fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

滋賀守山で、早咲き菜の花の絶景@22/2/12

2022
13
季節ネタですので、早めにばばばっとお知らせするおでかけネタを一つ。
建国記念日を含む三連休。コロナ渦中ですが家でじっとしているわけはない我が家。そういう心配がなさそうなところ!と広大な景色と綺麗な菜の花が見学できる、滋賀県守山市におでかけ!ということで。

菜の花2202(小)_009

丹波橋の我が家から、近鉄、JRを乗継いてJR守山駅まで約50分少々。守山駅から早咲きの菜の花が満開だという「第1なぎさ公園」までは車で30分ほどの距離。
こういうおでかけの場合、美味しいものと温泉!をセットで考えるのが我が家のパターンで、第一なぎさ公園まで「ピエリ守山」から直ぐ近くなのが分かり、JR守山駅から1時間に1本運行されている無料シャトルバスを利用しようと思いついたのですな。 ピエリ守山内にスーパー銭湯「守山湯元水春」があるので、気が付いたのですが。 守山駅からシャトルバスで約30分でピエリ守山に到着。

菜の花2202(小)_001

ピエリ守山は、琵琶湖畔を望む風光明媚な場所にある巨大ショッピングモール。冠雪している比良山系の山々が琵琶湖越しにばばーんと目に入るのだ。

菜の花2202(小)_002

琵琶湖畔の土手に座ってしばらくぼーっと眺めていたい雄大な風景。これは癒されるよねえ!ということに。当日の守山市はお昼過ぎには10°近くまで気温が上昇、ダウンジャケットでは少々暑いくらいの陽気。で、ここから琵琶湖畔の遊歩道を北東に400mほど進むと、第1なぎさ公園なのだ。入場料は無料!

菜の花2202(小)_007

いやー、これは想像以上に広大な菜の花畑ですなあ。第一なぎさ公園という名前なので、遊具などがある公園で、その隅っこに菜の花が植えられているのか?と想像していたのですが、実は、公園のほとんど全面が菜の花畑のみ!という潔さ。
公園はさざなみ街道に面していて駐車場は35台完備ですが、概ね満車状態でした。当然、駐車料金、入場料は無料!という太っ腹さ。やるな!守山市観光協会!なのだ。

菜の花2202(小)_004

広大な空間&風通しは非常に良いので、新型コロナの心配もなく、皆さんニコニコと近づいてくる春を満喫。

菜の花2202(小)_006

菜の花は1万2千本も植えられていて、壮観。黄色い菜の花と、蒼く冠雪している比良山系の山々のコントラストが見事。濃密な菜の花の香りに癒されますな。沢山子供連れのファミリーが遊びに来ていてとても賑やか。

菜の花2202(小)_005

とはいえ、1月の末からもう開花する早咲き菜の花なので、近づいて眺めるともう少々終わりが近づいてる気配。見学したい方はこの1週間ほどが勝負ではないかな。 我々は大満足でピエリ守山に移動。

菜の花2202(小)_008

で、我が家ではこれがメインイベントだ!とやってきた「守山湯元水春」なり。3Fにある露天風呂から、冠雪している比良山系の山々を眺めながら、赤茶色のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉や人工の超高濃度炭酸泉で超絶ノンビリ出来る!という、この寒い季節が特に良いスーパー銭湯。いやはや、お勧めいたします。

1時間半ほどの超マッタリ入浴の後は、夕方まで水春内のくつろぎスペースで時間調整(ゆったりした寝ころびスペースと大量の漫画本があるので、なんぼでも時間つぶしできます汗)してまったり。

で、18:00のレストラン予約時間前に守山駅に戻るのですな。一度やってきて気に入った家庭的な台湾料理店なのですが、超!良かった・・・のは、また10日ほど後にご披露予定。 なかなか良いお出かけになりました。第1なぎさ公園では夏はヒマワリに植え替えるそうなので、また来なくては。



◆第1なぎさ公園
住所:滋賀県守山市今浜町
問い合わせ先:077-582-1266 守山市観光物産協会


関連記事

0 Comments

Add your comment