FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

多来多来(たくたく) 本店@久世郡久御山町

2018
18
まだまだ続く夏休みネタ、その8は一応京都ネタです。
私が京都に引っ越してきた2011年、食べログはもう存在していて、ま、色々と参考にさせて頂いているのですが、その当時からずーっと京都焼肉部門で一位だったお店が、今回お邪魔した多来多来(たくたく) なる人気焼肉店。
前から行きたいな~とは思っていたのですが、場所が久世郡久御山町。久御山イオンの南西方面の住宅街に忽然と現れる系なお店で、我々はマイカーかタクシーでないと行きつけない場所。で、我が家は2人とも、とてもとてもお酒が大好きで(いまさら滝汗)、焼肉で酒無しなんて!ということで、ま、機会を伺っていたのだ。

多來多來1

多分この1年ほど、思いつくたびにちょくちょく電話していたのですが、前日予約では全然席が取れず。で、夏休み前にお盆中は行けるんとちゃう?と電話してみたら見事、19:30の席が取れたのだ。(ちなみに17:00オープン)で、京阪淀駅からタクシーで10分ほど、流石久御山は空が高いね、広いねえ~と妙に感心しつつ、¥1400ほどでやってきた。 結構大きなお店ですな。調べてみたら席数は70席超、PAはゆったり20台分。 お店の隣には肉物販コーナーがあり、焼肉店側の入り口から入る。レジ前には近隣の野菜類(なすびが1個売りしていて¥40でした)が置いてある。予約しているものですが!と声掛けし、店内に。

多來多來2

カウンター席の端っこを確保。速攻で店員さんがタレをセットしてくれる。店員さんは先の物販と、奥のキッチン以外はほぼ全て男性という男っぽいお店なのだ。グレーの平皿はレモン果汁、白の平皿は甘口でさっぱり系の焼肉ダレ、角皿は醤油にポン酢。白いボールにはキャベツ、という布陣。

多來多來3

で、このお店ではお任せコースが¥2800、3800、4800があり、異常にお得&コース仕立てで1切れづつ違う部位が出てくる!という設定なのですが、色々試してみたかったので特選肉だけはセットにして、あとは単品メニューからチョイスすることにする。

多來多來4

メニュー二枚目です。今回は、お肉と酒一直線!サイドメニューもキムチのみ!という潔い構成で食いまくることにするのだ。ちなみにお肉は部位ごとに仕入れが異なっていて、一頭買いではなく、当日は特選ロースと三角バラは兵庫産、特選バラは島根産、ヒウチにイチボ、上モモが佐賀産、上ロースは青森産、上バラは宮崎産と、個体識別番号表を壁張りして告知されておりました。 

多來多來8

で、唯一お願いしたサイドメニュー。キムチ盛り合わせは¥680なり。本格派で至ってレギュラー、てな感じ。

多來多來7

お肉第一弾は特選塩タンの厚切りで¥1980なり。いやー、見たまんま非常に上質&隠し包丁入りまくりで柔らかく&ジューシーに頂けるのだ。間違いない!お味。

多來多來9

実は焼肉にはネギ!な人ですので、¥200で追加できるのが嬉しい。それに標準でたっぷり量の卸し山葵、大根卸しも付いてくる。色々な味付けで楽しめるのがいいですなあ。

多來多來10

お次は本日のメーンイベント、特選牛肉盛り合わせ2人前。料金が当日の仕入れによる変動制で¥1780から2680まで振れるのだ。今日は¥2290でした。単にロースにカルビではなくて、店員さんが、もっと詳細にどの部位か教えてくれる(ヒウチやマルシン、カイノミまで含まれていようにうっすら記憶・・汗)のですが、既に忘却の彼方~。 覚えているのが特ロースの焼きしゃぶが2種類で、鹿児島産と兵庫産の食べ比べだったこと。しかし、旨そうな肉は人の心を惑わせますなあ~汗汗。

多來多來11

で、焼きしゃぶはほんの軽く炙って・・・・

多來多來12

ネギくるりんで頂きました。白ご飯に着陸させても旨いでしょうな。この後は真剣に肉を焼くモードスイッチが入ってしまったので、焼いた写真が1枚もありません~汗。
で、旨い旨い!と速攻で初めの特選肉は消化してしまったので、単品で色々注文しようということに。 しかし! 20:00の段階で売り切れになっている部位がかなりあるのだ。ぜひとも!食いたかったハラミは特も上も売り切れで、ホルモン系ではミノサンドに、ハート、角切りレバーも売り切れ。次回は絶対に17:00からの予約を取ろうと思いつつ、んー!と悩み、赤身と白身を適宜出してもらおうということに。

多來多來14

ツラミは¥1280なり。これは塩もみしてあるバージョンですが非常~に上質。下味が程よく乗っているので特にタレは不要なほど・・、うはー、これは驚いた、その1ですな。 単品は100gほどありそうな感じ。

多來多來15

基本生肉は一切提供していないお店ですが、角切りレバーは既に売り切れで、こちらは薄切りレバーで¥780なり。新鮮なので、さっと炙って速攻でお口に、が正解。  店員さんのテーブルへの目配りは完璧で、2皿を消化すると次の2皿がすっと出てくるのだ。流石、人気店ですなあ。

多來多來16

ハラミがなかったので、推薦頂いた特選カイノミ¥1680を注文。いやー、文句無し!ですな。基本、特選肉は全て塩で、というのがこのお店の方針なのですが、山葵がよく合います。

多來多來17

白系からはアカセン¥680なり。焼いても身があまり縮まらず、ぷりぷり。

多來多來18

タン先は¥580なり。これはお勧めの塩もみで。いやー、このお店の良心のようなボリューム感。こりこりとした歯ごたえは、特選タンより遥かに感じられ、お味もなかなかよろしいのだ。うはー、これは驚いた、その2ですな。

多來多來19

最後の〆にお願いした上バラで¥880!。あまりサシが入ってるお肉が得意ではない人は、もしかして、このお店では上肉がベストチョイスではないかと思わせる質の良さ。うはー、これは驚いた、その3。

多來多來5

食べるのに夢中で帰りがけに思い出して撮った店内雰囲気写真。どことなく明るい山小屋風ですな。6人掛けのボックス席がメインなので、大勢でワイワイが正解なお店なのだ。(色々食べ比べできますし・・)
以上で、ハイボール3に焼酎水割り1と、肉に集中しすぎで呑み量もやや控えめで¥17000という大納得価格。我々の場合、足代が別に¥3000ほどかかるのが悩ましいのですが、次回は何人か集めてやってきたいと思います! ご馳走様でした、また来ます~。
 
 
 
 
◆多来多来 本店
住所:京都府久世郡久御山町野村村東240
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:00、最終入店21:30) 水休(祭日時は翌日休)
TEL:075-632-2929
関連記事

0 Comments

Add your comment