fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

金福寺→詩仙堂→圓光寺で紅葉見物@21/11/13

2021
16
季節ネタですので早めに書く、2021年の紅葉散歩ネタの第5弾!です。
京都市内の紅葉も大分進んできていて、京都新聞HPの「紅葉の色づき情報2021」を眺めていると、市内では神護寺、それに三千院がそろそろ見ごろだとの情報。
三千院の紅葉は、なんだか心静かに堪能できるので好きなのですが、観光客が相当戻ってきているよね、ということであえて「色づき始め」の紅葉絶景ポイントで、我々が好きなところに見学に行こうよ!ということに。 で、実際にまだ「色づき始め」だったのですが、想像以上に美しかったのでご紹介。

京都紅葉1113 (小)_001

で、午前中に紅葉見物してから、どこぞでランチを食べ、嵐山近くにあるお気に入りスーパー銭湯でだらっとして帰ってくる!というコースをでっちあげる朝、8:30チョイ前。今日は詩仙堂近隣の紅葉ポイントを回ろうという作戦。叡電一乗寺駅近くのコインPAに車を停め、後は散歩がてら徒歩移動でやってきた金福寺なり。 

京都紅葉1113 (小)_006

こじんまりしたお寺さんなのですが、知る人ぞ知る紅葉ポイント。で、驚いたことに到着した9:30での見学者が我々2名だけ!というラッキーなタイミング。

京都紅葉1113 (小)_002

で、本堂にはだれもいないのですな。紅葉はまだこれから!のレベルですが、貴重な体験でした。

京都紅葉1113 (小)_003

お庭が傾斜地に作られていて、庭の上のほうに石段を上がっていくとお庭が見下ろせ、とても綺麗。

京都紅葉1113 (小)_004

石段を上ると、御覧の風情のある茶室があり、その上に更に登ると荒れ寺になっていた金福寺を復興した歌人、与謝蕪村とその一門のお墓があるのだ。

京都紅葉1113 (小)_005

茶室の窓から見える紅葉。で石段を下りてきたら・・・

京都紅葉1113 (小)_007

結局、見学者がMAX4名という状況で、ちょっとだけお庭を望む縁側で小休止。では、お次の紅葉ポイントにいこうぜよ!ということに。

京都紅葉1113 (小)_008

金福寺からも徒歩10分ほどの位置の詩仙堂。人気観光スポット且つ、10:00過ぎでボチボチ観光客が増えだす時間帯。

京都紅葉1113 (小)_009

こちらも傾斜地に立っていて、お庭から遠いほうが高度が下がる構造になっている珍しいお庭なのだ。本堂から眺めるお庭にはそろそろ秋の足音が・・・と言うような状況(まだ、紅葉の進行は5分ほどかな・・) 

京都紅葉1113 (小)_010

お昼までは逆光になるので、本堂から眺めるお庭は午後の方が綺麗かもですな。で、本堂のギャラリーが20名近くになってきたので、お庭に降りることに。

京都紅葉1113 (小)_013

が、お天気が良いので、これが非常に綺麗。お庭の石段を下っていくと、モミジだけでなく、柿やススキなど色々な草花が。

京都紅葉1113 (小)_014

で、こういう可愛らしいお地蔵さんや・・

京都紅葉1113 (小)_015

こういう茶室がお庭にあるのに今さら気が付くのですな。

京都紅葉1113 (小)_016

たわわに実る柿の実。超大量に駄写真を量産し、大満足で次のポイントに。

京都紅葉1113 (小)_017

詩仙堂の山門から徒歩2分!という近場の圓光寺へ。この10年、概ね2年に1回ペースで来ているのですが、紅葉の名所としてまずます人気。で、紅葉の季節は入山料が¥1000になっていて、少々びっくりしつつ中に。

京都紅葉1113 (小)_025

この時点で11:00近いのですが、どんどん観光客の皆さんが集結してきて、詩仙堂の倍はギャラリーが居られましたかね。紅葉のピークはあと10日ほどぐらいだと予想。とはいえ、陽当たりの良い場所はしっかり紅葉してきていて綺麗なのだ。

京都紅葉1113 (小)_018

で、定番のこのような写真や・・・

京都紅葉1113 (小)_020

お決まりのこの写真は押さえておくのですが、本来一番綺麗な、本堂から眺める紅葉は・・

京都紅葉1113 (小)_021

若干陽当たりが良くないので、これぐらいの状況。とはいえ・・

京都紅葉1113 (小)_019

こういうアングルや・・

京都紅葉1113 (小)_022

こういうアングルではそれなりにグラデーションが美しいですな。こちらのお庭にも、石段を上ると境内全体を見下ろせるポイントが整備されていて・・・

京都紅葉1113 (小)_024

そちらから眺める風景は、もう十分綺麗じゃん~と言う感想。(陽当たりが良いので、先に色づくのですな・・)

で、大満足で3時間ほどで250枚の駄写真を量産するのだ(滝汗) で、もし元気が残っていたら曼殊院まで行く?と言う作戦だったのですが、11:30を回ってお腹も減ってきたので、今日の紅葉見物はここまで!ということに。 一乗寺のランチネタはまた10日後ほどにご披露予定です~。
関連記事

0 Comments

Add your comment