fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

ラ ボッテガ R&Rで1人ランチ(5)@伏見竜馬通

2023
07
またまた日記代わりの書き出しから。2018年から施行された「休眠預金等活用法」なる法律によりますと、10年以上取引がない普通預金・定期預金・定期積立の口座は休眠口座になって、その預金はお国のお金!になるのですが、自分にはそんなの関係ないよなあ!と思っていたら、半月ほど前に「ろうきん」からいきなりハガキが到着。

それによると、2013年から取引が無い口座があり、そこそこ結構な額(50inchクラス4K液晶テレビの最新型が買えるぐらいの・・・汗)貯金されている!との情報。そういえば、以前勤めていた会社では取引していたのですが、勤め先が変わったドタバタで完全に失念していたことを思い出したのだ。ちゃんと住所変更の届出だけはしていた自分(いや、今の会社かな・・汗)を褒めつつ、近所の大手筋商店街の支店で下ろそうとキャッシュカードを持っていったら、もうカード自体も20年以上使った記憶が無くて、暗証番号まで完全に忘れたことが判明(4桁なのに!超滝汗)。

これは窓口が空いている日に、口座解約にいって断捨離しないと!ということに。で、金曜日は有休をとって労働金庫に。通帳もどこにあるかわからない状況だったのですが、1時間ほどで無事解約し、忘れていたとはいえ思わぬ収入?!で超ニッコリ。丁度ランチ時で、どこぞでランチでも食べてから帰ろうということに。はぁはぁ、今までが無駄に長い前置きです。で・・

R&R_2204(小)_001

これは日本酒でも呑もう!と思いつき、ふらふらと蕎麦屋にいこうと竜馬通を南進していたら、お気に入りイタリアン、 R&Rのカウンター席に珍しく誰も座っていないことを発見。もしかして空いてます?と確認し、カウンター席に入れてもらうのだ。(またまた、ファサード写真、使いまわしでスミマセン汗)

RR_2303_02.jpg

ランチメニューはこういう構成。ランチは久々だよねと思ったら、このネタ以来なので概ね1年ぶりでした。意外にイタリアン店密度の高い伏見桃山界隈なのですが、ランチをやっているお店は少ないので嬉しいお店。流石にメイン料理を食べるほどお腹は減っていないので、今日は美味しいパスタをアテに昼ワインを吞もう!ということに。

RR_2303_03.jpg

で、パスタ類がこれまた色々と豊富。いつもの行動パターンなら手打ち麺に行くのですが、1人でシミジミワイン!となるとアテでもOK!なショートパスタなんていいんじゃないの?と思いつくのですな。
それなら¥2100のB!と心が決まる。マダムにお料理をお願いし、まったりランチの開始。 カウンターは私だけですが、1Fにはお若いママさんカップル2名、2階席には歓送会らしく5名ほどのグループ客が居られるようで、なかなか賑やかな店内。

RR_2303_04.jpg

で、白グラスからゆるゆるとスタート。出して頂いたのが、伊ピエモンテの白、Bozzovich Bianco Beneventano IGPなり。ファランギーナ主体の白ですが、呑みやすく程よいコク。昼酒にはピタリだなあと思いつつ。概ねグラスワインは¥800前後ではないかと思います。

RR_2303_05.jpg

で、いつものごとく盛り盛りの前菜からスタート。ライスコロッケにカルパッチョが2種、ほうれん草のフリッタータ(玉子焼)、ポテサラに紫キャベツのラペ、牛蒡のトマト煮、プチトマトなどの野菜が色々。自家製ポークハムにサラミなどなどというてんこ盛り! これは呑まないと!という構成ですな。自家製のパンも一緒に登場するのが、パンに乗っけて食べる派は嬉しい。

RR_2303_06.jpg

ライスコロッケが揚げたて熱々で、なんだかほっこりしますな。美味しいです。で・・

RR_2303_07.jpg

前菜半分ほどでグラス1杯目は消化。伊ピエモンテの白、Angelini Paolo Nanoneにスイッチ。樽感満載のシャルドネ100%でした。コクあり、これまた嫌いではないタイプ。

RR_2303_08.jpg

で、ワインのアテ狙いでチョイスしたのが、トリッパのピリ辛トマトソースのペンネ。+¥200の加算メニューですが、唐辛子のしっかり辛味でワインが超進む一品。トリッパもしっかりたっぷりで、この半分ほどで、またまた白グラス消化。これは赤も頂かないと・・・・
いうことで・・

RR_2303_09.jpg

マダムに赤グラスでスタンバっているのを見せて貰うのですな。いつも赤だけで4種類は置いておられるようです。で・・・

RR_2303_10.jpg

軽めなのを!とこのピエモンテの赤を。Angelini Paolo Nesyなり。シラー100%でしたがシラー好きなので、これでOK!と言う感じ。しかし、この巨大グラスはなんだか凄いですな~。御店主に「ランチ時にこういうワインのアテになるパスタがあるのは良いですね~」と感想を述べつつ、にっこりなのだ。

RR_2303_11.jpg

で、赤ワインと合わせてパスタは完食。〆の甘いものもちゃんと付いており、おまけレベルではないボリュームなのは分かっているので、さあどうしようかと・・・

RR_2303_12.jpg

赤ワインが半分ほど残っているので、家庭的なガトーショコラと合わせつつ。むちゃデッカイです。いやー最後まで大充実。お昼からグラスワインを3杯も呑んで、大大大満足の〆て¥4600!という充実ランチでした。ま、ご近所徒歩圏なので、また機会を狙ってくる気満々店。また来ます~。



◆ラ ボッテガ アールアンドアール (La Bottega R&R)
住所:京都市伏見区塩屋町239-2
営業時間:11:30~14:30 カフェ14:30~17:30 17:30~21:00 火休、第2・4水休
TEL:075-621-5505


RR_2303_01.jpg

食後は、東高瀬川沿いをゆるゆると散歩しつつ、帰宅。良いお休みになりました~。
関連記事

0 Comments

Add your comment