FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

Spiceカレー fam@堀川今出川

2019
26
相方が実家で用事があるので、別行動!になった日曜日。カレーでも喰おう!と思いつき、一軒気になっているお店を目指すことにしたのだ。お店の名前は「Spiceカレー fam」、場所は堀川今出川から西に100m、というところ。カレーの後は、竹田まで移動して、お気に入りスパ銭で汗を流し、お隣の野菜直売場でしこたま野菜を買って帰ろう、という作戦。

スパイスカレーfam1

で、最寄り駅、近鉄伏見駅から地下鉄で今出川駅へ。そこから今出川通をずんずん西に西に。15分ほど歩いたら、こういう看板に出くわしたのだ。普段は1人で回されていると思うのですが、今日はヘルプなのか、しゅっとしたお兄さんが店前に立ち待ち状態。つい、お店前写真を撮り忘れる汗汗。6月9日オープンのまっさらニューカマー店。

スパイスカレーfam2

店内に。んー、バー?の居抜ききなのか結構ケバ目なのに落ち着いた変わった内装。カレー屋さんですよね?と思わず確認してしまう。本日1人の客としてカウンターの隅っこを確保。 今日は30才そこそこ、ぐらいのお若いご店主と同年代のサブ?のお兄さんの2名体制で回しておられるようだ。 

で、お店の来る前に、お若い御店主がやっておられるInstagramはチェック済。どうも趣味が高じて始めてしまった系、のようなのだ。が、インスタにアップされている、様々な自作カレー写真はカレーマニアのハートを射止めるには十分なマニアックさ。 ほぼ同じようなことを趣味でしている私なのですが(滝汗)、これは期待満点!とやってきた。

スパイスカレーfam3

で、メニューを確認。ドリンクメニューが空白なので、もしかしてビールとか無いですかねえ?と確認するも、本当にお水しかない状況で汗、梅雨入り直前のこの暑い最中に!、それも休日に!今出川駅から歩いてきた俺に対する仕打ちがこれかよ!と思いつつ(滝汗)、土日以外は出ないかもだけれど、今後ぜひビールだけは置いてくださいね!と熱く要望を伝えるのだ。

カレーは御覧の2種と、今日はキャベツとベーコン、豆乳のカレーもあります!とのことで、それと定番のチキンカレーをあいがけでお願いする。(後で三種盛りにしてと、なぜ言わなかったのかと悔やむことに)

スパイスカレーfam4

写真が超!少ないネタなので、嵩増し用に店内写真を(滝汗)。基本、辛くないカレーなので、辛さが欲しい場合は、テーブルに置いてある銀色の容器にチリペッパーが入っているのでそれで調整してくださいね、とのこと。 カウンターに並んでいるタッパーは、カレーの付け合わせ類。

スパイスカレーfam5

で、注文単位でカレーを人数分温める作戦で調理されるのですが、その間に、更に付け合わせを並べていくのが斬新な盛り付け方法ですな。人参に胡桃、玉ねぎチップ辺りは想像できるのですが、きゃらぶきらしきものに、柴漬けが乗せてあるのが斬新! (柴漬けは我が家でもやりますが・・、思わず写真撮らせて~とお願いしてしまう汗) この上に温めたシャバシャバ系カレーソースをそっとかけるのだ。

スパイスカレーfam6

右手がキャベツとベーコン、豆乳とシメジのカレー。豆乳や野菜の甘味、ベーコンの旨味を感じる非常に優しいダシ味ですが、塩分濃度は程よくコントロールされております。で、一押しはチキン。柔らかく炊けた鶏肉、それに軟骨と砂肝の食感がアクセントになっているのだ。それに十分に出た香味野菜とチキンダシが主張するカレーですな。カレーはまずスパイス以前にダシが美味しくないと!と、思っているので、この方向性は二重丸。 が、両方とも辛くは無いので、辛いもの好きは力いっぱいチリパウダーを!

個人的には、カレー専門店を名乗るなら一定レベルで辛くないといけないと思っていて、少々辛味が不足気味かなあ、とお伝えすると、限定で色々やっているのでガツンと辛いのもそちらでやってみたいです!、とご店主の弁でした。 で、京都で好きなカレー店(ご店主はムジャラとリバーブ推し)の情報を少々交換したあと、御店主から筍出汁キーマを味見させていただいたのですが(写真忘れ~)、多分、このお店で特筆すべきカレーがこちら。鰹出汁が非常~に効いている和風バリバリなお味ですが、ちゃんとカレーなのだ。


お若いご店主のカレー愛と探求心が心地よい一軒。メニューにビールを置いたらインスタにアップしてください&変わったメニューは確実に食いに来ますので!とお伝えし、にこにこと帰宅。多分、また近日来ている気がします!
 
 
 

◆Spiceカレー fam
住所:京都市上京区今出川通大宮東入元伊佐町276 USビル 1F
営業事件:11:30~15:00 不定期夜営業 不定休(Instagramで確認) 
TEL:無し
関連記事

0 Comments

Add your comment