fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

お好み焼き 平井@河原町八条

2022
18
スポーツの日を含む三連休ネタで3日目ランチ、最終のその5です。
朝、速攻で和歌山を出発し、11:00前には丹波橋の自宅到着。折角の休みなので、京都駅近くのシネコンで気になっている映画を観ようということに。で、いつものようにその前はどこぞでランチだ!というパターンに。
そういえば、京都駅近くにある昔ながらのお好み焼き屋さんが、再開発で移転された!という情報を思い出し、祭日という特異日なのでやっているかなあ~と、飛び込みで覗きに来ることにしたのだ。

平井_2210_01

で、やってきたのは京都駅八条口から、東に徒歩10分弱ほど、河原町八条近くに最近完成した「崇仁市営住宅」の建て替え物件。この近くに京都市立芸術大が移転してくるので、再開発された模様ですな。
で、この建て替えに合わせて、古い棟に入っていたお店が移転されてきたのだ。で、このお好み焼き店「平井」と、以前訪問した「よりみち」、それにレバー天、ミノ天が有名な定食屋さん「さたけ」がスライドで、この建物の1Fに入居している状況。 祭日なので、よりみちはお休み。それなら、平井に入ってみようよ!ということに。

平井_2210_02

が!御覧の小上がり4人掛け席が2、4人掛けテーブル席が1、鉄板に向かうカウンター席が6席と言う構成なのですが、12:30で満席!という状況。映画は15:00スタート、店内にちゃんとウエイティング椅子が6席置いてあるので、のんびり待たせてもらうことに。

平井_2210_03

待っている間に壁にはりつけてあるメニューを確認。基本、崇仁地区では一番レギュラーな「まんぼ焼」がメインメニュー。まんぼ焼とは、京都駅北側の市営住宅に2年前に移転された「山本まんぼ」発祥のネギ焼きですが、そば、またはうどん入りが標準で、きざんだ沢庵、それに油カスが入っているのが特徴かな。
多分、私とそんなに年は変わらない御店主、それと娘さんの2名体制なのですが、お持ち帰りの注文もあるようで、てんてこ舞い状態。

平井_2210_05

で、鉄板前のカウンター席が10分ほどで空いたので、そちらに入れてもらうのだ。とりあえず、瓶ビールで暫しマッタリ。ご店主から「待ってもらってスミマセンねえ!」と速やかにフォローが入るのと同時に。。

平井_2210_06

お姉さんから、サービスです~!とビールについてくるキムチが速やかに登場するのだ。乳酸発酵しっかりの旨いキムチでした。で・・・

平井_2210_17

隣の鉄板で、お持ち帰りベタ焼きの大量生産に入っているご店主の手さばきを眺めながら、自分達の順番を待つのですな。折角なので、全部入りマンボ焼¥1400と、全部入り焼きそば¥1250をお願いしました。

平井_2210_07

で、目の前で自分のまんぼ焼が焼かれているのを眺めつつ、ノンビリ。広島焼と同じ手法で、クレープ状に薄い生地を広げ、その上に刻みキャベツ、刻み葱、紅ショウガと刻んだ沢庵、天かすを乗せて焼くのだ。

平井_2210_08

別に具材(ホルモンのホソ、牛筋のミンチ、イカ、豚肉)と焼きそばを焼いて、先ほどのキャベツの上に乗せて、更に刻んだ油カスを乗せてから、お玉で小麦粉の生地(けっこう緩い)を、とろとろと回しかける。で、更に別に焼いた薄焼き玉子の上にひっくり返して完成!というようなプロセスです。 広島焼とプロセスは似ているのですが、モヤシが入っていないのと、ソースに辛口を使うのが違いかな。。。

平井_2210_10

仕上げに刻み葱トッピングもお願いしました。こちらの辛口ソースは結構しっかり辛いお味で、野菜成分が多い広島焼より、断然ガッツリしっかり!というような。

平井_2210_11

切りましたの図。ま、普通の成人男子ならこれ一枚でお腹いっぱいになると思われますな。

平井_2210_12

で、この辺りのお好み焼き店では、アルコール度数の低い生ビールより、こちらの赤バクダン(通常、単に「赤」と呼ばれます)の方が好まれているのだ。本来はシソベースのシロップと焼酎を炭酸で割ったものだと思うのですが、¥430でしっかり酔っ払えます。ほんのり甘く、口当たりが良いのでグイグイ行けるのですが、ここは慎重に。(この後、映画なので汗)

