FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

肥羊 烧烤涮@竹田街道沿い中華料理店巡り6

で、更に竹田街道沿い現地系中華料理店巡り、その6です。今回ご紹介するのは、正に竹田街道沿い。竹田久保町交差点の南180mの交差点北西角にある中華料理店、「肥羊 烧烤涮」なり。肥羊で「フェイヤン」と発音するのですが、後側の三文字中1文字は中国フォントでしか出ない文字なので、もしかするとこのblogを御覧になられている環境により文字化けするかも?な店名。 お店で伺ったところに寄りますと、「烧烤」が串焼き料理、「...

2020
22

百歳牛肉麺@竹田街道沿い中華料理店巡り5

お正月明けから始めた竹田街道沿い中華料理店巡り。「あれ、面白いですね!」と、なんだか知り合いの評判が良いのに気を良くして(照れ)、その5です。 とはいえ少々誇張ネタで(汗)、竹田街道沿いというには街道から370mほど東にあり、京阪龍大前深草駅、藤森駅の丁度中間ほどで、そちらからは800mは歩かないといけない辺鄙な場所。目印は西浦中公園。その北側にある中華料理店「百歳牛肉麺」なり。 食べログでは便宜上、ラー...

2020
21

老重慶 川菜館@竹田街道沿い中華料理店巡り4

いやー、結局、三連休のお昼ご飯は全て竹田街道沿いの中華料理店を巡ってしまいました汗。4軒目は、四川料理のお店、「老重慶 川菜館」なり。お店看板には日本語ルビで「ロウジュウケイ センサイカン」とあるのですが、ググってみると川菜館=四川料理店、ということらしいです。あちらの発音では「Lǎo chóngqìng chuāncài guǎn」ですな。で、やってきた11:30ごろ。場所は竹田街道の「竹田久保町」交差点の南200m。道を挟んだ斜め...

2020
14

常楽小吃@竹田街道沿い中華料理店巡り3

なぜだか新年早々中華料理店巡りをしている我が家。竹田街道沿い中華料理店巡りのその3です。次の中華料理店はどこへ行く?とググっていたら、竹田街道沿いにある中華料理店は、そろって10:00オープンのお店が多いことを発見。丁度、お昼過ぎから用事がある日曜日。早めの朝昼兼用ランチを食べに行こう!と、またまた市バスでやってきた10:30ごろ。目指すは、バス停「深草下河原町」から歩いて1分にある「常楽小吃」なり。発音は...

2020
13

永楽園@竹田街道沿い中華料理店巡り2

先日、くいな橋駅から東側3分、中山稲荷線沿いにあるビーフン専門店を覗きに行き、日本風アレンジが無いリアル中華料理を久々に味わったのですが、食材のチョイスや、香辛料・油の使い方など、日本的アレンジ店とは違う良さがあるなあ!と相方共々感心。以前から、竹田街道沿いに龍谷大学の留学生目当てだと思われる、同じような中華料理店が沢山あることが気になっていたのですが、調べてみると、食べログでは概ね詳細な紹介が無...

2020
12

味美中国米粉@竹田街道沿い中華料理店巡り1

で、お正月休みネタラスト、その10はご近所に出来たちょっと変わった中華専門料理店ネタ。たまたま、ネットを彷徨っていると、京都ローカル情報ネタを流しているHP、「お墨付き!」で、くいな橋駅近くに、中国の麺類「ビーフン」の専門店が12月ごろに出来た!との情報。 ビーフンと言えば日本では「ケンミンの焼きビーフン」が圧倒的にメジャーなのですが、中国に出張に行くと、もっとブットい、ぶりぶりした汁麺や平打ち麺もあ...

2020
11