fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

京紅葉散策22/11/3 - 善峯寺

2022
05
季節ネタですので、ばばばばっと!早めに出しますよ!の京都紅葉ネタ、2022年累計その7です。
ネットで、「京都 紅葉」で検索を掛けますと、「そうだ京都、行こう」HPの中に「京都紅葉情報」のページが出来ていることに最近気が付いたのですが、そのページで人気紅葉スポットの概ね数日以内に撮影された紅葉写真がこまめにアップされていて、超!参考になるのだ。写真データも過度な盛り過ぎ修正はしていない、そのまんま自然に撮った感じで、ほぼ未加工でアップされているのが好感度大。

で、文化の日(木)を挟む飛び石連休なのですが、本業の会社で有休取得が非常に良ろしくないので、「11/4は休め!」という嬉しいお達しが出て、4連休になったわけで。で、その初日、先のHPをチェックして朝からやってきたのがこちら。

善峯寺_2211_01

京都西山の紅葉の名所、善峯寺。京都盆地の西側にある山の急な斜面に建てられていて、昨年初めてやってきて、これは綺麗だ、素晴らしい!なと。で、やってくる途中の道路がかなり細い道で、昨年はバスで来たのですが、今回は相方運転のマイカーで、自宅から40分弱で到着。丹波橋の我が家から、意外に近場。
駐車場は50台は停められそうな大規模なもの。朝10:00前だったので、駐車場は3分入りほどのゆったりさでした。

善峯寺_2211_02

既に駐車場から眺めただけで紅葉が綺麗なのですが、先の「京都紅葉情報」に2日前アップされている写真はチェック済で「かなり色づいてきています!」との情報通り。

善峯寺_2211_03

¥500の入山料をお納めし、わくわくと境内に。

善峯寺_2211_04

山門脇の紅葉が御覧の状況。これは期待できるよと奥へ奥へ。とりあえず、本堂でお参りを済ませてから・・・

善峯寺_2211_05

国天然記念物にも指定されている「遊龍の松」、それに「多宝塔」をバックにパチリ。全長37mもある松の下をくぐって、奥へ奥へ。

善峯寺_2211_06

多宝塔の裏側を回って・・・

善峯寺_2211_07

「経堂」の裏手はまだこれぐらいの感じ。基本、陽当たりの良いところはかなり色づいているのですが、ピークはやはり、11/19前後ではないかと予想。

善峯寺_2211_08

「桂昌院廟」から眺めるあじさい園、それに一段高い位置にある「けいしょう殿」。折角なので一番上まで当然登ります。(全部回ると、速足でも1時間ほどかかりますかねえ)

善峯寺_2211_09

「多宝塔」の周りが結構色づいているのでついつい目が惹かれるのですが・・・・

善峯寺_2211_10

「経堂」の裏側から眺めると、少し陰になっているので、まだまだこれぐらいの状況。(とはいえ、こういう青モミジも清々しくてなんだか美しいのですが)

善峯寺_2211_11

で、今回最も真っ赤に色づいていたのがこちら、「阿弥陀堂」に上がる石段前。

善峯寺_2211_12

なにかあったんですか!と聞いてみたくなるほど真っ赤でした。で・・・

善峯寺_2211_13

全てのお堂では一応、ちゃんとお参りし・・・

善峯寺_2211_14

メーンイベント!の一番の高台にある「薬師堂」を目指して坂を上るのだ。

善峯寺_2211_15

で、この石段を振り返らずに登ると・・・

善峯寺_2211_16

最後に、頑張ったご褒美が眼下に広がるのですな。いやー、いい天気で良かった~。少々霞んでいるのですが、なんだか雄大で美しいのだ。で、この後ろにまたご褒美があって・・・

善峯寺_2211_17

一番の高台にある「蓮華寿院旧跡庭」なり。まだまだ真っ赤になるのは先ですが、青空に映える紅葉のグラデーションがとても綺麗。満足し、そろそろお山を下りようよ!ということに。

善峯寺_2211_19

で、下りの道をどんどん進むのですが、そちらは日陰になっている場所が多いので紅葉はまだまだという状況。先ほど引き絵を忘れた「阿弥陀堂」裏手の紅葉もチェックし・・・

善峯寺_2211_20

一気に本堂前まで。〆て滞在時間、1時間20分ほど。早めの紅葉を大堪能!できました。これから11月の末ごろまでは紅葉狩りが楽しめそうです。

善峯寺_2211_21

で、ランチに行こう!と車を移動させていたら、洛西高校前の街路樹がなんだか綺麗だったのでパチリ。ランチネタもあと3ネタほど先でご披露する予定です。(なぜか、京都駅近くまで戻ってくるのですが汗)
関連記事

0 Comments

Add your comment