fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

麒麟園で激辛ランチ(2)@東向日

2021
29
で、善峯寺の紅葉見物の後、2014年の初訪問から超久々に立ち寄った中華料理店ネタを一つ。

麒麟園(小)_001

前の初訪問ネタは、eo-blog閉鎖により無くなったのですが、やってきたのは向日市の町起こしイベント「KARA-1グランプリ」なる、辛口料理の辛旨さを競うイベントのエントリー常連店、中華料理「麒麟園」。ちょこっと遅めの13:00ごろ、店内に。阪急東向日駅から東に徒歩5分ほどの立地。

麒麟園(小)_002

中華料理店とすると非常に綺麗に整えられていて、脂っぽさ皆無のスッキリした店内。丁度、客が切れたタイミングのようで我々以外は無人だったのですが、後程カップル3組がご入店、という状況。アクリル板設置、席間もゆったり目のセッティングで心配感は薄いですな。促されるまま、テーブル席に着席。キッチンは奥なので分からないのですが、結構大勢のスタッフの気配がするお店。

麒麟園(小)_003

夜はアラカルトメニューが中心の町場の中華料理店。ランチメニューはこんな感じで、更に・・・・・

麒麟園(小)_004

2012年、第一回のKARA-1グランプリで優勝したのが、ランチでも出されている担々麺。それ以外にも度外れた辛さのメニューが並ぶのだ。普通の辛口とは別次元の辛さになっているのでご注意。前回、うっかりと担々麺の三辛を注文して地獄を見た(本当・・・滝汗)のですが、普通の辛さ耐性の人は一辛でもお勧めでき無さそうな、異次元レベルの辛さ。
で、折角久々に向日市までやってきたので!と、担々麺の二辛、それにBランチのあっさり鶏ガララーメンと焼き飯を大にして、シェアして食べようという事に。

麒麟園(小)_006

料理が出てくる間に、店内を眺めていると、こういう張り紙を発見し・・・

麒麟園(小)_005

つい時間つなぎに注文した、薬膳ハイボール¥450(税込み)なり。紹興酒のような甘口のお酒に、朝鮮人参、うこんのような漢方薬を漬け込んだものらしく、エキスが溶けだしたお酒がなかなか美味しい。そんなに濃い味ではないので、辛い担々麺のお供に良さそうな感じでした。で・・

麒麟園(小)_007

さきに、Bセット+焼き飯大盛り¥990が登場。

麒麟園(小)_008

細打ち多加水ちぢれ麺が、あっさりなのに程よいコクがある鶏ガラ系スープに良く絡む。あー、これはラーメン屋さんではなく、ちゃんとした中華料理店のお味だよねということに。

麒麟園(小)_009

炒飯!というより焼き飯!という味付けですな。少々油でぺったりしておりますが。ランチについている野菜サラダ、それにマカロニサラダが偶然なのか必然なのか、マヨ系味付けなのですが、次元を超えた非~常に辛いものを食べた際、マヨネーズは口をリセットさせる効果があることに、後程気が付くのですな。で・・・

麒麟園(小)_010

担々麺の二辛がババーンと登場。見た目は普通なのですが、スープをすすると次元の違う辛さがババーン!と押し寄せてくる感じが凄いのだ。辛いものは大好きで、そこそこの辛さ耐性はあると思っているのですが、そういう自信を一撃で踏み砕くほどの辛さ。口の中は、燃え盛る炎を噛み締めたようで、涙腺・汗腺大爆発。
先日行った、こちらと同じくKARA-1グランプリ常連店の「はなこ」で食べたスペシャルカレーうどん3辛よりも、こちらのほうがダイレクトに辛い感じでした。

麒麟園(小)_011

麺は先のラーメンと共通かな。辛さだけでなく、ベースになっている味付けは非常に美味しいと想像できるしっかり味なのですが、なにせこの辛さ、唐辛子の風味でスープを啜れないほど。 が、前回訪問ではスープを半分も飲み乾せなかった三辛よりは、確かに少々辛さは抑えめで、今回は相方にも手伝ってもらい、概ね食べきることが出来ました。いやー、びっくりしました。

辛いもの好きで辛さ耐性に自信がある人が、自分の辛さ耐性を計測できる稀有なお店。ま、度胸試しに食べてみるのは面白そうなのですが、くれぐれも体調にはご注意&ご無理なさらぬようにです。ご馳走様でした。多分、また辛さを忘れたころにやってきている気がします~。



 
◆麒麟園
住所:京都府向日市寺戸町東田中瀬5-54
営業時間:11:30~14:00 16:30~23:00(22:30LO) 火休
TEL:075-933-1370
関連記事

0 Comments

Add your comment