FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

鮨処 四季(小銭寿司)@2017.12丹後小旅行(7)

2017
09
先週末の2017.12丹後小旅行ネタ、ようやくラストのその7です。その6はこちら。

寿司四季1

天橋立を見学し、朝、宿でお土産に貰った蟹を預けている宮津のミップルに戻ってくる我々。地元産の食材を結構色々扱ってるので、ここで最終のお土産購入と、ランチを済ませよう!という作戦。ミップルは宮津湾に面して建っていて、海側に遊覧船乗り場がある。ショッピングモールに隣接する遊覧船乗り場って、ちょっと他には見かけない風景ですな。 この船着場から天橋立、それに昨日立ち寄った伊根まで行けることを知って俄然乗りたくなったのですが、多分未来のネタに続く!のだ(汗)。

寿司四季2

で、ミップルの1Fの食料品売り場に移動。既に13:00近い時間帯なのですが、今日のランチにチョイスしたのはこちら、鮨処 四季。宮津で「小銭寿司」といういわしの握り寿司が名物のお持ち帰り寿司店がミップルの南西向かいにあるのですが、そのイートイン部門がこちら。ご覧のように、お持ち帰りも可能です。

寿司四季7

当然、こちらの一押し商品もいわし寿司。嫁ともども、超!青魚好きを自称しているのでわくわくとやってきたのだ。夏休みの際はまったく見落としておりました汗汗汗

寿司四季3

カウンター席10席ほどの店内を寿司職人さん2人で回しておられる。メニューはこんな感じ。特上握り寿司でも¥1750!というお手軽店なのですが、特上は品切れということなので厳選3種をチョイス。

寿司四季5

とりあえず特上がなければ上にぎり!で、¥1200なり。さりげない感じなのですが、一番左の2貫、鰤腹身がえげつない旨さ! 平目もGOOD!でした。(鮪、海老、鯛、鰤1貫は嫁担当)イカも非常に良かったです。

寿司四季4

いわし寿司は¥870で8貫。脂の乗り、生姜と青ネギの風味、酢飯の酸味の乗り具合とも高次元バランスで、お手頃寿司としては非常~にいい線行っていると思いますな。青魚好き、必食! 乗せてあるおろし生姜にどうぞ!と、赤キャップの魚形醤油入れを渡されるのも気分~。

寿司四季6

更にこの土地的なものを!とチョイスした磯巻で¥560なり。〆鯖を芯に巻いたおぼろ昆布巻ですが、実はこれも結構好みの一品。スーパー内のお手軽鮨店と侮るなかれ。嫁ともども、これもイケているね~(それにとてもお安い!)という結論。ご馳走様でした、宮津に来るたびに思い出しそうです。
 
 

 

◆鮨処 四季(小銭寿司)
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル 1F
営業時間:ミップルに準ずる?ですが、10:00スタートぐらいですかね。。
TEL:0772-22-0232

関連記事

0 Comments

Add your comment