fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

京の桜巡り2022(8)丸山公園、白川沿いライトアップ@お出かけ記録22/4/2(3)

2022
08
季節ネタですので更にしつこく続く(滝汗)、京都市内の桜パトロールネタその8、4/2ネタその3です。
和歌山に住んでいる甥っ子夫婦をアテンドする!という使命を帯びてやってきた京都市内。で、祇園町南側という、京都免疫の無い人には受けそうな立地のビストロディナーで満腹になった後、折角なので夜桜見物でも!ということに。

京都お花見ツアー3_2204(小)_001

で、やってきたのは八坂神社。こちらでお参りしたあと、丸山公園に抜け、2年ぶりの枝垂れ桜ライトアップを見学に行くのですな。

京都お花見ツアー3_2204(小)_002

なんだか久々の賑わいを取り戻した八坂神社山門。時はまだ20:40ほどで、夜はこれから!という気配濃厚。どんどん夜桜客が集まってくるのですな。

京都お花見ツアー3_2204(小)_004

丸山公園には数多くの屋台が出ていて、酔客でわいわいと賑やか。1か月ほど前の閑散とした状態が嘘のような。で、公園入口の中央には・・・・

京都お花見ツアー3_2204(小)_005

ばばーんと、今まさに満開の「祇園しだれ桜」がお出迎え。なんだか映画のシーンにあるような非常に幻想的な風景ですな。
数年前は樹勢が衰えてどんどん花芽が出る数が減って元気がなかったのですが、樹木医さんの努力の賜物で枝ぶりも良くなり、元気を取り戻しているように見えますな。(周りに数本枝垂れ桜を植えて、寄せ植えにしたのが良かったのかと思いつつ・・・)

京都お花見ツアー3_2204(小)_006

アップ写真。とはいえ、これは一眼レフでないと少々難しそうな被写体。

京都お花見ツアー3_2204(小)_007

暗いのでよくわかりませんが、周囲は八重円が掛けそうな人垣で埋め尽くされているのだ。てんこ盛りで失敗写真を量産したうえで、目に焼き付けて帰ろうということに(汗)。

京都お花見ツアー3_2204(小)_008

お次は白川通沿いのライトアップに向かうのですが、八坂神社から公園にどんどん人が流れ込んできて、逆に戻るのは難しそうなので、一旦知恩院方面に抜けようということに。と、知恩院もライトアップされているのに気が付くのだ。

京都お花見ツアー3_2204(小)_009

ライトアップもあと30分ほどで終了&流石に歩き回って疲れているので「中に入ってみる?」と甥っ子夫妻に確認するパワーもなく、とりあえず山門のライトアップは見れたよね!ということで、更に白川通を目指すことに。

京都お花見ツアー3_2204(小)_010

で、やってきた巽橋前。辰巳大明神のソメイヨシノも大満開でとても綺麗。とはいえ、もう21:00をまわっているのに、またまた大勢のお客様で溢れる白川周辺。

京都お花見ツアー3_2204(小)_012

こちらも非常に京都らしい風情の中に、なんだか幻想的な感じで頭がぽわーっとなる感じですな。(ま、しこたまワインを呑んでいるというのもありますが)

京都お花見ツアー3_2204(小)_014

甥っ子ご夫婦にも楽しんでもらえたようで、そろそろ帰ろうよということに。

京都お花見ツアー3_2204(小)_015

最後の桜ポイントは毎年楽しみにしている白川が鴨川に流れ込む前にある広場。背の高いソメイヨシノが何本も植わっていて、正にドームなのだ。今年も満開のタイミングで来れました。

京都お花見ツアー3_2204(小)_016

で、大満足で丹波橋の我が家に帰ろうよ!ということに。いやはや、疲れたのですが、以上で34500歩、ざくっと24kmの徒歩移動という結果でした。(スイカスマホ調べ)

ご飯ネタは、また来週にお披露目することにして、実は次の日、4/3の伏見界隈桜ネタに続きます~。
関連記事

0 Comments

Add your comment