FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

大幸亭(わかやま〇しぇ内)と諏訪園@和歌山市

2020
16
実家の年寄りに新型コロナをうつさないように、帰省自粛が叫ばれている昨今なのですが、今年は親戚縁者で3人も初盆を迎えるので、母上様に絶対に帰って来てよ!(曰く、車で来て我が足になれという意・・汗)と6月から釘を刺されていたのだ。で、更に続く、夏休みネタその9は、和歌山帰省ネタです。4つほど和歌山ネタが続きますので、よろしくお願いいたします~。

わかやま〇しぇ(小)_001

実家に帰る前に、やってきたのは和歌山市築港なる地区。最近、和歌山市中央卸売市場隣接で、一般の人も買い物が出来る「わかやま〇(まる)しぇ」が出来たのだ。 海産物などの専門店が25店舗も入っているらしく、やってくる前に調べてみると、市場で働く人向けの施設なので朝2:00~7:00ぐらいがメインの時間帯。。。で、一部の食堂がランチ営業されているので、お昼までは海鮮丼が食べられそう。それは一度食ってみないとなあ~ということに。

わかやま〇しぇ(小)_014

市場ですので、駐車場はゆったり完備。11:00到着でお客さんの入りはこんな感じ。お菓子屋さんと花屋さん、食堂と喫茶店が2軒ほど開けているだけで、結構閑散としております。お手頃なお弁当の販売などもあり、このスペースでゆったり頂ける趣向。

わかやま〇しぇ(小)_002

で、海鮮丼屋さんは営業されていたので、早速、店内に。

わかやま〇しぇ(小)_005

店内は、フードコート内飲食店のような感じでこういう気軽な感じ。

わかやま〇しぇ(小)_003

で、このお店も市場で働く人用に深夜2:00!からオープンされていて、10:00までは海鮮系アテ類やお寿司なども頂けるのですが・・・

わかやま〇しぇ(小)_004

ランチ時は丼物のみの提供になるのだ。。ま、そもそも海鮮丼狙いだったので、OK!ということに。和歌山の海鮮丼店!ですので、当然マグロ推しのお店。それならマグロ丼、それにうに丼も食べたいな~と思ったら、鮪と雲丹のミックス丼は無いので、一つづつお願いして分け分けしよう!ということに。

わかやま〇しぇ(小)_006

あさりの味噌汁のいい香りをあたりに大充満させつつ、先にうに!特盛り丼がででんと登場。これぐらい雲丹量がないとうに丼!という実感は薄いよね~、と二人ニッコリなのだ。とはいえ、¥2500と良いお値段。観光地価格ですな。ご飯大盛り無料ですが、寿司飯ではありません。とはいえ、なんだか粒感しっかり、ピカピカでうまいご飯なのだ。というのも・・・

わかやま〇しぇ(小)_013

店内のあちこちに張り出している張り紙。「使用してございます」は自信ありの証!なのですな。

わかやま〇しぇ(小)_008

相方はマグロ丼特上¥2000なり。うに丼のどんぶりより3割ほど大きな丼で登場。本マグロの赤身にびんちょう?なのか超とろけるピンク色の身がぎっしり! あさりの味噌汁とお漬物がセットされているのはうに丼と同じ。

わかやま〇しぇ(小)_010

で、互いにシェアして結果こういう丼が2つ出来ました。雲丹量は納得レベル、お味は予想の範囲なのですが、鮪が流石和歌山!と言う感想。蕩けまくりで、うっまー!ですな。

わかやま〇しぇ(小)_009

あと5kmほどで実家なので、相方に運転を任せてまったりモードに・・・・・幸せ幸せ。 とはいえ、ランチ時は人影薄いので、平日の朝早く(6:00ごろかな・・・)海鮮系アテで楽しんで寿司を食って、物販店も開いている時間帯に一度来てみたい!と妄想中。ご馳走様でした。
 
諏訪園(小)_001

で、相方がカキ氷が食べたい!というので、車をまわしてやってきた和歌山の繁華街「ぶらくり丁」なり。 お盆真っ最中!なのに、こちらも閑散として寂しいのですが、一軒、お客さんがどこからともなくやってくる人気和カフェがあるのだ。お店の名前は「諏訪園」なり。和歌山の老舗お茶店ですな。

諏訪園(小)_002

お若いご姉弟が喫茶部門を回されているようで、代替わりしてから喫茶に力を入れられて、夏はカキ氷が大人気。全10席少々のこじんまり店ですが、いやー次々にお客さんがやってくるのですな。。。2人ほど先に並ばれていたのですが、10分ほど待って店内に。

諏訪園(小)_004

私注文、白玉抹茶クリームの白玉抜きで¥1000かな。 お濃茶をお茶碗三杯分!も使っているそうで、毎回お茶を立ててから提供されるレシピ。更に、まったく甘味は付けていないので、そのまま食べると高級なお茶が苦くないことが超良くわかる仕掛け。良い抹茶をお使いです。
で、流石に抹茶だけではスイーツにはならないので、添えてある白蜜、ほど良い甘味の餡子、優しい甘味の抹茶ソフトと合わせて頂くのですが、これはなんとも斬新!ですなあ。ちなみにお茶は、宇治の山政小山園謹製。これが¥1000とは超お安い!という感想。

諏訪園(小)_003

相方注文の限定モノ、白桃烏龍茶のかき氷で¥1300なり。台湾産の白桃フレーバーを付けた烏龍茶を蜜にして、なんとも瑞々しい一品に仕上げるのだ。これもなんだか面白いですな。お茶店ならでは!と言う感じ。 汗がスーッと引いて、さあ!実家に帰ろうということに。ご馳走様でした~。
 
 
◆大幸亭 わかやままるしぇ店 
住所:和歌山市西浜1660-401 和歌山市中央卸売市場 総合食品センター棟 わかやま〇(まる)しぇ内
営業時間:[月・火・木・金・土] 2:00~14:00 [日]10:00~14:00 水休
TEL:073-431-3161



◆諏訪園
住所:和歌山市新堺丁40
営業時間:10:00~19:30 喫茶営業11:00~19:30 火休
TEL:073-423-1154

関連記事

0 Comments

Add your comment