FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

中国料理 新華@京都現地系中華料理店巡り17

2020
26
一部のマニアック系友人のウケが良いので気に入っているネタ、今年の一月から始めた現地系中華料理店巡り。数えること17軒目。再訪ネタもあるので、今年34軒目の中華ネタなのだ。我ながらアホやなあ~!と思いつつご紹介(滝汗)。が、これがまたなんだか、いい感じでした。

中国料理新華(小)_001

朝から東福寺に紅葉見物に。そちらはまた週末に書くのですが、お腹も丁度良い感じで減ったので、散歩がてら東福寺から歩いてやってきた京阪龍谷大前深草駅。その西口側、師団街道の角にあるのが今回ご紹介する「中国料理 新華」なり。場所が場所だけに、過去このお店前を通り過ぎたのは数えきれない!のですが、ま、機会はあるもので。8月にblogのコメントで私に「無名小吃」を教えてくれた方も推薦されていて、それ以来気になっていたのだ

中国料理新華(小)_002

ご年配の中国人ご夫婦が2人で回されているお店。調べてみると2006年には既に存在していたようで、今までご紹介した京都の現地系中華料理店では最も老舗なお店。席数は4人掛けテーブルに2人掛けなど全20席強はありそう。龍大のお向かいにあるので、中国人留学生や大学関係者に普段使い店として便利に使われているのであろうなあと。11:15ぐらいと早い時間帯で、店内は我々以外は、1人で海鮮焼きそばを食べている常連だと思しき日本人女性1名だけ。

中国料理新華(小)_003

ランチは¥850均一価格の様で、¥900にすると白ご飯が炒飯になるのだ。が、またまたこういうのを発見してしまうわけで・・・

中国料理新華(小)_005

アラカルト注文もOK。NET情報によると、御店主は山東省出身らしくシルクロード的味付けだとのこと。どんなんやねん!と思いつつ、それならそういう傾向だと思われるソソられる単品2種と、相方は台湾ラーメンを食べる!と定食をお願いするのだ。注文を訊きに来てくれるおかあさんは日本語が全然大丈夫で、注文を奥のキッチンに通すのは間違いない中国語、というシステム。

中国料理新華(小)_004

まずは、休日なのでいつものこちらでほっこりとお料理を待つ。確か¥500なり。これで深草近隣の中華料理店10軒目なのですが、アサヒの営業さんは強いですなあ。

中国料理新華(小)_006

先に出てきたのは「辣炒大腸」で、豚の大腸ピリ辛炒め¥850なり。先般、「無名小吃」で食べた豚の大腸ピリ辛炒めより¥100お高いのですが、きくらげが入っているのがお気に入り。下処理がちゃんとしているので臭みもないし、少々強めの辛さも好ましい。つゆだく系で白ご飯にも合うと思いますが、これまた見事なビールのアテに。いやー、良いですな、これは。

中国料理新華(小)_007

うまいうまいと喜んでいると、相方注文の台湾ラーメン定食+炒飯付き¥900がばばんと登場。結構なボリュームですな。

中国料理新華(小)_008

つい炒飯に目が行くのですが、玉子はしっかり1個分、後の具はネギと人参ぐらいの超シンプルさ。が、これまた+¥50のおまけとすると超頑張っているパラふんわり系。油の使い方がお上手なんでしょう。

中国料理新華(小)_009

サイドを固めるのは、揚げたての結構大ぶりな唐揚げ、それに春巻き。

中国料理新華(小)_010

更に台湾ラーメン。これが丁度良い辛味&程よいスープのコク。それなりにしっかりラー油量なのですが、ちゃんと根切りしたもやしはしゃきしゃき!&腰しっかりの中華系玉子麺!という完璧な布陣。驚くべきことに、当日単品でお願いすると通常価格¥600→¥500!という大安売り。(注文してから気が付いて少々ガックリ汗) 相方とこれは良いよねえ~と小鉢でシェアしつつ大満足なのだ。 が、次の揚げ物も非常~に我々向けでした。

中国料理新華(小)_011

羊肉の山椒塩で¥850なり。酢豚ぐらいの大きさに切った羊肉を豚の天ぷら風に味が付いた衣をつけて揚げていて、そこに中国東北地方で良く使われる赤いスパイスミックスをてんこ盛りで付けて頂く趣向。そのままでは羊の癖が強いのですが、スパイスを付けるとガシっと旨味辛味が乗っかって、旨し~。
当然、添えてある青い葉はパクチー。嫌いな人は絶対近寄りもしない!と思うのですが、我々はビールに激しく合う!と思うのだ。ボリューム的にも大満足なり、でした。

中国料理新華(小)_012

食事を終えてから、気が付くと、先の「辣炒大腸」の定食もある模様。餃子や花巻も自家製らしく、深草周辺の現地系店の中でも、お味的にはかなり好み。以上で¥3000チョイでしっかりビール付きランチになるのですな。。お腹パンパン、大満足なり。

で、結局ここから丹波橋の自宅まで30分ほど、腹減らしに歩いて帰宅。なんだか良い休日になりました&ご馳走様でした!

 

 
◆中国料理 新華
住所:京都市伏見区深草今在町家1-18 藤企画ビル
営業時間:11:00~14:30 / 17:00~23:00(L.O.22:30) 日休
TEL:075-641-3238

関連記事

0 Comments

Add your comment