FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

三献@伏見桃山

2019
13
三連休の中日、日曜日ネタ。
朝から滋賀はおごと温泉にある巨大スーパー銭湯にだらだらしにいき、昼寝三昧で帰ってきたら17:00ごろ。ランチはスパ銭のランチ場所で簡単なもので済ませていて、夜は、徒歩圏にある海鮮料理が得意な居酒屋さんに行こうという作戦。(実は、先に宮に行こうとしたら満席でした汗汗)

三献1

お店の名前は「三献」、伏見桃山駅から大手筋商店街を西に進み、KFCのある角を南に。100mほどでこういう暖簾が見えてくる。実は2回目。前回は中書島のお気に入り日本酒バル帰りの二軒目使いで軽く使ったので、ネタにしていないのですが、あー、これは我が家向きだな!と確信。今日は本腰で食べに来たのだ。

三献2

奥に向かって細長い鰻の寝床店。が、かなり広くて、奥には20人以上入れそうな座敷も完備。そちらには10名ほどの宴会客が。カウンター席が8席ほどあるので、陣取るのだ。名古屋からのご年配ご夫婦が逆側で鍋で一杯やっておられたりするのですな、連休ですので。 カウンターの上には御覧のネタ箱があるのですが、上にホームベーカリーで焼いたと思われるパンが置いてあるので「?」と思っていると、大将が最近研究されていて、毎日一斤なにかを焼いているそうな。今日はレーズンパンです!とのこと。

三献3

風呂帰りで喉が渇いていて、まずはビール!から。サントリーチョイスとは珍しいかも。私はマスターズドリーム、相方は香るエールだったように記憶。んー、¥600・¥500だったかな、両方とも美味しいです。

三献4

で、突き出し。豚角煮+ネギのヌタ、それに白魚と三つ葉の玉子とじという泣かせるチョイス。気が利いてるねえ~、と速攻で無くなるのだ。で、メニューが楽々50種類超!という豊富なお店なので非常に悩む!のですが、先にお刺身の盛り合わせ¥1480~/人を二人前、それにおでんの盛り合わせ¥700を注文し、後は状況でということに。

三献5

おでんは速やかに登場。ちくわにごぼ天、玉子に大根、焼き豆腐、丸い一口サイズのこんにゃくが2個という布陣。黒七味と刻み葱がいいですな。美味しいです。

三献6

で、前回日本酒の種類が非常~に多いことが分かり、あー!我が家向け!と思ったのですが、今回は日本酒で行こう!ということに。京都伏見の酒がメインで、キンシ正宗だけで5種(松屋久兵衛が¥1100で呑めます)、英勲2種、招徳2種、神聖3種等がスタンバイ。冷酒は5勺ほどのワイングラス販売のようです。 で、それ以外の県外品がこちら。
超冷え込む日で、先に燗酒が呑みたいですね!と大将にお願いしたら、神聖の純米大吟醸「氷温囲い」がぬる燗ばっちりですよ!と教えて頂いたので、それを。 

三献7

面倒なので二合とっくりで。。なんとも魚系料理に絶妙に合う感じ。燗酒アワード2018の最高金賞だそうです。

三献8

で、お刺身はてんこ盛り~!なのだ。蛸に、非常に上質な鮪、しっかり量且つ非常に新鮮な剣先イカ、銀色なのはカンパチ、鯛、トリ貝という布陣。イカゲソと耳は後で炙りますので言ってくださいね!とのこと。(このイカで一杯分、ということですな)
少ない目に!とお願いしたつもりだったのですが、だはは、結構しっかり。
が、大当たりの鮪に剣先イカ以外も、アベレージは楽々超えてくる美味しさ。いやー、バッチリです~。ぬる燗が進む進む。。。

三献9

刺身で二合消化したので、追加したお酒。相方はこの後、某中書島の日本酒Barで呑む気満々(汗汗)なので、梅酒のお湯割り、私は秋田の刈穂大辛口を。 で、焼いた魚を推薦してください!とお願いしたら、今日のどぐろの大きいのが入ったんですよ、片身¥3500!なのですが、とのご紹介。それはいっちゃおうか!ということに。

三献10

25cm級でした。世の中に「焼いた魚選手権」があるならば、相当な上位に食い込んでくると思われるサラサラ脂にノックダウンな逸品。これがまあ、冷酒に合いすぎ。いやー、皮まで残さず平らげました。

三献11

で、途中で先ほどのお刺身になったイカのゲソと耳が炙られて出てくる。アテはこれでいいよねえと、〆をお願いしようとするのですが、これがまた超豊富。丼物だけで7種類、チャーハン2種にカレーうどんまである!のですが、これを見つけると我が家では食わないと!ということに。

三献13

牛筋カレーライスは¥800なり。平皿ではなくて、中央がへこんでいる巨大丼的な皿にこれでもか!とご飯が。ちゃんと欧風カレー且つ、牛だしシッカリ! いや、大将やるではありませんか。ちゃんと美味しいです。

三献12

で、大将がマイブームなレーズンパンも少々頂く。トーストしていると、隠し味のバターとオリーブオイルが全面に出てきて美味しい。レーズンパンもカレーに良く合うのだ~。色々創意工夫中だそうです。しかし、食った食ったお腹パンパンなり。
 

以上で、¥15000ほどと大納得価格。直ぐに二軒目に行く根性が無くなるほど。予想通り我々向きのお店だというのが分かりましたので、また、気になる食材が出たころに覗きにくる予定です。ご馳走様でした!
 
 

 
◆三献
住所:京都市伏見区新町4-471 ベルエール桃山A 1F
営業時間: 17:00~? 月休
TEL:075-605-3500
 
関連記事

0 Comments

Add your comment