fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

カレー屋グーゴル@河原町三条下ル

2022
22
備忘録代わりの日記なのですが、カレーネタを1つ。
最近、血液中のカレー成分低下中!と思ったら、このフレンチテイストカレー店で1か月ほど前にカレー&ワインでのんびりして以来、外食でカレーを食べていないことに気が付いた月曜日。 で、所用があり本業をさぼっているのですが、散歩ついでにカレーでも食べよう!と思いついて、10:30ごろ丹波橋の自宅出発。(産業医の先生に怒られて、晴れている日は基本1日1万歩をめざしているのだ汗汗)

カレー屋ゴーグル_2206(小)_011

散歩がてら、どこでお昼にしようかな~と墨染で奈良街道に出て、どんどん北上。あー、あそこに旨いラーメン屋があるよね、そうだよ、やっぱ洋食、いや、ちょっと街道から離れててんぷらも捨てがたいと悩みつつ、さらに北上。梅雨時の晴れ間なので、このタイミングで歩いておこうとどんどん歩くのですが、気が付いたら東福寺まで来ていて、折角なので緑の綺麗なところを見ていこうということに。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_012

たかだか自宅から50分、5km少々でこういう緑豊かな風景に出くわすのですから、京都市民は止められない!ですな。もう新緑というにはしっかり育っている青葉がとても綺麗な東福寺 臥雲橋。小休止ののち、そうだそうだ、あのうどん屋さんまで直ぐだよね!と思いつくのですが、当初の計画通り、やっぱりカレーだよ~!ということに。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_013

奈良街道に戻り、JRの線路をまたぐ歩道橋を越えて、更にどんどん北上。そうだそうだブックマークしていた河原町三条下ルにあるカレー屋さんに行こう!と思いつくのですな。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_001

お店の名前は、カレー屋グーゴル。もう開店2年ほどになるカレー屋さん。お隣は人気の淡麗系ラーメン店、麺匠 一粒万倍 河原町店。自宅から約8km弱、徒歩2時間ほどかな。店内に。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_009

カウンターだけで7席ほど。カップルが1組先客で、後程お一人様が2人、と言うような状況。胡麻塩頭の私と同年代くらいの優しそうなおじさんが1人回しているお店。気が付いたら既に12:30になっておりました。で、メニューを確認。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_002

カレーはごらんの3種+あいがけはできない限定モノが1種スタンバイ。メニューを裏返すと・・

カレー屋ゴーグル_2206(小)_003

ここまでノードリンクで歩いてきて、喉がすっかり乾いていたので、これでビールが無いと暴れそう!なのですが(滝汗)、ちゃんとスタンバイしていてよかった~。まずはビール、そのあと自家製スパイスハイボールで決まり!ということに。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_005

で、まずはアサヒで今日の運動に乾杯!ということで。マスターがサービスです~!と出してくれたのが、粒胡椒が掛かったバナナチップなのですが、まったく甘くなく、ポテチのような、でも後口はバナナ!という面白さ。これはイケますよね!と思わずにっこり。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_014

カウンターの奥にはどういうわけだか、タージマハールらしき、インドの宮殿模型を飾ってあるカレー店。とはいえ、カレー自体は本格インド系ではなく、日本アレンジ系なのが面白いお店。当初はキーマカレー1種でやられていたようですが、どんどん新作が増殖中で、それは食わないと!とやってきたわけで。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_006

で、注文ごとに1人前分のカレーを温めなおす丁寧な作戦で、注文後9分ほどでカレーが登場。右側に当初からやられている特製キーマ、左手にはココナッツキチンという編成。以上の二種あいがけ普通盛りが¥1100+スパイシー味玉¥150なり。
ライスはジャパニーズ米、上にはゆかりのふりかけ、付け合わせ右手が福神漬けとキャロットラペ的な、左手が枝豆をスパイス和えしたもの、更にカレーソースには刻み葱がてんこ盛り!という。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_007

で、味玉を割りましたの図。これが超絶お得&いつもあるとは限らないのでぜひ注文頂きたい一品なのだ。出し醤油にしっかりつけこんでいる味わいで、御店主曰く、半熟茹で玉子を3日ほど漬け込んであるそうな。で、黄身の水分が抜けて味噌漬けのようにとろんとしていて超ウマ。 

カレー自体は基本ジャパニーズスタイルですが、辛味も程よくバランス良好&この立地(路面店ですし・・)でこのお値段でよくやっておられるなあ!という感想。キーマカレーと言いつつトマトはしっかり効かせていて、豚の大きな角切り肉が2つごろんと。海老のほうは円やかタイカレーで筍がポイント。ソースも結構な量で出汁味濃厚、充分大満足コース。刻み葱の風味が効いたカレーもなんだか和を感じて美味しいねえ!ですな。

カレー屋ゴーグル_2206(小)_010

で、カレーを待っている間にビールは消化したので、自家製スパイスハイボール¥500を追加。ウイスキーに半年ほど各種スパイスを漬け込んでいるそうで、これまたなかなか乙な味わいでした。また呑みたい~!

カレー屋ゴーグル_2206(小)_008

辛味調整用にしっかり効くチリパウダー、それとタイカレーの味変に「ナンプラー」を出してくれるのも何気にポイント高し!ですな。


周辺にカレーを出すお店は意外に沢山あるのですが、わざわざ食べに来たくなるお味。実は、自宅でたまに非常~に似たカレーを作っている気がします!(キーマの方) 京都市内の類似カレー店はずばり、サンライトを更に和風に振った感じなのですが、そういうのが好きな方には絶大お勧めいたします~。 ご馳走様でした。(サンライトも、開店当初から大分変化されているようなので、また行かなくては!)



◆カレー屋グーゴル
住所:京都市中京区河原町通三条下ル二筋目東入大黒町71-19
営業時間:11:00~18:00 木休、毎月21日休
TEL:非開示です
関連記事

0 Comments

Add your comment