fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

京都かつだ ヒレとカレー@四条烏丸

2023
15
で、この藤の花見見物の後のランチネタです。
今日は相方と別行動。妙心寺を後にし、次は雨宝院に寄ろう!と思っていたのですが、空が一天にわかに掻き曇り!ポツポツと雨が! これはまずい!と早めに丸太町界隈で自転車を返却し、食後は買い物のために四条烏丸界隈に向かう予定だったので、地下鉄で四条烏丸へ。 とりあえず、どこでランチを食べる!は考えていなかったのですが、Googleマップで「行きたいお店」としてマークしているカレー屋さんが近くにあるので、そこへ向かうのだ。

かつだ_2304_13

やってきたのは四条烏丸交差点の南140mにある駅近物件、「京都かつだ」なり。22年6月オープンで、カレー好きとしては押さえておかなくては!と思っていたわけで。暖簾にあるようにヒレカツカレー推しのお店なのだ。店内に。

かつだ_2304_14

カウンター席のみの気軽な雰囲気のお店。ご近所のサラリーマン諸氏が4名ほどランチ中。

かつだ_2304_15

メニューはこんな感じ。基本になるカレールーは「スパイスチキン」、それに「欧風ポーク」の二種。それにヒレカツをトッピングしてあるのが標準で¥1300(税込み)という結構良いお値段。4月の限定が辛口のビーフカレーなので、今日はそれだよ!と即断即決。ご飯量は小(150gで代わりにサラダ付き)・並(200g)・大(300g)・特(400gで+¥130)の4段階というシステム。ご飯小で半熟玉子¥90を乗せてください~!ということに。

かつだ_2304_17

とはいえ、お休みランチですので、とりあえずいつものパターン。¥550なり。で、あたりをきょろきょろ。

かつだ_2304_16

夜は串カツ食べ放題!レモン酎呑み放題!とかされているようですな。90分制限で¥2200とは安いなあと思いつつ。

かつだ_2304_19

で、着席4分ほどでカレーが登場。ビジネス街ですので、このスピード感が嬉しい。テーブルに大根と人参、蓮根などの根菜系の角切りピクルスが置いてあるので・・・

かつだ_2304_20

このような状態で頂くのだ。しかし、なかなかソソるビジュアルですな。

かつだ_2304_18

テーブルに引き出しがあり、そこにスプーンやナプキンが入れてある合理的な仕組み。
ビーフカレーは、メニューに書いてあるように「ごろごろ牛肉」に偽りなし!で、1cm角ぐらいの牛肉がたしかにごろごろ。辛口、ということなのですが、そんなに激烈ではない穏やかな、が、チリ由来の確かな辛さ。こういうビジネス街のお店では程よい設定ではないかな?と思うレベル。基本、小麦粉成分はそんなに強くない欧風カレーなのだ。辛さ調整用スパイスはテーブルに。

かつだ_2304_21

カツはややレア加減の揚げ上がり。柔らかくてなかなか旨し。当初は現在のメニューでは「特製ヒレカツカレーC」¥1500が標準で、初めにカツを4個乗せたカレーが登場し、途中で2個揚げたてを追加してくれるシステムだったのですが、それなりにしっかりボリュームがあるので、現在のシステムに見直しされたようです。

とはいえ、現在でも結構しっかりボリュームで良く食うサラリーマン諸氏でもご飯大にすれば、昼からの本業に影響がありそうなほど。そこそこ良いお値段なのですが、これはアリだなあ!と思いつつ完食。また四条烏丸界隈でランチ難民になったら思い出すかも!ご馳走様でした~。



◆京都 かつだ ヒレとカレー
住所:京都市下京区大政所町673-1 峯ビル 1F
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:45) 17:00~21:00(L.O.20:45) 無休
TEL:050-5600-2083
関連記事

0 Comments

Add your comment