FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

Obaseで台風ランチ@河原町三条

2017
04
12年間書き溜めた引っ越し前のblogがネット上から消失したので、京都でも特に好きなお店はきちんと再訪して書き直そう!と思っているのだ、という書き出しは、「ル・ピックアシエット」ご紹介の際にも使ったのですが その15は和食材を巧みに使うお洒落イタリアン、Obaseのご紹介。

2015年からやられていて、イル・ギオットーネ、レストランおくむらご出身のシェフのお名前がそのまま店名になったお店。ランチは¥4000一本!という解り安い料金体系。イル・ギオットーネご出身のシェフのお店がこの3年ほどで次々にオープンされているのですが、お洒落かつお手頃なので、特に気に入っている一軒。ま、ランチばかりなのですが、今回4回目の訪問。

obase1.jpg

当日は台風22号が迫りくる日。ざんざ降りの雨の中、やってきた三条河原町。お店は姉小路通沿いにある。オープン2年が経過し、屋根にツタが絡まってなんだか良い風情になりましたなあ。

店内に。1Fはカウンター9席で、まだ覗いたことがない2階は4名テーブル×2だそうな。台風が迫っている日なのに2階席も含め満席!という盛況。カウンター席に陣取る。

obase2.jpg

で、当然飲む気満々なので、泡グラスから。エティエンヌ・ルフェーヴル ブリュット・レゼルヴ・カルト・ドールで¥1500/グラスなり。仏産シャンパーニュですが、ふくよかな感じでこれはイイものですな。ゆるゆるとランチスタートなり。カトラリーにお箸がセットされているのが、このお店の方針。

obase3.jpg

まずはあっさりコンソメ的なスープなのですが、具は香住産ズワイガニの身、それに上賀茂産春菊と菊の花弁を散らして。皿の縁につけてあるのはカニみそソース、それにぶぶあられ。 上質な鍋だしを頂いているようなジャパニーズな一品。

obase5.jpg

お次は魚の皿。三重産の鰆なのですが、下に敷いてあるのは様々な大根・それに柿の薄切り、ソースは柿ピュレを使った甘い柿酢。ポアレした半生の鰆には辛味大根とケッパーを合わせたものを。野菜と魚のバランスがなんとも嬉しい。それに、上の野菜を崩すと中から香ばし柔らかい大根餅!が現れるという意外性。本日一好きな一皿。

obase4.jpg

で、グラスワインは¥1200~と良いお値段なのですが、四種類日本酒を置いておられて¥800~とお手軽価格。これは日本酒を呑め!ということだな!と勝手に解釈し(滝汗)、滋賀の地酒、松の司 選別純米吟醸(旨みしっかりでボディのある感じ)、それに福岡の地酒、三井の寿でひやおろし純米吟醸ポルチーニ(さらりと飲みやすい)をチョイス。いやー、昼間っから幸せの極致なのだ汗汗。どちらも¥900なり。

obase6.jpg

パスタは、名残の子持ち鮎、それに九条ネギにさっぱり系なトマト+オイル系というイルギオットーネ系なお店では鉄板的なメニュー。量も程よく、これまた美味しいですな。

obase7.jpg

で、追加の冷酒は、我が街伏見の地酒、英勲 無圧搾り 純米大吟醸で¥950なり。これは華やかな香りで良きバランスですなあ。高い酒は旨し!!

obase8.jpg

肉の皿、宮崎産地鶏の炭火焼。周りの付け合わせが健康的で、色々キノコのソテーにほうれん草、淀産だというピーナッツ、ブラッドオレンジで炊いたサツマイモ、下に安納芋ピュレを敷いてあり、ソース的に絡めて頂くと美味しい。こういうのを普段食べていると健康になれそうですなあ。

obase9.jpg

デザート前の口直しは、福岡産だという八女の初恋、なるゆず系柑橘類を使ったシャーベット。鼻腔をくすぐる香りと理想的な酸味。ちょっぴりなのですが、目がばっと覚めるのだ。

obase10.jpg

甘いものもジャパニーズ的なもの。葡萄とほんのり温かい白玉の下にはアングレーズソース、という鉄板な布陣。散らしているクランチが無茶良い仕事をするのだ。

obase11.jpg

締めに珈琲と小菓子をいただいて充実ランチ完了。いい感じでお腹いっぱいに。
以上で〆て、泡グラス2の日本酒グラス3と少々お酒も頂いて¥12000ほどという超超納得価格。季節替わりで食材を色々使い分けられているので、ランチメニューはおよそ月替わりのようなのですが、安心感のある構成で、これで¥4000はお得!だと思いますなあ。 また季節代わりにやってきたいと思います~、ご馳走様でした! また来ます。
 
 
 
 
◆Obase
住所:京都市中京区河原町三条恵比須町534-39
営業時間:12:00~13:30 18:00~21:30 水休
TEL:075-211-6918
関連記事

0 Comments

Add your comment