FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

はなこ@向日市上植野町

2021
28
めずらしく家の近所で晩御飯を食べようということになった金曜日。で、平日なのでスパ銭にも入りに行けるじゃない!と思いつき、その近隣で軽めに晩御飯!で思いついた饂飩店にやってきたのだ。

はなこ(小)_000

やってきたのは向日市。府道203号線に名神高速高架が交差する、その西側直ぐ。お店の名前は「はなこ」、多分この近隣の辛いもの好きには認知されている「カレーうどんが旨い」さぬき饂飩店。 向日市では毎年「KARA-1グランプリ」なる食イベントが行われていて、激辛メニュー人気投票があるのですが、2012年、2014年に第二位、2017年にはグランプリに輝くエントリー常連店なのだ。

で、このblogをお読みの奇特な読者様ならご存知のように、かなりのカレーうどん好きなのですが、KARA-1エントリー店の激辛は、他のお店のいう辛口とは次元が違うレベル。で、えげつなくありえなく辛いのは第一回でグランプリを取っている担々麺を出す中華料理店「麒麟園」で確認していて(滝汗)、ま、今まで我が家では、訪問機会が塩漬けになっていたのですな。店内に。

はなこ(小)_001

平日の夕方なので、いつもは混雑する店内も先客は全2組と言う状況。二階もあり全120席を超える巨大店。ま、三密とは無縁ですな。

はなこ(小)_002

で、まあ、相方は私より辛いもの耐性はかなり上なのに、今日はぶっかけ系が気分だねえ~と、今日は特にチャレンジ精神が巻き起こることは無い模様。(私がヒーヒー言いつつ食べるのを味見するぐらいで満足かな汗汗・)

はなこ(小)_004

色々とお得なセットものがスタンバっていて、これがその一部。フツーに定食類がやたら豊富なファミリー向け饂飩店、と言う感じなのですが・・・

はなこ(小)_003

自慢のカレーうどんメニューも、何も知らない人が見たら、そんなに破壊力があるようには見えないのだ。で、注文を訊きに来てくれた店員さんに「スペシャルカレーうどんをAセットで。それと、三辛にしてください」とお願いしたとたんに、「うちのカレーは辛いので、辛さ増しは無くても辛いですよ?」、「大丈夫ですか?」と念押し確認をしてくれるのが、ま、このお店ならではなのだ。

はなこ(小)_005

先に相方注文、冷の「茄子とちくわ 天ぷらおろしぶっかけ」が登場。¥930なり。

はなこ(小)_006

想像以上にむちむちとしっかり腰のある讃岐系。とはいえ、ごく普通な感じ。量がかなり少な目で、相方の今日の気分には合っていたようですが。 が、カレーうどんのほうはなんだか気合が入っているのだ。

はなこ(小)_007

スペシャルカレーうどん¥1000に、唐揚げとご飯のAセットで+¥300、辛さ変更で+¥100の計¥1400なり。良いお値段ですが、ちなみにご飯お替り無料なので、よく食べるガテン系のお兄さんでも大満足量。

はなこ(小)_009

スペシャルカレーうどんは御覧のように具沢山。丸い揚げ物はチーズ餅かな。牛肉は柔らかく炊かれた牛スジ肉がしっかり量。それに温玉、茄子の素揚げとちくわ天、ほうれん草という、あまり他のお店では見たことが無い組み合わせ。ちくわ天が少々弱いタイプだけが少々残念。

はなこ(小)_010

カレーうどんとすると、そうとう腰があるブリブリ麺! が、とにかくファーストアタックはトンデモナイですな。。。普通、こういう辛いものを食べると汗腺最大出力!のような、頭皮やら顔からどばどばと汗が出るのですが、これは汗より、舌の痛点や胃がキリキリと痛い!ほど。 

ベースにある出汁味は、多分、相当ちゃんと美味しいと思われるのですが、なにかの本に書いてあった辛さの表現で「舌を、両手で握りしめて踊り出したい」というのを思い出すほどでした。いやーびっくり。

はなこ(小)_011

で、注文者責任で、カレーダシは白ご飯にぶっかけ、全て完食。(ご飯の半分は相方が食べたのですが、流石にこの辛さには驚いた模様ですな)いやー、流石にきつかった! 唐揚げもちゃんと熱々で、美味しく頂きました。(辛さ緩和にはなりませんですが汗) 
久々にここまで辛いものを食ったぜ!と驚いたのですが、これでもまだ3辛。次回は、普通のを食べてみることにします(滝汗)。 


◆さぬきのおうどん はなこ
住所:京都府向日市上植野町南淀井8
営業時間:11:00~15:00 17:30~22:00(土日祝は17:00~) 年末年始休
TEL:050-5868-4962
 

はなこ(小)_012

で、はなこから東に1kmチョイにあるスーパー銭湯「玉光湯 ひじりのね 伏見店」に。

はなこ(小)_013


激辛カレーうどんで胃がきりきりと痛くなってきたので、風呂上りでは無くて、お風呂の前に速攻でこちらを。激辛系な食事の直後には乳飲料を飲んでおくと、以後の胃痛やトイレのつらさが大幅に改善されるのでお勧めですな。インド料理でラッシーを吞むのは理由があるのだ。
関連記事

0 Comments

Add your comment