fc2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

お好み・鉄板焼 マツケン@JR二条駅

2024
23
晩ご飯まで特に用事の無い土曜日。4月も中旬を過ぎて、次週末からもうGWに突入~という微妙な時期で、今日はお気に入りスパ銭でしっかり汗をかいて、夕方までひたすらノンビリしようと意見一致。が、当然お腹は容赦なく減りますので(汗)その前になにか食べようよ!とやってきたのが、以前から狙っていたお好み焼き店。

マツケン_2404_01

JR二条駅から御池通を北に渡って徒歩3分ほど、人気中華料理店「大鵬」のお隣。ランチ時にやっているお好み焼き屋さんが意外に少ないので、嬉しいなあ!と思いつつ店内に。外に「オタフクソース」のノボリが立っているのですが、御明察の通り、広島のお好み焼を出すお店。

マツケン_2404_02

昨年10月ごろにオープンされたまだまだ新しいお店で、その前もお好み焼き屋さんだった物件。店内に入ると腰の低いマスターから「広島のお好みなんですけれど~」と説明が入るのですが、狙って来ているのでもちろん無問題。半分以上は大阪人の我々ですが、ランチ時に食べるお好み焼は野菜成分の多い広島式が最近、特に好み。最近、京都市内にも広島焼(と言うと、広島の方に怒られるのですが・・・)のお店がちょこちょこ増えているのが嬉しいわけで。

マツケン_2404_03

¥1000アンダーのランチメニューもスタンバっているのですが、我々的には鉄板焼的なモノをちょっと食べ、〆にお好み焼!という流れが好きなので、そういう路線でメニュー選定。こちらがお好み焼、焼きそば、焼きうどん系で・・・(メニュー名は、奥田民生系だなあ、と思いつつ・・・広島じゃけん!)

マツケン_2404_04

広島的アテメニューも豊富に揃っていて・・・

マツケン_2404_05

センベロセットなど、これまた酒飲みの心の琴線に触れるもの多数!という。全体的に良心的価格設定。広島のお好み焼は概ね巨大なものが多いので、先に軽めの鉄板焼アテ類2種、その後お好み焼にして、まだ入るそうだったら焼きそばで締めよう!ということに。

マツケン_2404_06

鉄板付きのテーブルなのですが、キッチン方面のでっかい鉄板で全部作って持ってきてくれる作戦。お持ち帰りを注文しているおねえさんが外のベンチでお待ちでした。既に周辺の方には知られていそうですな。

マツケン_2404_07

とりあえずこの後は「力の湯」でサウナ3セットでしこたま汗をかく作戦。その前に、ちょっと一息しつつ、お料理を待つわけで。

マツケン_2404_08

なんだか野菜的なものが欲しかったので、「ニラ玉もやし」¥600なり。至極、日常のお味でほっこり。

マツケン_2404_09

相方リクエストの「こうねの塩焼き」¥700なり。牛の前バラ肉の薄切りですが、脂の旨味を頂く趣向ですな。これまたほっこり。
広島のお好み焼は、キャベツやもやしなどの野菜類を大阪や京都の倍は使い、野菜を蒸す工程が入るので焼き時間は、その分眺めに掛かる様な気がします! ま、アテがあるので無問題~。で・・・

マツケン_2404_10

イカ天が入らない広島式はダメでしょう!ということで「すばらしい日々」(肉豚玉イカ天そば)¥1200に、生玉子を上からトッピングして+¥100なり。いやー、圧倒的ボリューム感で良心的ですなあ。。が!野菜が多めなので、大人1人でぺろっと食べられるのがいいところ。

刻み葱は初めから付いている分がこの量。我が家的には次回はネギ増し確定ですな。ご店主のリアクションでは、あまり生玉子を乗せるリクエストがなさそうなので、今後とも各店でリクエストしていきたいと思います~。

マツケン_2404_12

「薄かったらお好みで使ってくださいね~」と、オタフクソースの甘口・辛口、それに緩めのマヨネーズが速やかに登場するわけで。京都のベタ焼店のような過激に辛いソースが無いのが辛いもの好きとしては超寂しーい!のですが、考えてくれませんかねえ!というのが唯一の不満点。

マツケン_2404_11

割りましたの図。やっぱりイカ天の入っていない広島のお好み焼はありえない!と確信しつつ、熱でへなっとなった大量のキャベツとモヤシを頂いて、なんだか元気になったランチでした。

マツケン_2404_13

つい、ハイボールまで追加してしまい(滝汗)流石に焼きそば追加!というにはお腹大満足で、ご馳走様でした~!ということに。
以上で〆て、生ビー1にハイボール1つ付きで¥3800(PayPay)という大大大納得価格。いやーお安いですな、メニューは全部税込み価格だった模様。相方が支払っている間に、夜メニューが壁に黒板表示されていたので、パチリ。 

帰り際に、京都で広島のお好み焼が食べられるお店は少ないですからねえ!色々探しています!とお話したら、ご店主が「おこのみチエちゃん」のご店主も来られたことがあるんですよ~!と仰られていたので、京都の広島焼きネットワークは意外に京都に根付いているのかもしれませんなあ。 ここで京都市内の広島のお好み焼専門店は、たしか4店目の訪問なのですが、あと2軒はありそうなので順次巡回予定です~。(ランチ営業されていたら、行きやすいんですけれどね~)



◆お好み・鉄板焼 マツケン
住所:京都市中京区西ノ京星池町151
営業時間:11:30 - 14:30(LO14:00) 17:00 - 23:00(LO22:30) 月休
TEL:075-801-7887
関連記事

0 Comments

Add your comment