FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

麺屋 愛都 98号店と十六社巡り@烏丸今出川上ル

2021
09
こちらのネタの続き、5年ぶりの京都十六社御朱印巡りと途中で立ち寄ったラーメン店ネタです。
和歌山の実家から帰ってきた1/2AM。初詣だ!とやってきた御香宮で京都十六社朱印巡り2021のポスターに遭遇し、今年は久々に電車・バス・徒歩でゆるゆる回ってみようという事に。1/2の午後は

●御香宮:安産・厄除・病気平癒
●藤森神社:勝運と馬の神社・学芸上達
●新熊野神社:健康長寿・病魔退散 特にお腹守護
●豊国神社:出世開運・厄除招福
●市比貴神社:女人厄除・商売繁盛

の五社を回り、1/3の朝から、残りの11社を回ろうかということに。各社の写真を紹介しますと膨大な量になりますので、一日目に撮影した丑年らしいものや好きなものをご紹介しますと・・

愛都(小)_018

豊国神社で飾られていた、巨大な張子の虎ならぬ張子の丑。京都美術工芸大学の有志により奉納されたようですが、こういう立体物を飾られているところが何社かありましたね。

愛都(小)_012

こちらは市比貴神社。コロナ対策で手水の使用を中止されているところが多いのですが、飾り付けされている神社が何社か。
無事1日目は完了し、2日目は朝から近鉄電車でJR京都駅まで移動し、残りの11社を次の順で回ろうという事に。

●六孫王神社:出世開運・家運隆昌・守護神
●吉祥院天満宮:受験合格・開運招福
●長岡天満宮:学問の神様・厄除・開運
●西院春日神社:病気厄除
●わら天神:安産・厄除・子授け
●今宮神社:健康長寿・良縁開運
●御霊神社:こころしずめ・厄除 学業成就
●熊野若王子神社:学業成就・商売繁盛
●東天王 岡﨑神社:子授け・安産・厄除
●京都熊野神社:縁結び・安産・病気平癒
●粟田神社:旅立ち守護・厄除

JR京都駅から徒歩で六孫王神社、吉祥院天満宮にお参りし、JR西大路駅まで移動。JRで長岡天満宮まで移動し、阪急で西院まで戻り西院春日神社に。六孫王神社・吉祥院天満宮の二社はバス移動が不便な場所なので5kmほど歩くのですが、後はバスと徒歩でと言う作戦。もし16時までにお参りできなかったら次の週末に持ち越し!ということに。 
六孫王神社に到着したのが社務所が開く9:00ジャストで、お参りしていたのは我々だけで、厳かにスタート。

愛都(小)_013

吉祥院天満宮に祭られていた黄金のなで牛さん。毎年工夫を凝らした飾り物をされているのが楽しい神社。ここの通過が9:30で・・

愛都(小)_022

長岡天満宮に到着したのが10:12なりでした。

愛都(小)_019

西院春日神社ではお神酒の振る舞いを発見。

愛都(小)_020

三が日に来ると、役得ありだよね!とにっこり(自転車で回っているときは呑めなかったので汗) こちらの通過が11:08。そろそろお腹が減ってくるのですが、まだ少々早いので先に進むのですが・・・

愛都(小)_014

わら天神を出たのが11:37で回りに適当なご飯処が無いので、16社のうち、最北地にある今宮神社まで移動。到着が12:03。手水にお花を飾られているのですが、なんだか清々しい感じで良いですな。

愛都(小)_021

が、ここも周りにまったくご飯処が無いので、世界最古の飲食店!である茶店二軒を覗きに行くのですが、驚くべき長蛇の列。(思わず固まる相方・・)三密になるので速攻でパスし・・・

愛都(小)_015

御霊神社に降りてくるのですな。バスで乗換が発生するので、結構移動が難しいルートで到着12:54なり。こちらでも手水に活けてあるお花が綺麗。 既にこの時点で2万歩強歩いているので、流石にお腹ぺっこぺこ。お店がありそうな今出川通まで出て何か食べよう!ということに。で、ようやくご飯屋さんを見つけるのですが・・・

愛都(小)_001

烏丸今出川交差点を50mほど上がったところ、立命館大学の向かいにあるラーメン店、「麺屋 愛都 98号店」なり。2017年創業の京都拉麺を名乗っている比較的若いお店。98号店もあるの?と調べてみたら、100号店から減算でナンバリングしているらしく、これが三店目のようです。とはいえ、祇園の二号店、それに衣笠にあった本店は既に閉店されている模様。早く飯にしよう!と店内に。 他に開いているお店があまり無い1/3、既に13:10。。。  概ね満席でした。

