FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

フライヤ@和歌山市広瀬中ノ丁

2019
11
夏休みネタその2は、和歌山帰省ネタから。夏休み二日目で、既に超暇すぎで(滝汗)ネットワーク環境が無い実家からスマホ更新挑戦ということで。
土曜日、自宅を10:00少々前に出発し、結構なトラフィックの中、やってきた和歌山市。実家に着いたら、そのまま親父様の故郷、和歌山県有田市清水町に向かう予定なので、その前にお昼にしようと、超久々でやってきたのが、こちら。

20190811072258a54.jpg

和歌山市の人気洋食店「フライヤ」なり。多分、私が子供のころには存在していて、親父様が大好きなお店。こんな大きな建物に改装されてからでも15年は経過している、まさに老舗洋食店。100名は楽々入れる巨大店、且つPAも15台分は完備していて、ランチ時は大人気。

20190811072258fc3.jpg

一階はオープンキッチンがあり、8名ほどのスタッフがてんてこ舞い中。一階は満席で、二階のテーブル席に入れてもらう。夏休み初日という特異日で、30名は入れそうな座敷席もあらかた満席なのだ。


20190811072258e73.jpg

ランチ時は、洋風のお弁当やランチセットが人気なのですが、相方とオムライスが食べたいねえ、と意見一致。それならおかず無しでアラカルトで好きなものを食べようということに。

201908110722587f1.jpg

アラカルトメニューその2。店名がフライヤなだけに、揚げ物類は一通り揃っているのですが、オムライスが結構ボリューム満点なので、魚フライなんていいんじゃないの?ということに。

2019081107225811f.jpg

更にアラカルトメニューその3。特に人気があるのが、この値段でこれを出すか!というタンシチューなのですが、デミグラス味がオムライスと被るのでポークチャップをチョイス。暫しの後、お料理が登場!するのだ。

201908110724027ea.jpg

まずは魚フライ¥880なり。カレイ科の魚「オヒョウ」らしいのですが、淡白な白身魚でカリサク系衣がナイスマッチング!なのだ。

20190811072402861.jpg

しかし、かなりのサイズのフライが二枚も!。この量ですからねえ~、普通ライスがあれば大満足でしょうな。たっぷりなタルタルソースとレモンを合わせれば、ざっくりほっくりと至福なり。

が、久々のオムライスに少々ビックリ!したのだ。

20190811072402edc.jpg

特製オムライスはサラダ付で¥900なり。とろとろオムレツは玉子3個は確実で、ハム、タマネギ、グリーンピースが入ったケチャップライスは、これまた一合は確実そうなしっかり量。

20190811072402a1b.jpg

オムレツをナイフで切ってとろろろーん、と広げるのですが、堪らないビジュアルですなあ。少しビター感しっかり目で懐かしい感じのデミグラスソースと、更なるナイスマッチング!なのだ。

201908110725221de.jpg

で、ポークチャップ¥950なり。ポークソテーにケチャップを合わせたもので、トマトソースで煮込んだ、というタイプではないのですが、これまたしっかり懐かしいお味。

20190811072522fb0.jpg

1cm弱ほどの肉厚感。それぞれにポテトサラダと野菜類しっかりで、いやはや、お腹パンパン~で幸せなランチになりました。和歌山に帰ってくる度に思い出すお店で、ようやくこのblogにネタ移植ができました。和歌山で懐かしい系洋食なら覚えておいて、損無いお店。ご馳走さま!でした。




◆フライヤ
住所:和歌山県和歌山市広瀬中ノ丁1-13
営業時間:11:00~21:00(L.O)  年末年始休
TEL:073-422-0115

関連記事

0 Comments

Add your comment