fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

焼肉 とうざん@西大路

2023
24
今年の食べ歩きテーマの1つに、「スーパー銭湯に浸かりに行く前、土日ランチ時に行ける焼肉屋さん」というのがありまして、良いお店を発見しましたのでご紹介。場所は西大路八条交差点の東側すぐ。若一神社のすぐそばにあります。西大路八条交差点の北側直ぐにスギ薬局があるのですが、その東側裏手に契約コインパーキングがあるので、車でもOK!というのがありがたいわけで。

焼肉とうざん_2312_01

ちょっと早めに到着したので、若一神社にお参りしてからお店に向かうのだ。若一神社には初めて立ち寄ったのですが、あまり霊感的なものは感じない我々でも、なんだかぐっと圧を感じるスポットですな。とりあえず、焼肉!焼肉!とお店に。

焼肉とうざん_2312_02

お店の名前は「焼肉 とうざん」、今年の8月オープンしたばかりのニューカマーで、ランチ営業は土日祝のみで12:00からのスタート。

焼肉とうざん_2312_17

お店の外にはランチのセットメニューの看板が。いつものごとく、アラカルトは注文できるかなあ?と思いつつ、店内へ。

焼肉とうざん_2312_03

既に1組、小上がりに家族連れが入られていて、テーブル席に案内される。オープンから3か月ほどなので、油ギッシュ感皆無の店内。余計な飾り付けもなく、スッキリしているのが良いですな。席数は4人掛けのテーブル席が3つと・・・

焼肉とうざん_2312_04

小上がりにもゆったりと4人が座れるテーブルが3つ。未確認ですが、8人入れる半個室もある模様。注文を取りに来てくれたおねえさんに、「アラカルトでも注文できますか?」と確認し、OK! それなら!とメニューを検討するわけで。

焼肉とうざん_2312_06

特上、上設定が無い、全般的にお手軽価格設定。のちほど、量は少な目にするかわり、お値段を押さえていることが判明するのですが、色々種類を食べたい我々的には嬉しい方針。名物料理が「リンゴ」で¥600で、リブロースの薄切りでリンゴの千切りを巻いて頂くという面白い趣向。が、相方が赤身の盛り合わせが¥2600であるのを発見し、それを注文しようということに。

焼肉とうざん_2312_05

サイドメニュー系がこちら。超豊富!ではないですが、そこそこ豊富な部類。野菜モノは1つ貰うことにして、赤身盛り合わせを中心に4皿ほどを注文し、多分、これでお腹もイイ感じだろう!と思ったのですが、なんのなんの、後半で圧倒的に期待を越えてくるわけで。

焼肉とうざん_2312_07

まずは野菜を食べましょう!から、「ナムル盛り合わせ」は¥700なり。量は若干少な目。ま、特筆すべきことは特にないですが、ちゃんと美味しいですな。最近は、全部マゼマゼして食べるのが好みです。

焼肉とうざん_2312_16

で、諸事情で珍しくノンアルビールで喉を潤しつつ、お料理を待つわけで。(2日後、健康診断でけつえきけんさがあるので、その準備中・・・汗)

焼肉とうざん_2312_08

お肉一品目、まずは「タン塩」¥950なり。レモン1/4個がちゃんと2個出てくるわけで。先ほど書いたように量は少な目にするかわりにお値段を押さえているのですが、カップル用には¥1400ぐらいにして、もう2枚ぐらい追加頂いたほうが嬉しいかも?とこの時点では思いつつ。

焼肉とうざん_2312_09

更に「ハラミ」¥900なり。ナナメ切りで肉繊維を切ってあるタイプ。お値段お手頃ですが、なかなか上質で量的にも全然納得。高級ハラミは脂が強くなるので、ランチではこれぐらいがちょうどよいよねえ!と・・・・

焼肉とうざん_2312_10

相方が最近気に入っている「チシャ」¥300を注文して、くるんと頂くことに。いやー、なかなかイイよねえと喜んでいると、次の皿でビックリするわけで。

焼肉とうざん_2312_11

「赤身盛り合わせ」¥2600なり。ええええええ!間違っていませんか、こんなに量を出して大丈夫ですか!と心配になる量、かつ、どのお肉もサシシッカリ目ですが、上質で迫力大満点。どの部位が入っている!という説明は一切ないのですが、メニューにある赤身のうち4、5種類は入っているのではと思われますな。200gは確実量。

焼肉とうざん_2312_12

また焼いている写真を忘れていたのでパチリ。ロースターは京都ではよくあるガスロースターで、鋳造製の細長い穴の開いた肉厚な鉄板を採用。これまた京都ではよくあるタイプ。いやー、お昼から大充実。

焼肉とうざん_2312_14

タレの写真をすっかり忘れていたのですが、琥珀色の甘口タイプという他店ではほぼ見かけないもの。洗いダレではなく、甘味はシッカリ目に乗っていて、なかなか美味しいです。とはいえ、我々的にはちょっと辛味アイテムが欲しいので、店員さんに「コチジャンとかありますかね?」とお願いすると、コチジャン、ヤンニンジャン、ニンニクがありますよ~!とのことで、ヤンニンジャンをお願いするのだ。辛味も塩味も穏やかで、ニンニクが利いていてイイものですな~。このお店では注文必須アイテムではないかと。脂の強めなお肉にピッタリでした。

焼肉とうざん_2312_13

で、あれば注文している気がする「ツラミ」¥800で、お肉は〆。これも量は控えめですが大面積に切ってあり、非常に上質でGOODでした。いやー、オススメいたします。肉だけで結構お腹一杯になってしまい、白ご飯を食べることなくご馳走様!ということに。

以上、ノンアルビール2本付きで¥7250(PayPay払い)でした。お肉の部位を色々食べられて総合的に大大大満足。我我的には駐車場もあるので使いやすく、また名物の「りんご」を食べに、「嵐山 天山の湯」や「壬生 はなの湯」に行く前に立ち寄りそうな予感~。御馳走様でした。




◆焼肉 とうざん
住所:京都市下京区七条御所ノ内本町100
営業時間:[月・火・木・金]17:00~23:00
       [土日祝]12:00~LO22:00
TEL:075-874-1266
関連記事

2 Comments

さやか姫  

おはようございます😊

美味しそうですねぇ。

2023/12/24 (Sun) 06:21 | EDIT | REPLY |   

たかこ  

新年あけましておめでとうございます。
本年もブログを楽しみにしております。
8日祝日は通し営業との事で伺ってきました。
お店の方にお近くですかと聞かれ
岩倉からバス乗り継いできました!
いつも拝読してるブログを見てきました!
と伝えるとスイカ小太郎さんですね!と言われました~
注文の仕方が似てたので。と。
いつもは白飯食べないんですが赤身盛り合わせを
食べたとき速攻で白飯注文してしまいました~
お肉美味しかったです~
遠かったけれど行ってよかった~満足です!!

2024/01/10 (Wed) 08:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment