fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

真如堂→永観堂→天授庵で紅葉見物@21/11/6

2021
07
紅葉ネタが続くのですが、季節ネタですので早めに書く、2021年の紅葉散歩ネタの第3弾!です。
またまた良いお天気になりそうな11月6日、土曜日。 特に用事も無いので散歩がてら、紅葉見物に行こうよ!ということで自宅を飛び出た10:30過ぎ。今日は京阪丸太町駅を起点に、金戒光明寺→真如堂→永観堂→天授庵とまわり、地下鉄蹴上駅から市内中心部に出て、なんぞ食べて帰ってこよう!と言う作戦。

紅葉1106(小)_001

で、当然、スタートからお腹が減るので、熊野辺りでランチにしてから金戒光明寺へ。前回来たのが10/24なのですが、2週間でぐんと紅葉の色づきが進行。おお、これは結構イケるんじゃないの?と山門を通り抜けるのだ。

金戒光明寺から真如堂に向かう途中に、紅葉の超穴場で普段は非公開の「栄摂院」があるのですが、多分来週あたりから公開される準備中のようで、庭師の方がお庭に入って調整中。中の写真は遠慮して真如堂へ移動。

紅葉1106(小)_005

真如堂山門前。相変わらず、非常に空いているのですな。全ギャラリーで30人同時に居る時間は無さそうな感じで、マッタリ状況。一眼レフを持った週末カメラマン諸氏が10名ほど?ぐらいの感じ。

紅葉1106(小)_007

二週間前の写真がこのネタに貼ってあるのでご確認を。赤と黄、緑のグラデーションが発動中。とはいえ、石段の付近はまだまだ青モミジのほうが多そう。

紅葉1106(小)_006

で、石段を上って境内に。

紅葉1106(小)_009

おー、紅葉が今年もやってきたじゃん~と言う状況。境内で目に付くギャラリーは、20人未満ぐらい。

紅葉1106(小)_011

もう一、二段、濃い赤にどんどん色づくのですが、これぐらいのフレッシュな色合いもなかなか綺麗。(と、毎年書いている気がします・・滝汗)

紅葉1106(小)_012

丁度手水舎にお花を活けてあったので、普段は取らないアングルで一枚。

紅葉1106(小)_013

来週末ぐらいから本格的に見ごろになりそうな予感ですな。まだ紅葉見物に行かれていない方は、空いている今のうちにぜひ。多分、12月に入ると相当盛りは過ぎていると思われますので。

で、今日は2万歩は歩く!という、実はメインの裏目標があるので、次は永観堂に向かおうよ!ということに。で、真如堂の奥から続いている文殊塔の石段を下りて、岡崎神社の横に出る抜け道を降りるのだ。

紅葉1106(小)_017

1年ぶりの永観堂。コロナ対策が色々講じられていて、入り口では当然、体温測定あり。

紅葉1106(小)_019

京都のお寺さんでも結構広大な永観堂、正式名称「禅林寺」ですが、なるべく一つの場所にギャラリーが集中しないように、境内の見学コースを一筆書きで設定しているのだ。綺麗なお庭を「紅葉の額縁」として見学できる「夢庵」ですが、本日は進入禁止で額縁になる窓には簾をかけて風景が見えないようされていました。 これは少々、いや、相当に残念!と思いつつ、まずは本堂を見せて頂くのですが、写真が多くなるのでかなり割愛し・・・

紅葉1106(小)_024

特別公開で色々お宝物の御開帳がある本堂から出てきて・・・

紅葉1106(小)_026

一番高所にある多宝塔から景色を見下ろそう!ということに。陽当たりの良い場所はかなり紅葉が進んでいることにビックリするのだ。

紅葉1106(小)_028

多宝塔から、京都市内を一望できるのですが、とても綺麗。で、メインイベントの境内中央にある池に向かうのですが・・・

紅葉1106(小)_025

見学ルートを一筆書きにするために、池の石橋は通行止め。とはいえ・・・・

紅葉1106(小)_029

池の周囲は超!綺麗。 もう見ごろと言ってよいレベル。

紅葉1106(小)_032

で、こういう写真やら・・・

紅葉1106(小)_033

こういう駄写真を大増産し、ま、大満足なのだ。

紅葉1106(小)_031

昨年は閉めておられた茶店もオープンされており、わらび餅や団子を頂きながらまったりできるのも良いですな。ランチが超パワフルだったので我々は寄りませんでしたが、こうゆう観光地としては比較的良心的な価格&とりあえず、眺めは非常~に良いので、オススメいたします。

で、この時点で14:15ぐらいで、次の紅葉ポイントに移動だ!ということに。

紅葉1106(小)_034

やってきたのは永観堂から徒歩10分ぐらいにある紅葉の名所、天授庵。南禅寺の巨大な三門の丁度、南向かいにあります。ここも、意外に空いている紅葉スポットでお庭はこじんまりしているのですが、非常に綺麗なので毎年来ている気がします。

紅葉1106(小)_035

JR東海の「そうだ、京都いこう」のポスターにも使われた見事な紅葉の額縁窓を見学し・・・ (流石に窓まで遠いので、一眼レフで無いと、迫力ありませんな)

紅葉1106(小)_036

早速お庭を見学。南禅寺周辺は非常にギャラリーが多くて、大分観光客が戻っている感あり!なのですが、ここは穴場で、全員で30名はいないであろうなあ・・・と言う感じ。私が昨年、平日に有休使って紅葉の写真を撮りに来た時は4人ぐらいしかギャラリーがいなかったのですが、ま、ここまで空いているのも今年まで?かもですな。

紅葉1106(小)_045

ギャラリーは、これぐらいの密度感で・・・

紅葉1106(小)_038

紅葉はここまで進行。個人的には、これでいいじゃーんという満足度。相方は久々にやってきたので、キレイキレイと大満足な模様。で、実は奥に池があって・・・

紅葉1106(小)_042

そちらの池の周りも、とても綺麗。

紅葉1106(小)_044

大勢の観光客であふれる南禅寺のすぐ前にあるのに、なんとも静かで落ち着ける空間なのだ。お勧めいたします。

紅葉1106(小)_046

南禅寺三門前から見ると、こういう感じで非常に綺麗なのに、今のところ穴場かもですな。お勧めいたします。

で、ここまでで自宅から約1万6千歩ほど。この後、地下鉄で移動し、烏丸四条で買い物してから西院まで晩御飯を!というコースで2万5千歩なり。久々に結構歩いたのですが、お天気にも恵まれ良きお休みになりました。 ランチとディナーネタは、また10日ほど後にご披露する予定です!。
関連記事

0 Comments

Add your comment