FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

大扇食堂でランチ(3)@淀

2021
15
たしか2月第一週の土曜日ネタ。積雪がある地域は雪が大変の多い冬だったのに、京都伏見は昨年12/30に一度雪が降ってから、ほぼ雪の無かった年に。で、毎年見学に行くのが恒例になっている淀水路の「川津桜」も、例年より超早くから咲いている!との情報。で、お花見の前に、先にランチネタになるのですが、我が家では淀水路の花見とセットになっているイタリアン、大扇食堂に。

大扇食堂(小)_001_1

京阪電車の高架下をちょうど桜がある水路方面に進むと、路地奥にこういうお店が見えてくる。シェフは、今は無き烏丸高辻のイタリアン「ラットンゾーロ ドーロ」の元オーナー様、というのは前回ネタでもご紹介済。桜が満開の時は予約必須なのですが、開店の11:30の5分ほど前にお店に到着。またまた今日、1組目の客として店内に。

大扇食堂(小)_003_1

また既視感バリバリな、この角席を確保。次々にお客さんがやってきて、このコロナ渦中で計カップルが3組、3人組のご家族1組と言う状況でした。

大扇食堂(小)_002_1

で、外で撮影しておいたランチメニューはこちら。ラットンゾーロ ドーロもてんこ盛り!だったのですが、こちらも超モリモリなので覚悟が必要。私はAランチ¥1850、相方は超モリモリなのを知っているので、ワンプレートランチ¥1200!ということに。

大扇食堂(小)_004_1

お休みですので、当然昼ワイン!ということで。白・赤グラスとも三段階でスタンバっていて、確か一番お安いのが¥600程だったように記憶。

大扇食堂(小)_005_1

ほどなく、Aランチのてんこ盛り盛り前菜が登場。基本冷菜で、野菜の種類がとても豊富。ポテサラにプチトマトにヤングコーン、ズッキーニにサツマイモ、蓮根にパプリカにオクラ、ブロッコリー、ナスのカポナータなど野菜だけで10種類はらくらくオーバー。更にレバーペーストのカナッペ、肉団子にイワシ、鳥ハムに卵焼き等々。定番ばかりなのですが、ま、お腹いっぱいは間違いない構成。

大扇食堂(小)_006_1

相方注文のワンプレートも登場。前菜は野菜類を中心に概ね同じ構成で、アマトリチャーナのようなトマト系パスタという組み合わせ。女性ならこれで十分でしょうなあ。が、このお店では・・・

大扇食堂(小)_008_1

自家製のパンがなんと5種類もてんこ盛りで付いてくるのがびっくりなのだ。過去、全部食べきれたことは一度もなく、大体半分ほどはお持ち帰りに(滝汗)。 

大扇食堂(小)_007_1

パスタは茹で時間短縮のためか1.4mmぐらいの細麺ですが、ちゃんとアルデンテで普段使いのおいしさ。前菜が食べ終わった良いタイミングで・・

大扇食堂(小)_010_1

自家製麺のタリアテッレが¥250加算で登場。海老とズッキーニのがっちりニンニク&オイル系なのですが、これまた程よい塩分濃度で、ほろほろした食感のパスタに良い感じで絡むのだ。。量も申し分なし。

大扇食堂(小)_011_1

Aランチのデザートがこれまた1人では多いでしょう?なので、相方とシェアして頂くのですが、自家製のケーキが4種類も盛り込まれていてビックリしました。いやー大満足。

大扇食堂(小)_012_1

Aランチはお茶付き。デザートは相方にあらかた任せてほっこり。以上でワイングラスで3杯と我々とすると吞み量も控えめで、¥6000はしなかったように記憶。競馬はしないので、普段あまり近寄る地域ではないのですが、また来年も桜の季節に立ち寄っている気がするお店ですな。ご馳走様でした、また来ます~。
 
 
大扇食堂(小)_013_1

で、桜の状況。流石に2月第一週なので、水路沿いの桜はまだまだ。とはいえ・・・

大扇食堂(小)_016_1

近寄るとぽつぽつと咲いている木が。水路の丁度中央程に2本だけ、2週間ほど先行して咲く超早咲き!があるのですが、そちらを見に行くと・・・

大扇食堂(小)_014_1

そこだけは大満開でした。今年は1週間以上早いのではないかな・・・。やってくるメジロを狙う週末カメラマン諸氏が大勢。

大扇食堂(小)_015_1

いよいよ春もすぐそこに・・・ですかね。多分2月中には、水路の川津桜も満開になりそうな予感です。
関連記事

2 Comments

MINAMI  

はじめまして

いつも楽しくブログを見させてもらっています。和歌山在住なので、勝手に親近感を持っています。
今日はでかけたついでに足を延ばして大扇食堂さんに行ってきました。このブログでお店を知り、機会があればいってみたいなと思っていたのですが、やっと念願かないました。あの前菜のインパクトはすごいですね。車じゃなければ絶対に飲んでました。
今後もブログを楽しみにしています。

2021/03/19 (Fri) 21:35 | EDIT | REPLY |   

スイカ小太郎。  

MINAMIさん、コメントありがとうございます。

我が駄blogへのコメントありがとうございます。
こういうお手軽ガッツリ系なお店にシンパシーを感じる派で、大扇食堂は我々の心の琴線に触れる一軒です。
和歌山から京都にお越しの際は、またお声掛けください。桜見学ポイントの近くに穴場あり!ですので。

2021/03/22 (Mon) 21:37 | EDIT | REPLY |   

Add your comment