fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

妙心寺塔頭 長慶院の藤@23/4/8京都お出かけ記録

2023
14
遅咲きの桜ネタもあと1つだけあるのですが、今年はその前に藤の花が咲いてしまうという季節の進行。
で、相方が別の用事がある4/8(土)、前日たまたまFacebookを読んでいると、普段は非公開の妙心寺塔頭「長慶院」が4/7~9の3日間限定でお庭の藤の花を公開しているとの情報。丁度いいタイミング!と藤見!ということで。

かつだ_2304_01

で、またまた京都市内でもタクシーかバスでないと行くのが少々面倒な妙心寺。嵐電で遠回りしていくのもなあ!と、最近我が家で絶賛活躍中のシェアサイクル、PiPPAを活用!ということに。
最近、人気があるようで地下鉄駅周辺ではあまり借りれる台数が無いのが少々残念!なのですが、丸太町近くの「PiPPAポート」(専用駐輪場です)に1台貸出があるのを発見し、ゆるゆると妙心寺に向かって漕ぎ出すのだ。

かつだ_2304_02

丁度、堀川通の遊歩道の八重桜が満開で、見事な咲きっぷり。こんなに八重桜が植えられているのだなあ!と改めて感心したのですが、穴場のようで普段からウオーキングや犬を散歩している人しかいない状況。

かつだ_2304_03

少々曇り空なのが残念!なのですが、思わぬ花見になり得した気分。で、上の西陣の公園をスルーし、下立売通を西へ西へ・・

かつだ_2304_04

なんだか久々にやってきた妙心寺。守衛のおじさんに駐輪場を教えてもらい、PiPPAを停めて境内に。

かつだ_2304_23

妙心寺の広大な境内の北東隅に塔頭「長慶院」があるのだ。迷路のような境内の中を北へ北へ。

かつだ_2304_06

南の山門から徒歩4分近く歩きますかね。初めてやってきた「長慶院」。普段は非公開なのですが、ご住職がちょこちょこ色々なイベントを企画されているようで、隠れた人気観光スポット。山門の脇に置いてある立て看板に「保護犬・猫の譲渡会」の掲示があり、そういうのもやられているのだなあ!と確認。

かつだ_2304_05

今日はこちらが目的なのだ。

かつだ_2304_07

本堂に向かうこじんまりとした参道がもう既に綺麗。見事な手入れだなと思いつつ・・・

かつだ_2304_08

背の低い、丸で巨大盆栽のように設えられた白い藤が正に満開。このネタを書いている4/15、京都の藤の名所として有名な宇治「平等院」の藤がそろそろ見ごろ、との情報ですので、随分早咲きの藤なのですな。

かつだ_2304_09

本堂に上がらせて頂くのですが、いきなりババーン! 土曜日の10:30過ぎでギャラリーは15名ほど。まったりと座らせてもらい、暫し休憩しつつ、藤を眺めるのだ。

かつだ_2304_10

藤棚がない育て方。花が目線と同じ高さで咲いている形になるのが面白いですな。

かつだ_2304_11

入山料がお気持ち、ということなので、本堂でお参りした時に賽銭箱へ。毎年、満開のタイミングで3日間だけ公開されているようですので、お忘れなく。で、満足し、自転車を取りに行くのですが・・・

かつだ_2304_12

妙心寺の本堂前の山吹がもう満開になっているのを発見。今年はやっぱり全ての花の開花が早いなあ!とびっくり。(で、この山吹で「松尾大社」は満開だろうと思いつき、次の日に続くわけですが・・・笑)

かつだ_2304_22

丁度、4/8の「花まつり」の日。本堂前にはお釈迦様の小さな仏像が。

で、お天気がころころと変わる日でぽつぽつと雨が。これは怪しくなってきたぞ~!と速攻でPiPPAを返せるところ!を探すわけで。ランチネタに続きます~。
関連記事

0 Comments

Add your comment