FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

料理 りはく@JR二条駅

2019
19
相方がお友達に誘われて綾戸智恵さんのコンサートに行くというので、久々に一人晩御飯!となった土曜日。
こういう一人で活動できる休日は非~常~に貴重!なので、 一週間前ぐらいからどのお店に行こうかなあと悩んでいると、食い意地系FB友から「二条にイケている和食店発見!」との情報が入信!。お店の名前は「りはく」、ランチは不定期営業で手打ち蕎麦とだし巻、鯖寿司のお得なセット、夜は一品料理で割烹的なラインナップらしい。
早速ググってみると、既に京都情報系HPにもアップされており、非常~に好みの形態で、早速予約電話し、席を押さえたのだ。

りはく1

お店はJR二条駅から北西5分ほどで、住宅街の中に忽然と現れる的な住居兼料理店。3月1日にオープンしたばかり。しかし、この胡蝶蘭の鉢植えの列を見れば、京都料理界で相当なコネクションをお持ちなんであろうな、と想像してしまいますな。まだ、暖簾が裏返してあったので、やってますか?とお声掛けし店内に。本日初めての客に。

りはく4

店内雰囲気。カウンター七席のみの極小店ですが、それを40台そこそこでトーク軽快なご主人とシャキシャキサービスの奥様の二人三脚で回すのだ。カウンターの向こう側に立派な毛ガニが乗っかっているのに目を奪われつつ。

りはく2

気になる本日のメニューがこちら。こういう季節代わりメニューがちゃんと書けるというのもプロとしてポイントですな。和食好き、日本酒好きならソソるもの多数でしょう。

りはく3

ドリンクメニュー。日本酒は定番厳選(獺祭に七本槍に八海山等)で5種ほどがスタンバイ。というか、置く場所の関係で厳選されている感じ。七本槍は売り切れで久保田がスタンバイ。ご主人がトークがイケるタイプの人で、色々と情報交換しつつメニューを決める。メニュー写真を撮っていると、「インスタとかで拡散お願いしますね!」と楽しいご主人なのですが、お料理の腕は超確かなのだ。まずは生ビール¥650でまったりしつつ、お料理を待つ。(今回、喋るのに忙しかったので、酒写真を見事に忘れたのだ汗)

りはく5

まずは、お造り。盛り合わせできますよ~、だったので、お薦めの天然鯛、それに「しび」(黒鮪)、天然鰤を注文したら、これも喰っとけ!と平目の縁側が追加される。いい感じにエージングされ旨みの乗った鯛、それにとろけるしびにうっとり! 縁側も超旨!ですし、御覧のように鰤の隠し包丁も丁寧な仕事。早速、玉乃光にスイッチしたと思うのですが、写真がありません~汗。。

りはく6

更にこれはすげえよ!と嬉しくなった青魚好き垂涎の一品「鰯きずし薬味和え」で¥600なり。柔らかい酢の旨み、茗荷に芽ネギ、大葉にシャキシャキ新玉ねぎとのバランス。いやあ~、完璧ですな。三枚に卸した鰯の皮に焼けた炭を押し当て、ほんのり皮を剥している手の掛かった一品なのですが、たまげました。

りはく7

で、鴨の黒七味焼は¥1500なり。ご覧の火入れ。ジューシーで間違いないお味ですなあ。甘口のタレを掛けた付け合わせのキャベツ、それも特に歯ごたえしっかりな芯の部分の甘味が特にいい感じ~。

りはく8

さらに!これも他に見かけないメニュー、牡蠣のだし巻きで¥800なり。ふわっふわなだし巻きに牡蠣がごろんと入っているありそうでなさそうなメニュー。これまた、非常~に美味しいのだ。(とは言え、2人で半分こが適切サイズかもですな汗汗)
ここまではお客さんは私一人だったのですが、この後三人組が二組入って満席に。更にこんな立地なのに(滝汗)飛び込みで来られて残念そうに帰っていく人も数組、という状況。 初めの注文したのがここまでで、折角なので、結構お腹パンパンなのですが、これは喰っておかないと!を追加。

りはく9

今シーズンお初の「蛍烏賊とうど酢味噌和え」は¥850なり。いやー、これまたなんとも間違い無いお味。緑は菜の花。春まっしぐらですな。三岳のお湯割りにスイッチし、更に幸せ一直線!

りはく10

で、我がFB友も食べた〆の鯖寿司は、今日はランチのみで売り切れだったので、先ほどのマグロなら旨いだろう!とお願いした「鉄火巻」¥1200なり。パリパリの上質海苔に蕩けるマグロ、旨くないわけがないわけで。最後まで大満足でした。


で、一人で御料理6種に生ビール1に、玉乃光に八海山で計二合、三岳のお湯割り2で¥10000ちょいというお支払い。ちと飲み過ぎ食べ過ぎ汗汗。多分カップルで高級食材をお願いしなければ¥15000ぐらい見ておけば、いい感じなのではないかと。
二条駅界隈でお住まいの和食好きな方なら、知っておくと間違いなく幸せになれる一軒。こういうこじんまりしたお店で良きアテで呑みたい方に大推薦したいですな。次回は不定期だというランチも覗いてみたいです! 鯖寿司食べに、またくる予定です~。



◆料理 りはく
住所:京都市中京区西ノ京永本町9-16
営業時間:11:30~13:30(L.O.13:00)不定期
17:30~23:00(L.O.22:30) 基本、日休
TEL:075-802-8028
関連記事

0 Comments

Add your comment