FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

五十碗 四川刀削麺@京都現地系中華料理店巡り15

一部のマニアック系友人のウケが良いので気に入っているネタ、「京都現地系中華料理店巡り、その15」です。今まで行ったお店地図一式は、こちらをどうぞ。先週の週末、いつものようにFacebookの食べ歩き系グループを読んでいると、元田中に新しい刀削麺専門店が出来た!との情報。ほー!?と思い、更に検索してみると、以前御前通花屋敷下ルにあり、昨年一度ランチで訪れたコロナ渦中に閉店された火鍋専門の中華料理店「四季蜀宴」...

2020
26

総本家 媽媽菜館 六花@百万遍

いつだったかの軽めディナーネタ。百万遍が仕事場の相方。毎日京阪出町柳駅から徒歩通勤しているのですが、その途中で台湾料理のお店が出来るようで、割引券を貰ったよ~とのこと。暫く寝かせていたのですが、9月中に使えるのを思い出して、それなら一度覗いてみる?ということに。お店の名前は、媽媽菜館 六花(まーまーさいかん りっか)。サブネームに「総本家」とあるのは、元々京都芸術大学前にあった本店を最近〆られて、9/...

2020
24

餃子屋 壱番@京都現地系中華料理店巡り14

一部のマニアック系友人のウケが良いので気に入っているネタ、「京都現地系中華料理店巡り、その14」です。インパクトが強かったので、この休みネタのトップバッターでご紹介。お店の名前は、「餃子屋 壱番」。地下鉄石田駅から1km、昨年4月に山科区醍醐にオープンした中華料理店なのだ。店名から日本の中華料理店的な感じがするのですが、中国人ご夫婦が回されているリアル中華料理店です。オープン当初に山科区在住のFB友に教え...

2020
08

無名小吃@京都現地系中華料理店巡り13

一部のマニアック系友人のウケが良いので気に入っているネタ、久々の「京都現地系中華料理店巡り13」です。ちなみに前回は、元田中にある「方圓美味」だったのですが、今回はFB友から「深草に新しいお店が出来たよ!」と最近タレコミで教えて頂いた一軒。早速覗きに行くことにしたのだ。お店の名前は「無名小吃」、最寄り駅は京阪深草駅で、ざっと800m、10分ほど南西。同じ筋の西側250mに「四川料理なな家」がある、まあ中華料理店...

2020
30

中華川食堂で晩御飯(2)@竹田駅

夏季休暇明けの嵐のような一週間。超絶へたばったので、またまた晩御飯はどこぞで食べようよ~とやってきたのは近鉄竹田駅。目指すお店は、6月に、これはなかなか美味しいなあ!と思った「概ね、麻婆麺専門店」、中華川食堂(なかがわしょくどう)。最近、FB友がこのお店のFBグループを開設されたので、自分のタイムラインに毎日のようにネタがアップされ、日々メニューが修正されている様が分かるのですが(滝汗)、これはしっか...

2020
25

Bistro四川食堂でディナー(10)@近鉄伏見駅

8/9は朝早くから、車の試運転を兼ねて長浜周辺(非常に楽しかった賤ヶ岳リフト、それに竹生島)まで遊びに行っていたのですが、そちらのネタは大作になりそうなので、夕方帰って来てからの晩御飯ネタを先に書きます~。 夏休みネタ、まだまだ続くよ!のその7です。自宅から徒歩6分弱圏内の中華料理店、Bistro四川食堂。有名ホテル中華ご出身のご店主がやられているカウンター11席のみの中華バル的なお店なのですが、2018年9月に...

2020
14