FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

ビストロ315でランチ!(3)@三条商店街

2021
22
で、またまた10日ほどのタイムラグでお送りしております。
京都には、GW前に発出したコロナ緊急事態宣言。二回目の延長の際に映画館の営業自粛が解除され、丁度見たい映画があったので今日は映画鑑賞!という作戦になった土曜日。 少々悩んで久々に二条駅そばにあるTOHOシネマズ二条に予約を入れたのだ。
緊急事態宣言発令中は、京都市内に出てもほぼ人気のないところばかりを狙って出かけていたのですが、久々に三条商店街を散歩してみようということに。 我々の移動方法は近鉄伏見駅から連結している地下鉄で烏丸御池駅まで移動し、東西線に乗り換えて、二条城前から歩いて三条商店街の東外れに到着する!というのがいつものパターン。

315臣(小)_008

久々の三条商店街、珍しく遅めの時間で13:00チョイ前のランチ時。どこで何を食べようか~と特に目標を決めずにうろうろ。三条大宮公園の北側の胡麻クレープ屋さんの隣に、牛肉麺の店が出来ているのを確認。まだ開店準備中なのかな、と思いつつ西へ西へ。(このお店も多分、いずれ来ることになろうかと・・・) で、意外に人が大勢いる三条商店街を更に西に移動。

魅力的なお店が一杯あるので、あちこちひやかしつつ、二条駅近くのイタリアンはどうよ?などと悩んでいたら・・・

315臣(小)_001

通常はランチ営業されていない、ビストロ315がランチ営業されているのに出くわすのだ。¥1000とは相変わらずお手頃だよね!と速攻で入ることに。

315臣(小)_002

顔バレしているお店。入店してシェフに「ランチされているんですね!」と確認すると、夜営業も自粛中だったらしいのですが、そろそろ緊急事態宣言も解除されるのでリハビリ兼ねて、ランチで練習しよう!と言う作戦で、本日が久々の営業とのこと。お酒無いですが良いですか?とお約束の確認があるのですが、もちろんOK!なのだ。で、お水なんぞを吞みつつお料理を待つわけで。

315臣(小)_003

¥1000で、スープとメインの皿、それにパンが出てくるシステムで営業中。いつものごとく野菜成分濃厚で超アツアツのポタージュからスタートなり。今日は定番の南瓜。なんだかこういうお料理は久々だよねえ、と相方とも思わずにっこり。

315臣(小)_004

で、粉が出にくいむっちり系バゲットが出てきて・・・(これで2人分です)

315臣(小)_005

じゃじゃーんと登場、豚バラのコンフィ。そうですな~、間違いなく120gはありそうな充実感。それにレンズ豆のサラダ、グリーンサラダとカリカリの皮つきジャガイモフライが付け合わせという健全、且つちゃんとお腹がいっぱいになる組み合わせ。

315臣(小)_006

豚バラは。油で表面をカリっと香ばしく仕上げていて、フォークで切れるほど繊維までホロホロ。濃い味付けにはしていない、シンプルな塩ぐらいの味付けなのが好ましいですな。で・・・

315臣(小)_007

バゲットに乗っけて、粒マスタードと共にパックリ、と言う趣向。まったくの予定外!だったのですがなんだか良いランチになりました。次回は赤ワインなどもセット頂くために、お邪魔する気満々。また近日、ディナーでお世話になる予定です~。
 


◆ビストロ 315
住所:京都市中京区西ノ京池之内町8-6
営業時間:16:00~23:00 不定休
      (最新の営業状況はお店にご確認を・・)
TEL:075-406-1498


で、食後はこの映画を鑑賞。

315臣(小)_009

久々にアニメや漫画原作で無い映画を観たぞ!なのですが、コンパクトにまとまった佳品でした。阿部ちゃんがお上手。

関連記事

0 Comments

Add your comment