FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

TUNA CAFE@和歌山市友田町

2021
17
既に二週間以上の古ネタ、GWネタ、その4です。
和歌山の母上様より「携帯の調子が悪い!」と連絡があったのがもう1か月ほど前。私の名義で買った携帯を母上様機として進呈したのが既に7年前で、何か有った時用のホットラインになっているので、それはマズイねえ、ということに。で、越境移動の自粛も叫ばれているのですが、不要不急ではなくちゃんと用事はあるのだ!とGW二週間前から友人知人との接触を泣く泣く制限し、やってきた和歌山なのだ。今年のお正月は実家に帰っただけで、3日間、両親をどこかに連れ出すことも出来ず、まったくの寝正月だったのですが、今回はこそっと個室の和食店を予約して、親孝行をしようという作戦。(とはいえ、流石に県内でも温泉に連れて行くのは、少々躊躇いますなあ。。)

で、帰り着いたのがお昼過ぎと言ういつものパターンで、実家には「お昼はどこかで食べてくるので買い物不要」と宣言し、どこぞで飯にでもする?ということになったJR和歌山駅、11:30。いくつか心当たりは有るのですが、この時期、やっているのかなあ?とお店探し・・・

ツナカフェ(小)_001

で、心当たりのお店がオープンしている事を発見。駅から徒歩5分ほどの位置に昨年夏出来た出来た巨大ビル、「アトラスタワー和歌山」の1Fにあるこちらの物件。お店の名前はTUNA CAFE。店名の通り、鮪を使ったビジュアル重視系なカフェ飯が食べられるお店。少々和歌山的ではない(滝汗)垢抜けオシャレな大規模カフェなのだ。

ツナカフェ(小)_015

店内に。最近オープンした飲食店にありがちな、お持ち帰り用ショーケースが入り口正面にででんと鎮座。マグロ関係は下段のコンフィ等お惣菜系が。上段・中段は甘いもの好きが喜びそうな、各種フレーバーチーズケーキが色々あるのだ。既に周辺の方々に認知されているらしく、我々が食事している間にチーズケーキを買いに来た若い女性が1名。

ツナカフェ(小)_005

天井の高い、インドアプラントを効果的に配置した店内。ゆったり配置されたテーブル席が全30席強ほど。アクリル板が2人掛けテーブルの2人の間を遮るように配置されているので、四人掛けテーブルの片側に2人並んで座ることにする。先客はカップル2組だけなので、超ゆったり気分。

ツナカフェ(小)_003

でメニューなのですが、マグロ尽くしワンプレートランチが売りのお店。¥1628と、結構良いお値段なのですが、ビジュアルは非常に良好。メニューに「春Ver.」とありますので、季節代わりのようです。ローストビーフ丼やハンバーガーなどの魚が苦手な人用エスケープメニューも完備しつつ・・・

ツナカフェ(小)_004

それ以外にも重箱ランチやツナ入りオムライスなど色々ありいの、デザート系のカフェ系メニューもかなり豊富。とりあえず、朝早くから活動しているので超お腹が減っていて、先のワンプレートと重箱ランチをお願いすることに。

ツナカフェ(小)_006

和歌山はアルコール提供OKなので、私は香るエール、相方はノンアルで、ほっこり。いやー、ようやくGWらしい気分になるよねえということに。

ツナカフェ(小)_007

10分ほど待ちましたかね。。意外に短時間で登場した、凄い盛り込み密度のワンプレートがででんと登場。

ツナカフェ(小)_008

一番右手は、マグロユッケのっけご飯的な。青い魚のお皿はポテトサラダ、旗が立っているのはトマトやブロッコリーのピクルス。

ツナカフェ(小)_009

更にひよこ豆やレッドキドニーなど色々な豆類、小鉢に入ったローストビーフ、タケノコ鰹粉煮、サラダ、それにちゃんと温かいスペイン風オムレツ(玉子とジャガイモ)のキッシュという布陣。和洋折衷でバラエティあり!ですな。

ツナカフェ(小)_011

で、ツナ団子と野菜類がしっかり入ったトマト系スープが付いてくる、という趣向。が、相方がこれにする!と決めた次のランチもなかなか良かったのだ。

ツナカフェ(小)_010

お料理のプレゼンテーションは非常にお上手。かわいいミニ風呂敷に包まれて重箱ランチが登場。

ツナカフェ(小)_012

黒い陶器の二段重に、手毬寿司とおかずが盛り込んである趣向。おかず類はたけのこ鰹粉煮にサラダ、それに揚げたてのマグロフライ、という布陣なのだ。これまた女子力の強そうな一品。 ちゃんと急須付きでお茶がセットされているのが気が利いておりますな、の¥1738なり。

お値段もお手頃価格というほどお安くはないですし、お味のほうは、これは凄いな!は無い(滝汗)のですが、ちゃんと健全にバランス出来ていて色々食べられますし、お友達との休日のおしゃべりランチには適切そうな感じですな。セットで甘いものが付いていると嬉しいのに~と言う感想。
で、甘いものは我慢して、それでは、ここから10分ほどの実家に向かおうということに。ご馳走様でした~、なかなかオシャレなランチになりました。
 

 
 
 
◆TUNA CAFE (ツナカフェ)
住所:和歌山県和歌山市友田町4-130 アトラスタワー和歌山 1F
営業時間:11:00~21:00 水休
TEL:050-5868-1990
関連記事

0 Comments

Add your comment