fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

bistro bèbè@松原通御幸町東入

2022
03
現在、週4軒ペースでお店回りをしている関係でちょぼちょぼお休みを挟みつつ、訪問後1週間ネタを1つ。

またまた晩御飯なんぞ作る気力がないよねえ!という週末。前日にはそうなるだろうと予想していて(汗)、ビストロの新店に予約を入れていたのだ。現地集合!ということでやってきた松原通御幸町東入。以前はそんなに飲食店がある地域では無かったように思うのですが、最近、良いお店が開店されていますな。 こちらの刺身が旨い居酒屋割烹系なお店もすぐ近く。

bebe_2205(小)_011

お店の名前はbistro bèbè(べべ)。こちらも開店1か月ほどのニューカマー。お若い女性シェフ、それにソムリエのお兄さんの2人体制で回されているのだ。お二人はマスクされているので想像なのですが、もしかするとまだ20代後半ぐらいではないかというお若さ。が!料理は、なかなかシャープなものをお手軽価格で出されているわけで。

bebe_2205(小)_012

入り口そばのキッチンに繋がっている長いテーブル席に陣取り、相方登場がまだなのでビールなど飲みつつ(すっかり写真失念)、メニューを確認。気が利いたフレンチ料理で軽めにワインでお洒落に一杯!と言うような方向性ですかね。お料理は御覧のようなシンプルな構成で、随時仕入れにより前菜系は色々変えておられる模様です。

bebe_2205(小)_002

で、時間通り相方も登場し、泡グラスでスタート!なり。席料込みのアミューズが芸細やか。自家製シューにトマト風味のクリームチーズを挟んだような、そんな一品でちゃんと美味しいワインのアテなのですな。これは期待できそうな!とワクワク。

bebe_2205(小)_001

前菜系から、水茄子と生ハムは¥620なり。メニュー名の通り、冷え冷えの水茄子に生ハムを乗せ、自家製のフルーツピュレソース(なんだったかな~?)を掛けたシンプルの極み!な一品ですが、冷えた泡にピッタリ。これは健康安心健全な一品ですな。美味しいです!

bebe_2205(小)_003

Googleマップにお一人だけ写真をアップされていて、それを見て、これは!と思ってやってきたのですが、そのお料理。牛肉のタルタルで¥1280なり。いやー、これまた飾り付けはほぼ無い、これでどうだ!デーン!的な盛り付けなのですが、それがまた良い。お値段も非常に良心的。で、自家製のバゲット¥300も当然頂くわけで。

bebe_2205(小)_010

これは赤だよ赤!とお願いし、軽めのものを出して貰う。お値段を確認するのを忘れたのですが、¥5000くらいですかね。仏ブルゴーニュから、Chanson Pere & Fils Bourgogne Pinot Noir 2020なり。そんなに濃くなく、といってお味はそれなりにしっかりと。お次の御料理に素敵に合うのだ。

bebe_2205(小)_009

更に、どのお店に置いていても間違いなく注文するこちらを。田舎風パテは¥820なり。いやー、レバー感強めの古典的味付けなのですが、こんなに肉厚で存在感抜群のものが出てくるとは思いませんでした。フレンチマスタードとバゲットを合わせると至福!ですな。

bebe_2205(小)_004

更にこれはいいなあ!美味しいよ!と思った自家製キッシュは¥800なり。チーズがしっかり効いていて、とろんと濃厚。これは先週食べたキッシュと概ね同等レベルで美味しい。相方はキッシュ好きなので超喜んでおりました。 初めにどんな感じか分からないので、アテっぽいこの4種をお願いしたのですが、追加のメインの皿、それにメイン前にアテをもう一品追加。

bebe_2205(小)_006

先客は多分、飲食業界と思われるお知り合い?のお二人で、先に帰られて我々2人だけのタイミング。御店主に奥を見せてくださいね~と写真撮影。想像以上に奥に向かって広く、この写真の手前側には6人は座れるカウンターに繋がった長テーブルがあるので、全20席はありそうなゆったりさ。余計な飾りつけもなく、ゆったり広々、品が良いですな。

bebe_2205(小)_005

どのお店でもメニューにあればポテサラ食べる男ですので、いつものごとく。燻製ベーコンのポテサラは¥620なり。燻製ベーコンの存在感!粒マスタード練り込み型でビネガーしっかりなフレンチらしい一品。これまた旨いパンに挟みたくなるお味でした。

bebe_2205(小)_007

メインは悩んでチョイスした鴨肉のロティ ハニービネガーで¥1720なり。(こういうお店で魚をお願いすると、概ね非常に盛りが良い!というパターンが多いので悩むのですが) これも非常にシンプルな男らしい(汗)盛り付け!なのですが、火入れは御覧の通り。ナッツと蜂蜜が好相性でこれまた間違いなさすぎな一皿。

bebe_2205(小)_008

結構しっかりお腹いっぱいなのですが、甘いものも制覇しておこう!ということで、bèbèプリン¥580、自家製ラムレーズンのアイス¥470を。これまた期待通りで一緒に頂くと良さが当社比4倍!という感じでした。これもお勧めいたします~。

帰りがけに、このお店前はどちらでやっておられたんですの?と質問したら、お二人ともイカリヤ食堂に居られた模様。ガッツリ晩御飯を食べるというよりも、美味しいフレンチ系アテで二軒目使いなどもOKな色々と便利な一軒。またなにかの機会にあったら使わせて頂きそうな予感。オススメです!



◆bistro bèbè (ビストロ べべ)
住所:京都市下京区石不動之町692-2 Laquoh Complex 1F
営業時間:17:00~24:00 不定休
TEL: 075-585-4585
関連記事

0 Comments

Add your comment