fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

うちのラーメン 我豚 (2) @滋賀 守山

2022
23
引き続き、訪問10日間ほどのタイムラグでお送りしております。
最近、ラーメンネタが少々増加中だなあ!と思うのですが、こりゃやっぱり旨い!と思った滋賀のJR守山駅前にあるラーメン店、「うちのラーメン 我豚」(GATTON)のご紹介。このblogを読んでいただいている奇特な方はお分かり鴨!なのですが、この早咲き菜の花絶景を見学する前にランチに寄ったのがこちら。

我豚2202(小)_001

京都の丹波口にある人気ラーメン店「あいつのラーメンかたぐるま」出身のご店主がオープンされたお店。かたぐるまのご店主も城陽市の「俺のラーメン あっぱれ屋」 ご出身なので孫弟子にあたる方ですが、我々は2回目の訪問。

我豚2202(小)_002

11:00オープンで10分ほど前に到着したらこの時期ですので、ポールGETでした(汗) お若いお兄さん3人組と共に、オープンまで並んでいる間にメニュー選定はじっくり可能。 立て看板によると、ナイスなつけ麺が¥1000、ラーメンは我豚ラーメン¥800、その濃厚版のド・とんラーメンが¥900と、最近のラーメン世界の価格帯でいうと少々高め?ぐらいの感覚ですが、目の前にブツが出てきたら顧客を黙らせる説得力のあるお店なのだ。 時間通りに開店し、店内に。

我豚2202(小)_003

食券制ですが、券売機の写真を忘れていることに気が付くのですな。。汗。なにせポールGETなので、こういう景色も撮れるわけで。カウンターのみでスッキリ片付いている店内。店員さんに食券を渡して、お料理を待つのですな。この空間を2人で回しているのもお師匠筋と同じ。

我豚2202(小)_005

先に、セットにしたチャーシュー丼¥300が登場。竹の子が入ったバターライス的な味わいで、角切りの炙りチャーシューがころころと。こういうサイドメニューで薄味追及派なのが良いのだ。

我豚2202(小)_006

で、ババーンとド・とんラーメン¥900+¥チャーシュー増し¥250!で、この「お花畑満開」的なビジュアルのラーメンが頂けるわけで。なんだか凄いのでオススメいたします~。

我豚2202(小)_007

麺は若干平たい、やや太め麺。つるつると喉越し良好系。スープはお師匠筋と同じくクリーミーで泡立つ白濁豚骨系ですが、濃厚過ぎず、どことなく洋風な印象。相変わらずの美味しさでした。ちなみに、麺大盛り無料なので、よく食べる人ほどお得感のあるお店。麺量は普通150g、大盛りは200g。。(写真は普通)

我豚2202(小)_008

相方は、ナイスなつけ麺¥1000を麺普通量で。こちらも大盛り無料。これもビジュアルは御覧の通りで、いやはや旨そう!ですな。

我豚2202(小)_009

泡立つカプチーノ系スープですが、つけ麺とすると塩分控えめ設計なのが良いですな。麺はラーメンよりも太麺の平打ちですが、つけ麺の中では超太くはない、食べやすいものだと思います。

我豚2202(小)_004

で、味変アイテムの胡椒オイルを使うと、辛いですがメリハリの効いたお味になり、これまた美味しい。周りを観察すると、お若いお客様層は、このつけ麺大盛り+チャーシュー増しが人気の模様。 
食後に見学に行った早咲き菜の花も絶景で、総合的に大満足だよ守山!でした。 また、守山に来たら寄らせてもらいます~!



◆うちのラーメン 我豚 (GATTON)
住所:滋賀県守山市浮気町321-26 吉川ビル 1F
営業時間:月~土11:00~14:30(14:15LO) 
       日1:00~15:00(14:45LO) 月土のみ18:00〜21:00(20:45LO) 木休
TEL:非公開
関連記事

0 Comments

Add your comment