FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

ポンガラカレー@大阪 梅田

2017
09
体育の日を含む3連休ネタ、その1で初日の土曜日は、大阪から。

ポンガラカレー0

阿倍野のハルカス美術館で前日の金曜日から開催されている北斎展を見学に。天王寺10:00チョイ前着。既に結構な行列が。前売り券を買っていなくて、チケットを買うのに30分、入場するのにそれから30分ほど。会場内は大混雑、なのですが、こういう時用に5倍のモノキュラー(単眼鏡)が超便利。結局1時間半ほどまったりしてしまうのだ。

ポンガラカレー1

で、梅田方面に買い物する用事があったので、地下鉄御堂筋線で梅田にやってくる。そろそろお腹も減った!とチョイスしたのがこちらのお店、「ポンガラカレー」なり。 梅田阪急百貨店のB1F北側入口前、阪急サン広場にある。久々に梅田の地下街を放浪したので、無茶迷いました汗。
見た目は街の気軽なカレースタンド、なのですが、こちらで出すのはスリランカカレー。それもちゃんとパスマティライスを使っている本格的なものらしい。ワクワクと店内に。

ポンガラカレー2

店内雰囲気。十数席以上ありそうなお一人様用コの字型カウンターに、ごらんの2人掛けテーブルがいくつか、計30席という意外に広い店内。もう13:00ほどなのですが、カウンターはほぼ満席でテーブル席が空いたタイミングでパチリ。

ポンガラカレー3

セットメニューがこちら。個人店ではない、どこぞの会社資本が投入されている!的なきっちりメニュー。5種類のカレーが頂けるポンガラプレートで¥1280というお手頃価格。個人的には2種類のカレーとスリランカ系付け合わせてんこ盛りなスリランカプレート¥1100のお得さが嬉しい。

ポンガラカレー8

で、字が小さくて読み温いのですが、カレーの種類が多く、+¥200などお手頃に追加できるシステムも嬉しい。当日は蝦夷鹿カレーがスタンバっていているのですが、ポンガラプレート、スリランカプレートをチョイスすると基本お任せになるので、今回はプレートをお願いしようということに。

ポンガラカレー4

流石回転はよく、注文後5分ほどでするっとポンガラプレート登場。カレーは右から辛さしっかりのスリランカチキン、甘すっぱいビーツカレー、意外にイケてる!パクチーチキン、まろやかな豆カレー、ラッサム(トマトスープ的な)という5種類。辛さはスリランカチキンが一番辛いかも!なのですが、誰でも食べ易いレベルに調整されている感じ。トッピングでパクチー+¥100を追加で。

ポンガラカレー5

こちらはスリランカプレート。通常はスリランカチキンと豆カレーなのですが、+¥100でラムカレーに変更。このラムカレーが本日のマイベスト!でした。(蝦夷鹿カレー食べたかったな。。。)

ベースの野菜のうまみが優しくて、辛さは中辛ぐらいの効きで、辛さより全体のバランスを重視しているよなあ、という感じ。付け合わせも本格的!
ポンガラカレー6

で、ちゃんと昼酒もOKで、エビスの生中¥380、嫁はスリランカのココナッツを使った蒸留酒「オールドアラック」のソーダ割り¥500を。このオールドアラック、カレーにばっちり!

ポンガラカレー7

一つ一つのカレーの味を見た後は、まぜまぜして戴くのが美味しい。(見た目は犬ご飯ですが汗汗)

大阪のスリランカカレー店というと、現地の料理人さんがやられている辺鄙な場所のお店ばかりなのですが、なにせ場所が超便利且つ、お値段も非常に良心的!
いよいよスリランカカレーをマニアから解放して、一般市民向けに展開してきたか!というようなお店ですな。 ぜひ京都にも展開してほしいかも!。ご馳走様でした、また来ます! (迷わないでたどり着けるか、だけが問題汗汗汗)
 
 
 
◆ポンガラカレー
住所:大阪市北区角田町8-47 阪急サン広場 B1F
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30) 無休
TEL:06-4792-8229
 
 
ポンガラカレー9

夕方から天満駅周辺で約束があったので、それまで時間つぶしでやってきた「うめきたガーデン」に。工事完了までの泡沫の空間。が、なんだか和めるのですなあ。。
関連記事

0 Comments

Add your comment