fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

京の桜巡り2024(11)堀川の八重桜@お出かけ記録24/4/14

2024
17
で、2024年最終予定の京都桜巡りネタ、その11です。その10がこちら。
この洋食店に行った日に、テレワーク後桜パトロールで堀川の遊歩道沿いに植えてある八重桜が咲いていないかなあ!と確認にいったのですが、白い八重桜は概ね満開。が、とても綺麗なピンクの八重桜はまだ五分咲きほどの状況。これはピンクの花が満開のタイミングで行かないと!と思ったので、日曜日の4/14にも立ち寄ったわけで。(このラーメン店ネタの直後です汗)

京桜11_2404_01

遊歩道は元々堀川があった地上から少し低い堀の中にあり、2009年春に整備されているのだ。一条戻り橋から南、二条城の前の押小路橋までの約1.8kmもある遊歩道。信号無しでこの距離を一気に歩けるので犬の散歩されるご近所の方に人気
スポット。 桜ポイントとしては、高密度に桜を植えているわけではないのですが、この角度で下から見上げると、なかなか壮観!ですな。2日前より断然満開モードに突入!し、とても綺麗。

京桜11_2404_03

地元民の散歩コースで、海外の方も居られるのですが基本、周辺の地元民のみ。子供連れ多し!の日曜日。とはいえ、全然まったりモードでごらんのようなゆったり度。ちなみに前回見に来た後の2日とも、最高気温が20℃以上の京都地方。。いきなり一気に満開になった模様。

京桜11_2404_02

ソメイヨシノや紅枝垂れはほぼ終わっていて、白、ピンクの八重桜がほぼ満開。実は両方とも満開近い状態で来れたのは初めて。概ねピンクの満開に合わせて来ると、白はチリ桜になっているのですが、いいタイミングで来れました。

京桜11_2404_04

植えてある桜の種類は5、6種類ほどですかねえ。桜だけでなく、モミジも小ぶりな木ですが、色々な種類が植えられているのも興味深いわけで。もう赤く色づいてる小さめのモミジの木が2本、ありました。

京桜11_2404_06

遊歩道が整備されてから15年ほど経過しているのですが、木々は大きく育っているわけで。(とはいえ、堀の中のモミジは樹高3mほどですかねえ。)

京桜11_2404_05

いやはや眩しいほどの満開モード。

京桜11_2404_07

黄桜というか花が薄緑色の桜も3、4本植えてあるのですが、なんだかお洒落。

京桜11_2404_14

上から見下ろすのも綺麗ですな。

京桜11_2404_13

植えられている植物が豊富なので観察するのが楽しい。こちらは野生なのか「コツブツメクサ」の群生。ちっちゃい花ですが、可愛らしいのだ。

京桜11_2404_12

下から見上げていると分からないのですが、上の歩道から見た風景もなかなか綺麗。それに・・・

京桜11_2404_09

押小路橋周辺の桜の木には、こういう桜の品種を示すタグがあることを発見。ピンクの八重桜は「カンザン」という品種のようです。

京桜11_2404_10

ピンクスプラッシュ!のような状況で、とても綺麗でした。とりあえず超暑い!(当日、25℃を越えた京都地方・・)ので、遊歩道を丸々往復して撤収!ということに。。

京桜11_2404_11

車を停めた中立売通沿いのコインPAに戻ると、そろそろハナミズキの花が満開近い状況なのを発見。

2024年の京都桜巡りはこれで完了なのですが、GWに向けて藤やツツジなどの散策ネタに続く予定です~!
関連記事

0 Comments

Add your comment