愛都(小)_002

メニューその1がこちら。大学前の飲食店はお安くてボリューム大!で無いと流行らないのですが、トッピングてんこ盛りのボリューム大!ラーメン推しで、種類もかなり豊富な部類。それに・・・

愛都(小)_003

レギュラーラーメンを定食にするとお得にお腹いっぱい!と言うシステム。券売機でチケットを買い、お料理を待つのだ。

愛都(小)_004

もういい加減足も疲れているのですが、あと4社を回れば十六社巡りも完了。これなら16:00完了は楽勝だと、ビールなど飲みつつノンビリ。サービスの「もやしナムル」がビールとともにさっと出されるのは嬉しい。拉麺にもなかなか合いますな。

愛都(小)_006

相方注文は「清湯ラーメン」で¥650なり。豚バラを煮込んだあっさり出汁&醤油の黄金スープが特徴。存在感抜群の厚切りチャーシューがデデーンと乗っかっていてなかなかソソるビジュアルなのだ。

愛都(小)_007

麺はストレートやや細麺で、若干加水多めかな。相方は「普段食べるラーメンは、こんなのが良いなあ」とご満悦。

愛都(小)_005

今年一発目のカレーは、このカレーラーメンで幕開けするのだ。限定らしいカレーラーメンは¥850なり。基本のラーメンは、鶏と豚骨の白濁ダブルスープなのですが、それにカレーパウダーとマー油を加えました!的な。角切りのチャーシューが大量に沈んでいるという面白い構成。卵黄が真ん中に浮かべてあるのですが、まったく辛くはしていない円やかタイプ。 多分、小学生くらいのお子さんでも喜んで食べられそうな辛さ。

愛都(小)_009

麺は共通のようですが、このスープにも合っている感あり。

愛都(小)_010

で、テーブルにこのラーメンに合いそうな味変スパイスが揃っているので、適宜追加して楽しめるという趣向。好みを追求していたら最終的にチリ小さじ1、カレー小さじ1、黒胡椒しっかり、ガーリック少々を入れてしまい(滝汗)、なかなかいい感じに。

愛都(小)_008

単品の唐揚げは4個で¥520!なり。1個がかなり巨大。かりっとより、しっとりジューシーを追求している柔らかい唐揚げで、食べ応えしっかり。これは学生さんにはウケるよねえ、と言う感想。相方が注文した清湯ラーメンに唐揚げ二個とおかわり自由ご飯をセットにしても¥890!というお手頃価格なのですなあ。そりゃ、学生さんにはウケるはずだと大納得。

愛都(小)_011

お店にでかでかと掲示していたのでパチリ。
そんなに超激ウマ!ではありませんが、普段使いのラーメン店としてはなんだかいい感じの一軒ですな。ご馳走様でした~。
 
 

 
◆麺屋 愛都 98号店 (今出川店)
住所:京都市上京区御所八幡町115-13
営業時間:11:00~23:00 不定休 (最新の営業状況はお店にご確認を)
TEL:075-406-1756
 

 
で、しゃらっと食事を終えたのが13:35、次の移動先が哲学の道の南外れにある熊野若王子神社なのですが、これまたバスでは移動しづらいところ。

愛都(小)_016

到着したのが14:10でした。熊野若王子神社では毎年、三が日に甘酒の接待をされているのだ。寒い季節、超嬉しいですな。焚火で少々暖を取ったあと、岡﨑神社と京都熊野神社は徒歩移動。で、東大路でバスに乗り、最後が・・・

愛都(小)_017

手水にアヒルさんのおもちゃを浮かべている粟田神社なり。コロナ対策で、空になった手水が寂しいと氏子さんがアヒルを浮かべるようにされたとのこと。それ以来アヒルを持ってくる参拝者が居られるので増殖中らしいです。なんだか楽しい話ですな。

愛都(小)_023

で、無事十六社の御朱印を全て頂くことができたのだ。5年前からシステムが変わっていて最後にお参りした神社で「巡拝成就」の印を押して貰えるのだ。写真は熊野若王子神社の例ですが、これがまたかっこよいデザインで来年はどこで押して貰おうかな!ということになりますな。


結局、一日目は21489歩、二日目が31970歩ほど歩きまして15:20で終了!ということに。お正月から良い運動になったのですが、1/4は足腰が筋肉痛でガタガタになったのは言うまでもありませんです、はい。 来年も三が日が良い天気なら、今度は体力を整えて自転車巡りを復活させようと1年計画で推進中です。

0 Comments

Add your comment