FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

伏見酒呑みミニツアーその3(伏見酒蔵小路とおこぶ北淸)@2018/8/18

2018
23
伏見酒呑みミニツアー、ラストのその3です。
フシミ大学を後にし、18:00近くなったので、そろそろ晩御飯にする?ということに。で、今回は楓FU以外のお店には何も予約していないので、出たとこ勝負。 事前に鉄板焼き屋とお手軽居酒屋割烹、串カツのうちどれが良いよ?と、好みを聞いたら、いつものメンバーなのでワイワイ出来るところが良いよね!ということに。実は狙っていた串カツ店を目指すのだ。

伏見ツアー26

やってきたのは最近、非常~に人気の伏水酒蔵小路。伏見の地酒を飲み比べできる日本酒Barを含む屋台村的な複合店舗。大きなお店の中に小さい飲食店が集まっていて、どこに座ってもそれぞれのお店のメニューの一部を出前してもらえるのが工夫。この中に気軽な串カツ店「京町茶屋」が出来ているのに気が付いて狙っていたのですが、ようやくやってきました。6人座れる非常に狭い半円形テーブル席を発見し、そこに陣取る。

伏見ツアー42

最近、週末にはほぼライブ演奏があって、いつも盛況。壁には日本酒ガール、松浦すみれさんのライブペインティングユニット「酔胡楽」の手による七福神が。二年前の開店当初よりどんどん良い雰囲気になっておりますな。

伏見ツアー27

で、何はともあれまずはこの写真。流石に皆、日本酒を呑み疲れて(滝汗)、生ビールに瓶ビール、ハイボールからスタートなり。

伏見ツアー28

で、何故か明太子の天ぷらが始めに来て(塩分強めですが、なかなか乙な味)

伏見ツアー29

串カツと隣の寿司店「大」から出前した寿司盛り合わせが登場。 串カツは¥90~140ぐらいが標準価格帯で、大海老が¥380とかそれぐらいのお値段。串カツソースは大阪発祥の二度付け禁止システム。

伏見ツアー43

若干小ぶりに握られた寿司もなかなか美味しい。これぐらいのサイズ感が好きなのだ!の一皿8貫¥1200なり。

伏見ツアー30

で、カマンベールチーズのフライに・・

伏見ツアー31

串カツを適当にお代わりを。ソースがサッパリ系で食べやすく、中書島~伏見桃山界隈では一番安い串カツ屋ではありませんが、ソースのお味はこちらのお店が一番好きかも!です。しかし、突き出しでキャベツは欲しいかな。

伏見ツアー32

更に女性陣が食べた揚げ物一直線!な大ぶりなエビマヨに・・

伏見ツアー33

最後にイタリアンバールから出前してもらった甘海老のビスク素麺という、面白い〆メニュー!で締めるのだ。海老味濃厚でこれまたなかなか乙な味でした。


で、なんやかやでお酒も一人2杯づつ制覇し、もう少しだけ呑みたいよね?と、最後に、本当は楓FUの後に行こうとした酒BARを目指す。途中でせっかくなので!と、余り来たことが無いメンバー用に寺田屋前で記念写真を。

伏見ツアー34

 

◆伏見酒蔵小路内 酒処 京町茶屋
住所:京都市伏見区納屋町115
営業時間:11:30~23:00 火休
TEL:075-612-0810



伏見ツアー35

戻ってきた中書島。6軒回っても全徒歩行程20分ほど。で、15:00過ぎに寄ったら今日は臨時休業だった「おこぶ 北淸」がお目当てのお店なのだ。もともと納屋町商店街にあった、店名の通り昆布専門店だったのですが、こちらも1年ほど前、中書島に移転され、お昆布のお店隣接にお昆布料理が楽しめる日本酒バールをオープンされたのだ。 やってくると夜営業はされていて、奥の座敷が空いていてするりと席確保。はあ良かった~。 (お店前写真を忘れたので、この写真はちょっと前のもの)
 
伏見ツアー36

本日の日本酒メニューがこちら。こちらも100ml¥500と非常に良心的価格。種類は絞っておられるのですが、ほかにありません?と聞くと色々出てくるシステム。 とはいえ、丁度6種類だったので、これを皆で回し飲みしよう!ということに。

伏見ツアー37

嫌がらずにこういうプレゼンをしてくれるのが嬉しい日本酒呑み。いやはや、よく呑んだ日。全40種類ほどのアルコール類を制覇中。

伏見ツアー38

で、本日何回目?かの乾杯を。いやーかなり酔っ払っております!
 
伏見ツアー39

ちょっとだけアテを貰おうと、チーズ&おぼろ昆布に・・・

伏見ツアー40

出汁昆布を取り扱うお店なので、これは外せないだろうとダシ巻きを。おー、流石ですな、美味しいです~。この酒はどんな感じで!などの記憶一切なく。私は春鹿を呑んでいたのを覚えていたのですが、相方は次の日、何を呑んだっけ!?とすっかり忘却の彼方だった模様。 お店にご迷惑をおかけしていないか、ちと心配汗


で、呑みも呑んだり!喋りに喋ったり!(最後のほうは呂律が回らないほどに・・・・汗)の14:00からの7時間1本勝負。以上で全部を〆て1人¥7000弱のお支払いとあまり食べなかったのでお安く済みました。 次の日、良い感じで二日酔いだったのですが(滝汗)、これに懲りず、まだまだ行ってないお店がありますので、近日、ミニツアーを再計画する気満々!です。 多分、このネタも続きます~。
 


 
◆おこぶ 北淸
住所: 京都市伏見区南新地4-52
営業時間:[火~金]12:00~14:00 18:00~22:00(L.O) [土日]12:00~22:00 (L.O) 月休
TEL:075-601-4528
関連記事

0 Comments

Add your comment