fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

麻婆豆腐専門店 からいもんや@横大路

「からいもんや」のご紹介に行く前に、備忘録代わりのGW日記から。今年のGWは、官公庁のように中一日置きで3連休が3回続く勤務形態の会社が多いと思うのですが、相方もそういう業務スケジュール。明日は京都でいつもどおり仕事なので、早めに京都に帰ろう!ということに。で、そぼ降る雨の中、朝9:30には和歌山の実家を飛び出たのですが、ちょっとだけ和歌山のお土産物を買い足そうと、やってきた和歌山城。隣接に和歌山市観光土...

2022
09

無名小吃でランチ(5)@京都現地系中国料理店巡り再訪編

久々の京都現地系中国料理店巡り、新店ではなく再訪ネタなのですが、やっぱここはええわー!と思ったのでご報告。龍谷大学の中国留学生狙いだと思われるリアル中国料理店が深草周辺には10件ほどあり、このまとめネタでも書いたようにお安いのに美味しいじゃん!と思ったので、中国人シェフが鍋を振るう現地系なお店巡りをしているのですが、その中でも我が家では好き度レベルが特に高いのが今回ご紹介する「無名小吃」(ピンインチ...

2022
05

久々、Bistro四川食堂(14)@近鉄伏見駅

実は、「らくなん進都ウォーキングネタ」の続きです。前編がこちら、後編がこちら。ウォーキングの後はしっかりお腹が減るだろうということで、ウォーキングに誘って頂いたTKHさんを今度は我々が晩御飯にお誘いし、ご近所のお気に入り中華料理店で打ち上げしよう!ということで、こそっと前日予約。で、計画通り(汗)、3人でやってきた近鉄伏見駅南口から徒歩30秒、時は17:30。この駄blog14回目の登場、ビストロ四川食堂。ま、こ...

2022
15

台灣廚房 秋吟でディナー(2)@滋賀 守山

引き続き、訪問10日間ほどのタイムラグでお送りしております。滋賀守山三部作、この絶景ネタ、この旨いラーメンネタに続き、夜ご飯がこちらでした。昨年暮れのランチ時にお邪魔し、これは夜に来ないと!と思った台湾料理店、「台灣廚房 秋吟」なり。 奥様が台湾の方らしく、お若いご夫婦2人で仲良く運営されているほのぼの店。お酒のアテになるお手軽料理が色々揃っているので、ま、再訪を狙っていたわけです。期待通り、現地系...

2022
24

富小路粥店@四条通富小路下ル

2日酔いで体調がぐだぐだな時は、うどんや温かいお粥を頂くと、胃の腑がぬくぬくとなって大分復調するのですが、今年の1月に四条通富小路下ルにそういうお粥屋さんが出来たので行ってきました。店名は「富小路粥店」とヒネリ一切無し!なのですが、このご時世ですのでお持ち帰りのお惣菜販売もやられているお店。更に、お粥と言うと中華粥を想像してしまうのですが、和粥も頂けるのが嬉しいお店。こちらが店外に張り出しているセ...

2022
22

熊猫軒(パンダケン)@香里園

またまた所用がありまして、香里園の中華料理店「熊猫軒」(パンダケン)でランチを食べる機会があった日。火曜・水曜は若いスタッフの訓練を兼ねて、ランチ時は「パンダ食堂」と店名が変わるお店なのだ。インスタには1週間ほど前に書いておりますが、こちらには詳細版でご紹介。場所は、京阪香里園駅の東口側から住宅街への坂道を登って行った先。結構急な坂道です。店内に。日曜日だったのですが「今日はパンダ食堂ですが、よろ...

2022
11