fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

ホルモン焼肉 かわむら@京田辺市

2023
23
特に用事の無い日曜日。ちょっとお疲れ気味で気分は大きなお風呂でだらだらしようということに。で、いつものパターンでその前にランチ!ということになるのですが、2人とも「ランチで焼肉気分!」なのが前日夜には決定されていて(滝汗)、その線であちこちネットを検索。
焼肉ランチ!というと、京都市内でもやっているお店がぐんと少なくなるのですが、京田辺で以前ランチに来た「焼肉いちよし」から東300m圏内にもう一軒、土日にはランチ営業されている焼肉店を発見したのだ。

ホルモンかわむら_2306_06

場所は近鉄新田辺駅東口から南に100mの線路沿いで、この看板が目印。PAはないので近隣のコインパーキングに駐車し、やってきた11:00チョイすぎ。このあたりのPAは一時間¥100ぐらいなのに少々ビックリしつつ。

ホルモンかわむら_2306_01

お店の名前は「ホルモン焼肉かわむら」。店名のようにホルモン推しのお店。いちよしは上肉・赤身推しでお値段以上にボリュームあり!の良いお店なのですが、こちらは更にお安いライン、且つホルモン焼をお昼から頂けるのなんていいよねえ!とやってきたわけで。

ホルモンかわむら_2306_02

開店5分ほどで、カウンターに先客一組のまったり営業中。外観の印象とは違うウッディーな内装。キッチン前にはカウンター席が6、その後に4人テーブルが2、未確認ですが6人程入れる個室が2。後程、個室は2つとも埋まった模様。

ホルモンかわむら_2306_03

で、一枚目の写真のようにランチメニューが豊富、且つアラカルト注文もOK!と知り、メニューを確認。肉は特上・上などのランク分類は無しで、基本ホルモン推し。更に・・・

ホルモンかわむら_2306_04

ミックスホルモンは¥1500なのですが、なんとなんと400g!というてんこ盛りなものが出てくるという噂。ランチセットを2つお願いし、それにミックスホルモン1皿で大満足になるよねえ!ということにしたのだ。とりあえずツラミ定食¥1300、ハラミ定食¥1800をシェアし、ミックスホルモンを追加でお願いしようということに。

ホルモンかわむら_2306_05

で、お休みですのでいつものパターンに突入。ランチタイムはハッピーアワーなのでハイボールが¥300でした。超ニッコリ!

ホルモンかわむら_2306_07

タレ類は御覧の通りで、タレは甘口円やか系が1種、ポン酢にレモン果汁、塩に胡麻油、それに一味という布陣。小皿に自分で好きなモノをセットし、ランチの登場を待つわけで。で、5分ほどで登場するのですが、これがなかなかビックリなのだ。

ホルモンかわむら_2306_08

ランチセットにはお肉に、ワカメスープと白ご飯、キムチと生キャベツが付いてくる仕組み。結構がっしりと白ご飯を盛ってあるのですが、これで小でお願いしました(汗)。で・・

ホルモンかわむら_2306_09

そこそこ良い質のハラミがこの量ですからねえ。10切れ程、200gは盛られていそうな感じ。いやはや、びっくり。

ホルモンかわむら_2306_10

ツラミは更にびっくり。冷凍ですが超薄切りにしてあり、これも10切れ以上は楽勝!というしっかり量。お味も納得レベル。

ホルモンかわむら_2306_14

ホルモン盛り合わせはタレ焼きでお願いしました。新鮮なレバー、それにハツ、脂身しっかり目の赤センにマルチョウと言う布陣なのですが、ランチの肉皿より一回り大きめの皿で、ホルモンが各6~8切れぐらいの超しっかり量。

ホルモンかわむら_2306_11

一人一切れづつ焼いているとめっちゃ時間がかかるので、後は焼くべし!焼くべし!なのだ。ガスロースターですが、あまり他店では見かけない形状ですな。で、思いついて・・

ホルモンかわむら_2306_12

韓国海苔¥250を注文。これも一皿20枚上のてんこ盛り量!

ホルモンかわむら_2306_13

いやはや大満腹の大満足。お味も全然納得でした。以上ノンアルビール1、角ハイボール1、チューハイ1を呑んで〆て¥6000割れ、というPayPay支払いで大大大納得価格。 ドライブついでに焼肉なら、たまにはこういうお店も良いですな。また、ご近所のスーパー銭湯とセットでお邪魔することになろうかと思います。御馳走様!




◆ホルモン焼肉 かわむら
住所:京都府京田辺市河原受田43-8 1F
営業時間:月~金: 15:00~23:00
       土・日: 11:30~14:00 15:00~23:00
TEL:0774-46-9057
関連記事

0 Comments

Add your comment