fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

テラスカフェ ライスフィールド@和歌山県有田市

2023
19
週末の和歌山帰省ネタ、その2です。いきなり2日目の帰りに立ち寄ったご飯が旨いカフェネタから。
和歌山の海南市下津町に新しい道の駅「海南サクアス」が出来たので、京都に帰る前に覗きに行ってみようということに。で、和歌山市の実家出発9:00チョイ。その「海南サクアス」までは30分少々、折角なので相方が気に入っている有田市の辰が浜にある「新鮮市場 浜のうたせ」にも立ち寄って、たっぷり買い物を済ませたのが11:00チョイ前と言う時間帯。(そちらの立ち寄りネタもこの後、書く予定です)

で、そろそろいい感じにお腹が減ったのですが、前日この讃岐饂飩店で「太刀魚天」が食べられなかったリベンジで、有田市でそういう郷土食材を食べさせるカフェに行こうということに。「浜のうたせ」のPAから5分かからず到着したのが、こちら。有田大橋の南詰から更に南に100mほどですかね。10台以上楽ーに停められるPA完備です。

ライスフィールド2310_01

オープンが2014年!と既に10年近く前からこちらに存在しているカフェ、「ライスフィールド」なるお店。有田市は日本の太刀魚水揚げ高№1!を誇るのですが、そういう海産物系のランチメニューが色々と揃っているちょっと変わった超有名カフェ。ようやく来ました。

ライスフィールド2310_02

入店すると、こういうボリューミーな食品サンプルがばばーんとお出迎えしてくれるのですが、これが実際、看板倒れではないのだ。

ライスフィールド2310_03

想像以上にデッカイお店で、なんと全70席。部屋がいくつかに分かれているので全体はよくわからないのですが、空いている席にどうぞ~!ということで、窓に向かってカウンター風席に陣取る二人。(奥に、この規模と同じくらいの部屋があり、全席に「予約済」札が乗っかっているのだ。人気ですなあ。)入店時は、4人ぐらいの地元のおじいさん・おばあさんがランチタイム前のカフェ歓談中、という状況でした。(10:00オープンです)我々が入れ替わりに入店し、ランチ客がどんどん入りだすわけで。で、メニューなのですが・・・

ライスフィールド2310_04

こういう写真入りのメニューが全10ページほど。全部はご紹介できないのですが、50種類以上楽々ありそうな豊富さ。巨大ハンバーガーやパフェ類にワッフル等のアメリカンボリュームなカフェメニューとは別に、こういう有田市の食材を使ったランチメニューが色々と。「郷土の味」が泣かせますな。

ライスフィールド2310_05

お値段がこちら。そこそこなお値段ですが、ボリューム、内容は客を黙らせる説得力のあるモノが登場します。更に・・・

ライスフィールド2310_06

個人的にはこのサバサンド(焼き鯖の半身が3枚挟まれている!)が超!気になるのですが、今日は太刀魚気分なのだ。相方は、ミックスフライ定食(お値段不明なのですが、¥1400くらいでしたかね・・・汗)を、私は太刀魚唐揚げ丼セット¥1280(税別)を注文し、ワクワクとお料理を待つわけで。

ライスフィールド2310_07

店内はハワイアーン!な雰囲気で、でっかい液晶モニターに水族館動画が流れている中、なんだかホリデー気分が盛り上がる訳で。またまた相方に運転をお願いし、生中でまったりモードに突入。 お料理は意外に素早く、10分ほどで登場!

ライスフィールド2310_08

まずは、太刀魚唐揚げ丼セット¥1280がババーンと登場。でっかい太刀魚の唐揚げが乗った丼に、新鮮この上無し!な釜揚しらす、なぜか枝豆、それに冷ややっことお漬物、それにおすましという健康健全な布陣。いやー、良いですな。ちなみに、このあたりでは、太刀魚のことを「たっちょ」と、巻き舌気味で発音するのだ。(超余談)

ライスフィールド2310_09

太刀魚は揚げるとくるんと丸くなるのですが、それでもボリューム感は丼直径比1.8倍!てな感じ。さぁ食べようと箸を伸ばしたら・・・

ライスフィールド2310_10

相方注文のミックスフライ定食が登場。これがもう、絶対笑っちゃう馬鹿デッカイサイズ。太刀魚が最大幅4cm、長さ40cmは楽々サイズというてんこ盛り度。更に、イカフライ、それに玉ねぎフライという布陣。

ライスフィールド2310_11

定食にすると、基本、先ほどの丼セットを同じものが付いてくるしっかりさ。ご飯タップリ!なのですが、釜揚げしらすがあれば、白ご飯はなんぼでも入りますよ!という状況。当然、先に浜のうたせでデッカイ釜揚げしらすパックを2つも買っているのですが、全然食うのだ! 

ライスフィールド2310_12

太刀魚フライのサイズ感がわかりにくいので、半分貰って丼に乗せました。可愛らしい魚の形のほねく(魚のすり身のてんぷら)付きで、サクサク、ホコホコと美味しいですな~。タルタルソースと合わせて頂くと超ウマ。前日のリベンジを果たせて良かった良かった!

以上、PayPay支払いOKで、¥3752!というお支払いでした。次回は、サバサンド狙い(汗)でやってくる気満々。いやー、次回も多分、「海南サクアス」、「新鮮市場 浜のうたせ」とセットでやってくる所存です~。



◆テラスカフェ ライスフィールド
住所:和歌山県有田市宮崎町272-1
営業時間:平日10:00〜16:00(L.O.15:00)
       土日祝10:00~21:00(L.O.20:00) 水休(祭日の際は営業)
TEL:050-5593-7717
関連記事

0 Comments

Add your comment