fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

花登寿司@東向日駅

2023
14
で、週末ネタをまた書きやすいのから順にご紹介。まずは土曜日のランチネタを1つ。
先出ししました、こちらの京都紅葉巡りのあと、そろそろいい感じにお腹が減ってきたよねえ!ということで、事前チェックしていた向日市にあるお寿司屋さんを目指す、11:00チョイ過ぎ。

花登寿司_2311_01

お店の名前は「花登寿司」。PAがあるかどうかわからなかったので、徒歩3分ほどのコインPAに車を停めて歩いてやってきたのですが、お店前に3台分ほど駐車可能でした。(残念・・汗)外の看板を確認し・・・・

花登寿司_2311_02

ランチメニューのお値段をチェックしつつ、店内に。我々が本日のゲスト1組目。

花登寿司_2311_03

カウンター席が3つ、テーブル席が4人×2で運営中。ネット情報に寄りますと、2015年ぐらいにこちらの場所に移転されたようで、大将は17才から45年以上寿司一筋、寿司マイスターをお持ちの2代目。元のお店は斜め向かいぐらいにあったようです。
大将はとても話しかけやすい柔和な方で、トークも軽快且つ非常にお若い印象。お吸い物やお酒出し担当の女将さんととても仲が良さそうで、ご夫婦2人で回されていました。カウンターにどうぞ~!と案内されるわけで。

花登寿司_2311_05

座って5分ほどで、吉峯寺と光明寺の紅葉見物帰りであること、丹波橋からやってきたことなどをお話ししつつ(いや、見事なトークで聞き出されつつ汗)、お料理を決めるわけで。ランチセットはやっぱり握りが食べたいなあ!と、2人とも「ランチ握り7貫」¥1650を、もちょっとだけ何か食べたいなということで、こちらの単品メニューを確認しつつ・・・

花登寿司_2311_13

香住の蟹入荷中!という張り紙を見つけるのだ。で、蟹チラシは流石に量が多そうなので、「カニ巻」¥700を追加するわけで。そうこうするうちに常連さんが1人入店され、速攻で蟹チラシを注文されているのが超!気になるのですな。

花登寿司_2311_06

で、休日ですのでいつものパターンに突入。スーパードライ中瓶は¥660(税込み)なり。ちなみにお酒メニューは・・・

花登寿司_2311_15

こんな感じでした。で、暫しの後・・・

花登寿司_2311_07

まずは「カニ巻」¥700がババーンと登場。細巻より少々太目。大将から「蟹の味が醤油に負けるので、醤油を付けずに食べてみてくださいね~」と、適切なアドバイスあり。口の中で蟹味がはじけますな、こりゃ旨いや!と相方と顔を見合わせるわけで。(後のテーブルの常連さんに運ばれていった、モリモリの蟹チラシが超うらやましい!と思いつつ・・・汗)

花登寿司_2311_08

一緒にランチにもれなく付いてくるおすまし登場。わかめと車麩、かいわれ。ほんわりと柚子の香り。いやー、めちゃくちゃ和めますな。で!、更にババーンと!

花登寿司_2311_09

ランチ6貫。サイズは若干大ぶり部類。大将から相方に「大きいなら半分に切りますか?」と確認があったのですが、ご年配のお客様にはこれでは喉に詰まる可能性があるので、要望があれば半分に切るそうです。(回転寿司では多分、不可能な対応) シャリは甘すぎもせず、酸味も程よい、正に中庸。

花登寿司_2311_10

写真が少なめなので、右側四貫をアップでご紹介!(滝汗)。右奥から仕上げにトーチで炙る鰻、ハマチ、ぴかっと光っているのは鯛、鮪と言う布陣。この鰻が鰻好き大満足のボリューム感。

花登寿司_2311_11

さらに三貫。サーモン、海老にこれまたトーチでほんのり炙り帆立、という布陣。帆立にツメ(甘ダレ)を乗せてあるのが大好きです!

我々的に本日一は、丁度良いブリブリ感で身がしっかり締まった鯛、次点が・・・

花登寿司_2311_12

この鮪。赤身ではないのですが食べ応え満点で、中トロにしては脂乗り過ぎず、程良い感じで超旨。鰻!と帆立!もほぼ同率の好き度でした。こりゃ、想像以上。 もちょっと食べたい~という欲望が押さえきれず・・・

花登寿司_2311_14

つい追加で・・「うなきゅう巻」¥700、「稲荷」¥110×2、という。いやー、どちらも文句無し。こりゃ、美味しいです。

こちらの鮪が旨い回転寿司で、最近の回転寿司は馬鹿にしてはいけない!と、考えを新たにしたのですが、やっぱり、人がちゃんと握った寿司をたまには食べないといけないなあ、という感想。先週行った東山のお寿司屋さんもとても良かったのですが、ご近所なら行っておくべき一軒ではないかと。

花登寿司_2311_04

大将のご趣味はギター。女将さん曰く、桂にある某うどん屋さんが夜はライブハウスになるので、時々出演されているようです。以上、大満足で¥5000少々というお支払いでした。向日市周辺にお邪魔するときはまた、来ると思います!御馳走様でした~。




◆花登寿司
住所:京都府向日市寺戸町北垣内35-2
営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00 火水休
TEL:075-922-6510
関連記事

0 Comments

Add your comment