FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

京都塩元帥@西七条

2019
04
GWネタ、その6です。
大阪の大東市に住んでいた10年少々前、車で5分もかからない鶴見区は横堤に「鶴見塩元帥」、なるラーメン店があり、仕事帰りの夜遅くヘロヘロにへたばっている日の晩御飯に重宝していた時代があるのだ。 相方は塩、私は醤油を好んで食べていたように記憶。元々、西中島に、魚介系のコクのある醤油ダシが美味しい「総大醤」なるお店があって、そこの大将が興されたセカンドブランドだったと思うのですが、塩ラーメンのほうが人気のようで、いつのまにやらあちこちにその塩ラーメンブランドの支店ができたわけですな。

京都塩元帥1

実は京都にもその塩ラーメンブランドの支店「京都塩元帥」が2011年からあるのですが、今まで一度も行く機会が無かったので、一度行ってみようということに。場所は佐井通七条上ルという車でも行きやすい場所で、PAも19台分も完備しているのだ。
とはいえ、ランチ時はすぐに満車になるほどの人気度合いなので、11:30前にはやってきたGW1日目。

京都塩元帥2

するっと駐車できたので大丈夫かな?と店内に入ると、入り口に待合い室があり、そこでご家族連れ2組が順番待ち中。GW10連休!のような特異日にも絶対空いている安心なお店ですからですかねえ。 
待っている時間はメニューをしげしげと確認。基本、私が10年前に通っていたときとあまり変わらないような気がする安全安心な構成。

京都塩元帥3

ランチ時はお得なセットもあります。 ご飯のついているセット物は要らないので、相方は久々にあの塩を!、私はもちろん、濃口醤油ラーメンをチョイスすることにするのだ。 でもから揚げが美味しいので6個入りの単品をお願いしようということに。

京都塩元帥4

そこそこ美味しいキムチは取り放題。注文を取りに来てくれたお姉さんに注文を伝えると、ランチセットにしてご飯無しなら+\210でから揚げ4個、+\420でから揚げ8個になりますと親切に教えてくれるのですが、4個は少なそうだし8個は多そうなので、単品でいいですよとお願いするのだ。

京都塩元帥5

と、単品のから揚げ¥480が8個入りになって出てきました汗汗汗。いやー、非常にサービス良好ですなあ。衣さくさく系のアテになりそうなから揚げですが、ま、そこそこ旨しなのだ。ちょと塩強めかな。

京都塩元帥6

で、私注文の濃口醤油ラーメン¥820+チャーシュー増し¥210+味玉子¥100なり。魚介系ダシのいい匂いがあたりに広がるのだ。味玉子は相方と半分こ。

京都塩元帥7

麺はもちろん自家製麺。つるんと腰のある柔らかめリングイネのような存在感抜群な麺で、多分8年ぶりぐらいで食べたのですが、あー、これこれ!と一発で思い出されました。美味しいです。 チャーシューも超!しっかり量なのは相変わらず。結果、お腹超パンパンなりでした。

京都塩元帥8

で、相方も塩ラーメンと8年ぶりのご対面。無化調で天然素材だけでこの旨味。柚子の香りがアクセントですが、浮かんでいるオイルと揚げネギチップ?のおかげで頼りなさはありませんな。コクもありいの、美味しいスープです。

京都塩元帥9

麺は醤油と同じタイプだと思います。相方は、あー懐かしい!を連発。久々でしたが期待通りだった模様。(と、書いてから、竜王アウトレットの向かいにも塩元帥の支店があるので、そこでは2・3年前には食べたかも!と思い出しました汗汗)

食べログ調べですが、5/1現在、塩元帥には27軒の支店があるようですが、席数も多いしランチがお安いので、ご家族連れには特に大人気。。店員さんがあまりに元気良すぎで、挨拶の声でちょっと店内が賑やかすぎで、静かにご飯を食べたい我々には唯一且つ最大の欠点。が、また、思い出したらやってきそうな予感です~。 ご馳走様でした。
 
 
 
◆京都塩元帥
住所:下京区西七条名倉町34-2
営業時間:11:00~24:00 無休
TEL:075-316-3580
関連記事

0 Comments

Add your comment