fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

久々梯子酒、樫尾食堂⇒福猫飯店⇒和酒美ずき@22/6/3

再び、概ね一週間のタイムラグでお送りしております。本業で1名、同僚が1か月ほどの病欠に入っている関係でGW明けからもう超絶ばったばたしており、またまた電池切れになりそうな週末。で、いつものごとく電話を入れて一軒席を確保し、今日はなんだか久々に梯子酒だよ!ということに。やってきたのは西院。駅から歩いて2分以内の駅近物件「樫尾食堂」なり。こういう梯子酒の際に一軒目使いしよう!と狙っていた居酒屋さん。すぐそ...

2022
11

神社仏閣で日本酒を楽しむ会に参加@22/5/15宝蔵寺

コロナ渦中を概ね抜け、久々にFB友が企画した日本酒イベントにお誘い頂いて、是非!ということで初参加して参りましたので、備忘録代わりにご紹介。やってきたのは河原町四条の北西方面、裏寺にある宝蔵寺。こちらが今回の日本酒会の会場なのですが、過去、何回かこちらで開催されている模様。江戸時代の絵師「伊藤若冲」ゆかりのお寺さんとして有名なのだ。若冲は、錦市場の青物問屋の長男として生まれたのですが、こちらが伊藤家...

2022
26

2022年 伏見酒蔵(半)開きに参戦@22/4/16(後編)

で、2022年伏見酒蔵(半)開きに参戦の後編です。前編がこちら。玉乃光酒造を後にし、とりあえず他の酒蔵を目指し大手筋商店街方面に移動しようということに。「あの巨大な建物が月桂冠の昭和蔵だよねえ」などと、久々に伏見にやってきたMDRさんをご案内しつつ、少々遠回りしていつもの散歩コースに移動。月桂冠は今回の日本酒祭りには参加されておりませんでした。うららかというか、少々暑いぐらいの日差し。若干、千鳥足気味に...

2022
27

2022年 伏見酒蔵(半)開きに参戦@22/4/16(前編)

日本酒の造り酒屋が立ち並ぶ我が街伏見。毎年、春と秋に日本酒祭りが開催されるのですが、2020年からコロナの関係で中止状態。で、3年ぶりに春の日本酒祭りが開催されるのだ。とはいえ、まだ全面的解禁ではなく、場所限定・参加者事前申込制で開催。 が、一部の酒蔵はその開催日に合わせて販売会や春のお祭りをこじんまりとやる!と言う情報をGET。というわけで、全面蔵開きではない蔵半開きということで、FB友で酒友のMDRさんを...

2022
26

和酒 美ずきでまったり晩御飯(10)@京都市役所北

引き続き、訪問10日ほどのタイムラグでお送りしております。2017年、相方が酒呑み友から教えてもらった日本酒バル、「和酒 美ずき」。御店主が和服着付けの先生様で、相方がちょこちょこ教えてもらっていて懇意にして頂いている一軒。我々はその関係で美人ママの御店主を「陽子先生」とお呼びしているのだ。で、今年の相方の野望に、新型コロナで2年間我慢していた「和服で日本酒を呑む会を今年はやる!」があって、そのために「他...

2022
16

お正月、酒呑み散歩@ビア小町、喫酒 幾星

で、1/2の初詣ネタの続きです。平安神宮で三社参りが完了し、あとは自宅に帰るだけ!なのですが、ガッツリ晩御飯という時間でもないし、京阪祇園四条駅に戻るまでにどこかでちょっと呑みたいなあということで、特に目的地無く移動するのですが・・・そういえば古川町の商店街にビアバルがあったよねえ!と思い出すのですな。営業されているかな?と思ったら・・・2日から明いているなんて素敵じゃん!ということに。お店の名前は「...

2022
11