FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

お食事処 赤玉@和歌山県有田川町清水

2020
18
夏休みネタその11、和歌山ネタその3です。
墓参りやらなにやらで、親父・母上様の実家がある有田川町清水方面にお出かけ。阪和自動車道経由で有田ICまで、そこからさらに有田川を遡ること50分ほど。和歌山市の実家から1時間40分少々で到着。

赤玉(小)_001

この景色を見ると、帰って来たな~!という実感。日本の棚田百選にも選ばれている清水のシンボル、あらぎ島。有田川がU字型に蛇行しているところに張り出した棚田を島に見立てている、というわけですが。
清水に過去、住んでいたわけでないのですが、夏休みには親戚の家にしょっちゅう遊びに来ていたので、私にとっての日本の山村原風景のような場所。

赤玉(小)_002

有田川を見下ろす高台に展望台があるのだ。あらぎ島を漢字で「蘭島」と書くことを今、知りました汗。

で、両親の親戚縁者が、この清水を起点に更に山奥に向かって、6、7軒ほどあるので、お盆のお供え物を持った母上様を順番に送り届ける!というミッションを順次遂行! で、13:00ごろようやく目標を達成し、再び帰ってきた清水。

赤玉(小)_003

やってきたのは清水でお盆の間でも食事ができる貴重なお店、「赤玉」なり。私が生まれる前から存在していて、当時はうどんや丼物を出す「赤玉食堂」という名前だったのですが、先代から代替わりしてメニューが豊富になり、地元有田の食材を使った農村レストランとして人気なのだ。先代の赤玉食堂時代は、親父様が鮎釣りの際に立ち寄る定番ご飯処として散々お世話になっているのですが、リニューアルしてからは初めての訪問。

赤玉(小)_004

最近改装されて2階席まである、50席以上の大きなお店になっていて、有田川に向かう大きな窓には山の緑が借景になり、なんだかとても美しい。概ね7割以上の席が埋まっていて、10席ほどあるカウンター席に席確保。 良い雰囲気のお店になったなあ、とびっくりしつつメニューを確認。

赤玉(小)_006

現在のご店主はアイデアマンで、粉山椒を練り込んだオリジナル麺、それと赤玉では忘れてはいけない先代からの大定番「わさび寿司」が人気。セットメニューが色々あり、猪肉を使ったうどん・そばなど、なかなかソソるメニュー多数。両親と私はこのセットものをチョイス。相方は、熊野牛を使った「熊野牛入り香椒麺定食」をチョイス。(ちなみに、写真はメニューのほんの一部で、猪肉・鹿肉などのジビエや、ヤマメの焼きモノなど山間の農村らしいメニューも豊富です)

赤玉(小)_005

親父様と母上様は、こちらのきつねうどんのセットを。¥1200なり。

赤玉(小)_007

うどんは柔らかめの関西風出しで、山村の食堂で出てくるうどんの期待値通り!と言う感じですな。ちゃんと美味しい。

赤玉(小)_013

忘れてはいけないわさび寿司。このわさび寿司は他のお店やこの辺りのお家で食べたことが無いので、多分、赤玉オリジナルメニュー。紀南で食べられる「めはりすし」と、有田で人が集まるときに良くふるまわれる「鯖早寿司」を足して二で割り、清水食材を加えて!というようなレシピだと推測。

めはりすしは、高菜の漬物でおにぎりを巻きました!的な農作業時ランチメニューなのですが、わさび寿司は山葵の葉の塩漬けで〆鯖を乗せた寿司飯を巻いたものが標準タイプ。あと、鯖の代わりに鮎の甘露煮を入れたり、山葵の葉の漬物をいれたバリエーションあり。 赤玉ではその3種類とも頂ける。 俵型で二口でぱっくりサイズですな。TVのケンミンSHOWでも紹介された、清水町のお土産の定番。山葵の刺激は強くなく、ほんわり香る程度なのですが、美味しい。

赤玉(小)_012

セットに付いてくる山菜を使ったお惣菜類もしみじみ美味しい。手作りこんにゃくの酢味噌和え、山葵の花・茎のお浸し、虎杖のきんぴら、ぜんまいとこごみ。こういうところに来ないと食べられないものばかり。

赤玉(小)_008

私は、うどんの代わりに、どうかな?と注文してみた+¥50で山椒和歌山ラーメンセットで¥1250なり。これがなかなかどうして!イケるじゃんというものなのだ。

赤玉(小)_009

ほぼ沈んでいて見えませんが(滝汗)具材は、チャーシュー2枚にメンマにナルト、刻み葱に実山椒佃煮!。スープは白湯風に見えるのですが、非常によくできた和歌山ラーメンらしい豚骨醤油系。で、麺がいい。蕎麦ではなく小麦ですが腰も十分、粉山椒を練り込んでいて爽やかな刺激有り。いやー、これはアリ! 

赤玉(小)_010

相方は、熊野牛入り香椒麺定食¥1150なり。おそうざいは同じで、ご飯付き。こちらもラーメンと同じ麺なのですが鰹出汁だと思われるすっきり和風醤油ダシに牛肉しっかり量! 牛肉から染み出た出汁の旨味が加わり、山椒爽やかな肉うどんのような感じなのですが、これもアリだと思います~。

赤玉(小)_0143

良い感じでお腹パンパン。レジ横にちゃんと気の利いたお土産も発見し、これは全方位体制だなあ!と恐れ入るのだ。また、ドライバーとして、やってくる際はお世話になると思います~。ご馳走様でした。




◆お食事処 赤玉
住所:和歌山県有田郡有田川町清水337-7
営業時間:11:00~13 : 30 (L.o) 17:00~21:00(L.o) 水休・第一火昼休
TEL:0737-25-0371
関連記事

0 Comments

Add your comment