fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

ラーメンムギュ vol.2 @烏丸蛸薬師東入

2022
18
なんだか麺類ネタが多い気がするのですが、こちらも非常に良いお店だ~!と少々嬉しくなった一軒。
晩御飯の予約を17:00からという早い時間帯から入れている土曜日。ランチはちょっと早めの時間帯がいいよねと、朝昼兼用でやってきた11:00過ぎ。場所は烏丸蛸薬師東入、日本酒好き向けの場所案内なら「サケホール益や」の西隣り。蛸薬師通から奥まった北向き路地のどんつきでかなり分かりにくい位置。路地入り口に看板があるのでそれを目印に。 

ムギュ2_2206(小)_001

お店の名前はラーメンムギュ vol.2 烏丸蛸薬師店。円町にある人気ラーメン店、ラーメンムギュの2号店。2019年にオープンしていてもう3年も見逃していたわけで。開店時間10分ほど過ぎで、特に行列もなくすんなり入店。我々が本店に初めて行ったのも2020年なのですが、かなり印象の良いお店。

ムギュ2_2206(小)_002

店内に入ると、タッチパネル形式のでっかい最新式券売機がどどーんと。名古屋コーチンダシ淡麗系の「オニバラ白」、「オニバラ黒」、それに超濃厚な「濃厚トリソバ」、更にまぜそばの計4種がスタンバイ。ランチ限定の肉ワンタンセットに目が行くので、それを1つ。相方は「オニバラ白」、私は「濃厚トリソバ」の味玉乗っけということに。食券をお渡しし・・・

ムギュ2_2206(小)_003

入り口入って右側が店内に。意外に奥行きがあり、カウンター席と4人がけテーブル席が1つ、計17席と言う構造。テーブル席にいれてもらう。

ムギュ2_2206(小)_004

またまた、特に用事の無いお休みを、光り輝くものにする魔法のアイテムを発動(いや、単に酒飲みなのですが・・滝汗)

ムギュ2_2206(小)_006

で、着席後8分で相方注文の「オニバラ白」¥850がまず登場。塩ラーメンではなく、鹿児島産の薄口醤油を使っている醤油ラーメンで、名古屋コーチンダシというリッチな構成。薄切りでやわらかいチャーシューが5枚、薬味は粗切りの玉ねぎ。

ムギュ2_2206(小)_007

麺リフトアップ。平打ちの若干太目且つちぢれている多加水麺。腰も程よくブリブリ感。これまた滋味満載スープと良く合いますな。見た目はあっさり系ですが、脂分が控えられているだけで、お味は結構ガツンとくるしっかり感。本店同様で美味しい!

が!個人的には次のラーメンが超一押しでした。

ムギュ2_2206(小)_008

「濃厚トリソバ」¥850+味玉¥100でこのビジュアル。これも薄切りチャーシューが5枚、薬味にかいわれと糸唐辛子と言う構成。で、名前の通り、天一と同じような概ねポタージュスープ系の超濃厚系でろんでろんスープを採用。コラーゲンはしっかりですが、塩分の乗せ方がお上手なので、最後まで美味しく頂けました。いやー、これは良い!

ムギュ2_2206(小)_009

更に嬉しいランチ限定、肉ワンタンセット¥300。ワンタン3個にチャーシュー4枚なので2人でシェアでもいい感じ。で・・

ムギュ2_2206(小)_010

味玉も半分こしてこんな感じに。麺はかなり細めのストレート麺。そんなに腰重視ではないタイプですが、この力強いスープには合っているのではないかと。天下一品と似た感じのラーメン店の中でも、こちらのほうが食べ疲れしない塩分の乗せ方が好み&随分とお得な設定なので嬉しいのだ。

この内容で、このあたりの人気ラーメン店と甲乙つけがたい好き度。行列になっていないのは有りがたいということで、また来る可能性大! ご馳走様でした、良いお店ですな。




◆ラーメンムギュ vol.2 烏丸蛸薬師店
住所:京都市中京区一蓮社町298-13
営業時間:11:00~15:00 18:00~24:00(L.O.23:30) 日休
TEL:075-221-2588
関連記事

0 Comments

Add your comment