平井_2210_13

暫しの後、焼きそば全部入りも登場。ご店主から「待ってくれたので、葱はサービスね!」ということで。これまたしっかりした味付けで、ガツン!とパンチのある辛さ。(マンボ焼を食べている際に、御店主にもっと辛くても大丈夫!と言ったので調整してくれたのかな) 後引く旨さで大大大大満足でした。

以上で¥4000チョイでお腹パンパン。京都駅周辺で人気店というと・・・

平井_2210_14

当日もこの二軒のラーメン店前に超絶長い行列が出来ているのですが、こういう選択肢もあるというのを覚えておくと、休日の貴重な時間を有効利用できるかもですな。いやー、大満足でした、また来ます~。


◆お好み焼き 平井
住所:京都府京都市下京区西之町 崇仁市営住宅7棟一階
営業時間:11:00~16:00 水曜休
TEL:075-661-8218


平井_2210_16

で、食後はこちらの映画を。いやー、暑苦しきかな青春!みたいな作品ですな。怒涛の語りスピードについて行けるようになる出だしの数分が結構きついのですが、そこからは森見ワールドに一直線、でした。あのリモコン、絶対に見たことがあるデザインだが、思い出せない。。。
関連記事

5 Comments

たかこ  

こんにちは。
いつも楽しく拝読させていただいてます。
「平井」から河原町通りをもう少し(まあまあですかね)下がると
団地の1階に「かわ」というお好み焼きやさんがあります。
私は「平井」「よりみり」よりも断然「かわ」が好みです。
機会がありましたら是非食べ比べてみていただきたいと思い
コメントさせていただきました。
14時までの営業です。
ちなみに娘は「かめちゃん」が1番と言うてました。

2022/10/19 (Wed) 11:55 | EDIT | REPLY |   

スイカ小太郎。  

たかこさん、タレコミありがとうございます。

で移転で綺麗になって観光客でも覗きやすいお好み焼き屋さんが増えてきたので、まとめでも書こうかな~と考えていたところです。「かわ」、まったくノーマークでしたが、現地系中華料理屋さんの老上海がある場所ですよね?今度覗きに行ってきます。

ちなみに、かわから更に下がって、珈琲館YCの近くにお好み焼き屋さんが3軒ほど入っている雑居ビルがあるのでそこも気になっておりますが、ごぞんじですかね?

2022/10/20 (Thu) 21:53 | EDIT | REPLY |   

たかこ  

こんにちは。
「元祖よっちゃん」のところですか?
そちらの方までは行ったことなくて・・・
情報提供出来ず、すみません。
あと、夜だけの営業のお店にはなかなか行く機会がないんです。
1人で食べに行く事が多いので新規開拓などは
お昼の時間に行ってます。
「本多」「あいこちゃん」も行きました!
(あいこちゃんはまんぼ焼きがイマイチでした。お店の方は気さくでいい方なんですが)
東九条、崇仁、十条辺りのお好み焼き屋さん巡り歩いてますので
また美味しいお店に巡り合えたらコメントさせてください。
次は「まつもと」「あずき」に行く予定をしています。
あ!「焼肉あらた」私も行きました。1人ランチですが(笑)
余談ですが「かわ」の近く「韓国料理葉月」の隣の「ホルモンのマルハシ」の
ホルモンは安くて美味しいです。たまに買いに行きます!

2022/10/21 (Fri) 10:38 | EDIT | REPLY |   

suika_cotaro  

そうです、そうです!


>「元祖よっちゃん」のところですか?

そうですそうです。とはいえ、ネット上では情報皆無で。これは直撃しかないですね。もしいかれたら&良いお店がありましたら、また書き込みお願いします。 そうそう、いまのところですが、我が家では亀ちゃん最強説!かもです(汗)。

2022/10/24 (Mon) 22:24 | EDIT | REPLY |   

S  

「かわ」は営業時間内に行ったものの売り切れか何かで二度ふられました。行くなら早めが良さそうです。

2022/11/05 (Sat) 18:59 | EDIT | REPLY |   

Add your comment