賀堅田にある「かしわの山中」(&穏座)が二代目の修行先のようで、毎日滋賀まで行って朝引き地鶏をご自分で捌いて持ってくる、という超大変なシステムで運...

2021
08