fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

六孫王神社の藤@2023/4/14京都お出かけ記録

2023
22
最近チョコチョコ書いているお出かけ記録です。
概ね金曜日の夜は、テレワークのあとに京都市内の飲食店で晩御飯と言う作戦なので、その前にちょっとだけ早めに仕事を切り上げて市内を縦横無尽に散歩する、というのが日課。で、あまりお天気は良くない4/14、前日からの雨も収まった夕方。折角なので散歩だ!と自宅を飛び出た16:30。

六孫王神社藤_2304_01

近鉄伏見駅から電車でJR京都駅へ。やってきたのはJR京都駅から徒歩20分弱ほどにある「六孫王神社」なり。我が家ではお正月の「京都十六社巡り」にお参りする神社なのですが、藤の花が綺麗だと前々日ぐらいにFacebookを読んで、それは一度見に行ってみよう!と思ったのです。参道の両脇にそろそろ終わりかけの八重桜、それに咲き初めのツツジが並んでいて、なかなか壮観。
お参りを済ませようと本堂に近寄ると・・・

六孫王神社藤_2304_03

いきなりババーンと本日のメインイベント。こじんまりした藤棚ですが、こちらもなかなか壮観。残念ながら日当たりの良い部分はちょっと枯れ始めていて、ちょっと盛り過ぎという状況でした。

六孫王神社藤_2304_04

下から見上げるとまだまだ綺麗な感じ。それほど大きな神社ではないのですが、境内には色々な草木が植えてあり・・・

六孫王神社藤_2304_02

参道脇の黄桜?のような遅咲きの八重桜が満開で・・・

六孫王神社藤_2304_10

境内の中にある小さなお稲荷さんでは山吹が正に満開。もう18:00近い、そろそろ暗くなりそうな時間帯。境内には私を含めギャラリーは10名ほどだったのですが、うち4名ぐらいは海外からのお客様でした。このタイミングでやってくるとは良い嗅覚をお持ちですな。

六孫王神社藤_2304_08

満足し、そろそろ相方と待ち合わせしている京都市役所前近くの晩御飯場所に移動だ!ということに。まだ待ち合わせまで1時間半ほどあるので、折角なので散歩。

六孫王神社藤_2304_06


と、梅小路公園の前までやってくると、京都水族館までの歩道脇に満開の八重桜並木を発見。曇り空なのでそろそろ薄暗くなっているのですが、この周りだけふんわりと光を帯びているような荘厳な感じ。50mほど続いています。

六孫王神社藤_2304_05

これは見ごたえがあるじゃない!とニンマリなのだ。お天気が悪いので散歩している人も居ない状況。

六孫王神社藤_2304_11

来年も覚えておかなければ!なので、メモがわりに置いておきます。

で、こういう散歩の際は、七条通、五条通などのメイン道路は避けて、概ね京都市内に四方には路地を歩くのですが、西本願寺、東本願寺の北側の花屋町通あたりを東進し、高瀬川に突き当たったら木屋町通を北進するコースをとことこ移動。基本、地元の人しか歩いていないので静かですし、ノンビリ出来るのがよいですな。

六孫王神社藤_2304_09

と五条通まで来ると、五条公園にも藤棚があるのを発見。花の房が長い品種ではないのですが、沢山花が付く品種で、丁度満開。なかなか綺麗。

六孫王神社藤_2304_07

五条通を越えたあたりから、観光客の皆さんが増え始め、四条・三条界隈は驚くほどの人波!という状況なのですが、このあたりはまだまだノンビリモード。

六孫王神社藤_2304_12

木屋町通はそろそろツツジが咲き出すころ。一番咲いていたのが木屋町四条を100mほど下がったところ。このネタを書いている4/22には全体的に五分咲き以上にはなっていそうな予感ですな。で、こちらの美味しかった揚げ物系居酒屋さんネタに続きます~。
関連記事

0 Comments

Add your comment