fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

ベトナム料理専門店 QUÊ@近鉄伏見駅

2022
25
まだまだ続く、のーんびりとした夏休みネタのその13です。
深草の竹田街道周辺に中国人コックさんが鍋を振るわれている現地系中華料理店が沢山あって、龍大の中国人留学生やその近隣の日本語学校に通っている若者に大人気なのですが、お安くて手軽に異国情緒を味わえるので、我々も結構気に入ってお店回りをしている今日この頃。
が、今度は我が家から徒歩圏の近鉄伏見駅近くに超本格的現地系ベトナム料理店が出来た!との情報。で、いきなり晩御飯!というのも勇気がいるので、先に1人で偵察してくるわ!とランチを食べに行くことに。(相方が仕事だったので汗)

Que2208_01.jpg

お店の名前はQUÊ(クエ)、確か2月ごろ、オープン半年ほど経過のまだまだニューカマー店。一階、二階がレストランで、三階はベトナムカラオケ店(いかがわし系ではないパーティー系の)のようです。近鉄伏見駅の北口を出て、東に100mほどという駅近物件。

Que2208_02.jpg

お店前にランチセットの看板が出ていて、全て¥1000(税込み)という分かりやすい料金体系。月~金は生ビール¥190!というお手頃価格なので、しめしめと店内に。(平日でしたので)

Que2208_03.jpg

一階はこんな感じ。カウンター席が5、4人掛けテーブルが2つかな。休日はお店前に自転車が並んでいて人気なのですが、平日なのでベトナム人と思しきお若いカップルが壁に向かったカウンターで1組食事中。店員さんは平均年齢30才になっているかなあ?!と思われるべトナム人のお兄さんが2名、おねえさんが1名。しかし、こちらも異国情緒満点ですな。テーブル席に案内されたのだ。

Que2208_05.jpg

で、テーブルには分厚いメニューがあり、全10ページ構成ぐらいの大作なのですが、全部写真を出すと大変なので米粉麺「ブン」のページのみご紹介。このような密度で、写真入りの詳細なメニューがあり、50種類以上のお料理がスタンバっている模様ですな。
全容は、Googleマップでどうぞ。全写真がアップされていますので、ベトナム渡航経験がある方なら楽しめるのではないかと思われます。カエルもあるし、ホビロン(孵りかけのあひる玉子)まであります。いやー、びっくりですな。

Que2208_04.jpg

店内で、そんなに豊富ではないですがベトナム食材の販売コーナーまで完備している周到さ。近隣にお住まいのベトナム人のライフラインといった様相。実は仕事関係でインドネシアとフィリピン、マレーシアとタイは複数回出張経験があるのですが、ベトナムは行ったことが無いので、結構ドキドキしつつ安全安心系を注文。おねえさんがかなりしっかり日本語を理解されているので、注文は無問題。 が!これがアタリだったのだ。

Que2208_07.jpg

ほどなく生ビール¥190!が登場し、にっこり。どういう仕掛けか中々ちゃんと美味しい。で、着席後12分ほどで、ババーンと!ランチセットが登場。

Que2208_08.jpg

ベトナム料理の定番、平たい米麺の「フォーガ」(鶏のフォー)セットが登場。結構盛りだくさんですな。

Que2208_09.jpg

こちらがメインの鶏のフォー。具は茹で鶏(食感が異なるものが3種類ぐらい入っていて、蒸したもの、焼いたものも入っているかも)、刻み葱とモヤシというシンプルな構成。さっぱりした塩タンメン的な味わいで、途中で味変して楽しむ仕組み。お盆の中央にある湯呑身に入っているのはお茶ではなく、実はベトナム魚醤のナンプラーに唐辛子を少々くわえたもの、更に・・・

Que2208_12.jpg

おやつのミニ大福(なんと、ずんだ餅のような緑色の豆餡でした)の横には、しっかり量の生レモンが添えてあるので、途中でスープにぎゅっぎゅと絞ると尚、美味しいのだ。

Que2208_10.jpg

麺はこのような平打ち米麺。ま、ベトナムでは定番ですがお味も悪くないじゃないの!とにっこり。

Que2208_11.jpg

白ご飯とサラダ、揚げ春巻き、それに白ご飯に合うおかずが日替わりで付いているのですが、今日はガパオライス用のミンチ炒めのような感じで、白ご飯との相性ばっちり。このオカズのおかげでワンランクアップ!という感想。揚げ春巻きも海老ミンチぎっしりでなかなか美味。いやはやセンスありますな。逆にサラダに何も掛かっていないのが、?なのですが、これもナンプラーで食べたりするのかなあと思いつつ。

全体的には非常に納得感のあるセットで、これは平日ビールセット狙いでこないとなあ!という感想。(ベトナム風焼き飯も旨そう) で、次回は夜メニューに挑戦しに行きたいので、近日、また来ると思います。ご馳走様でした。ベトナム料理通の方ならぜひ挑戦して頂いて、オススメメニューをご教授頂きたく思います!。



◆ベトナム料理専門店 QUÊ
住所:京都市伏見深草紺屋町11-6
営業時間:【月〜金】 11:30〜14:30 17:30〜23:00
       【土・日】 11:30〜23:00 無休?
TEL:070-8429-3562
関連記事

0 Comments

Add your comment