FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

紅葉のZAC山荘の会、その4(料理編)@北白川

2019
26
で、紅葉のZAC山荘の会4回目、その2のお料理編です。前編の会場編がこちら
ほぼ、来年以降用の覚書になっているので、まあ、読まれないとは思うのですが、めげずに書きます汗汗

ZAC山荘20

11:00ごろに会場のカギを開けて頂いて、幹事グループがぼつぼつ集まってくる。13:00にスタート!ということにしているので、火起こしを済ませて、DHさんの塊肉1個目が焼き上がるのに40分。その間のつなぎ料理を準備。インスタ映えを狙ってください!とお願いしたら、5名ほどでこういうのを作ってくれました。 ポテサラ2種はうち、それにSKTさんの母上謹製。 暇つぶしには良い感じですな。

ZAC山荘21

で、今回の新メンバー、KRSさんが年に10日、明石で蛸漁に出るマニア(いや、本業なのか?いまだ何者なのか私は良く知らない滝汗)で、明石の天然蛸を3kgほど出して頂いたのだ。たこ焼き用!と小ぶりなのをお願いしたのですが、10匹以上あったので、前日、解凍して腹を抜くのは大変だったと思います~。下ごしらえはお任せしました。

ZAC山荘25

肉チーム主査のDHさんは、最後のお肉の仕上げに余念が無いのだ。また、プロ仕様の真空調理機などなど色々機材をたんまり持ち込んでもらいました。しかしDHさんの肉焼き技術研究発表会、のようなBBQ大会なのですが、おまけも非常~に豊富!

ZAC山荘22

あらかた準備完了!なのと、既に15名以上集まっているので、12:30から、なし崩し的にBBQ大会がスタート! 今回はAsahiスーパードライの令和バージョンからゆるゆるとスタートなり。

ZAC山荘28

で、北海道方面からやってきた見事な塊肉が焼けるのを眺めつつ・・・(結局7kgほど消化、御覧ので10数個ぐらいですかねえ) 今回は焼肉的なのは最小限、という塊肉三昧。近江方面からやってきた内緒の熟成肉、それに愛濃ナチュラルポークなどもバンバン!

ZAC山荘23

一発目の料理がこちら。オリーブオイル、ガーリック、鷹の爪、それにローズマリーをアツアツのフライパンで十二分に温め、蛸の足をほおりこんだら、フライパンを3回ほど振り、ぐるぐるぐるっと油に絡め速攻で火を止め半生状態に。 超ぐりんぐりんな食感で、これは超旨い。これをアテにしつつ・・・

ZAC山荘26

えげつなく「はみ出るたこ焼き」を焼くというのをやってみたかった。自宅にたこ焼き器がある人ばかりなので皆さんお上手。

ZAC山荘27

明石の天然蛸、それも下茹でも超短時間なので旨くないわけがないわけで。たこ焼きが異次元料理になる瞬間。(ハーブを利かせた塩マヨネーズが白ワインに超合い、美味しいのですが、他の料理を同時進行していたので忘れていました、スマヌ汗)

ZAC山荘24

頭の部分はから揚げに。BBQで焼いたり、蛸飯(すっかり写真失念。五合炊きました汗)まで大満足。。

ZAC山荘29

Tボーンの半分ですかねえ。お芋さんも焼くのですが、今回の拘り調理法の一つがチーズとバーナー。

ZAC山荘30

只のお芋さんもBBQ台の上で下から炭火をあてつつ、北海道方面からやってきたYPちゃんプレゼンツのモッツアレラチーズを乗せて、バーナーでががががっと炙ると至福ですよねえ。。

ZAC山荘31

で、事前に前準備班に仕込んでもらったアスパラ豚バラ巻。これを炭火で良い感じに炙り・・・

ZAC山荘32

これまたチーズ&バーナーで・・・。ま、旨くないわけが無いわけで。。。

ZAC山荘43

合間合間に皆さんの持ち込み料理も突きつつ、ワイン、日本酒もあけつつ。これはMRMさん持ち込みの牛筋煮込み。考えてみれば、今回こういう純和風系なアテが少な目だったですねえ。次回はそういうのも考えよう!と思った一品。トロトロでウマウマでした。

ZAC山荘34

毎年恒例NKMさんプレゼンツのビール鶏。腹を抜いた丸鶏をビールが入った缶をかぶせて、七輪とペール缶で蒸し焼きにするのですが、皮・肉ともしっとりと仕上がったメキシコの回転鶏に非常~に近い仕上がりになります。以前から、これにメキシコのフレッシュトマトソース、「サルサ・メヒカーナ」で食べると旨いだろうなあ~!と思っていたのですが、作ってきてくれるSKRちゃんが居るのだ。

ZAC山荘35

仕上がりはこんな感じ。我が家の自家製ガラムマサラ(4社のものを混ぜて、チリを追加しただけ汗)を掛けたものなど、丸鶏も2匹を制覇。これ様に自宅でハラペーニョピクルスも漬けました汗

ZAC山荘36

今回、一番受けたお料理がこちらの肉寿司。発案者はKT君、DHさんが肉寿司用に赤身の柔らかい美味しいところを用意してくれていました。塊から切り出したモモ肉、飯尾醸造謹製のすし酢で仕上げた寿司飯+その場で卸した生山葵+上に乗せたもろみ醤油がナイスアイデア! これは旨すぎ・・・・

ZAC山荘37

〆料理がミニサイズで連発で出てくる、という形に。これはMDRさん提供の信州そば+スイカ提供鴨汁。鴨とネギは事前にBBQでさっと炙ってもらい、半生で!と言う作戦。明らかに主体は蕎麦ではなくて鴨になってしまいました汗。

ZAC山荘42

〆料理の進行がゆっくりなので(なにせ12:30から20:00まで延々食べて呑んで。。。汗汗)その間のインターバル、MEさんがもちこんでくれた銀杏焼き網。ご自宅でこれを持っている人はかなり少ないのではないかと予想。

ZAC山荘38

で、更に最終〆のスイカ家キーマカレー。ま、語りたいことは色々あるのですが(滝汗)、キーマカレーを2kg仕上げると、結構良いお値段になりますな。一瞬で掃けて私は嬉しい汗。 この辺りで京阪バスで帰るチームは撤収~!なのですが・・

ZAC山荘39

とか言いながら、DHさんの上質お肉が夜用に少々残っていました汗。

ZAC山荘40

この山荘を見つけてきてくれたFKOさんが、山の下まで買い出しに行ってくれたアイスなど食べ、晩秋の山荘の長い夜を楽しむのですな。。。

ZAC山荘41

で、お酒消費量がこちら。料理用白ワイン一本(ちなみに¥298/本汗)が未開封で、それ以外はほぼ消化。。途中で足らなくなって、赤白計4本ほど追加しました。(直ぐに持ってきてくれる酒屋さんがあるのが見事です!)今回はワインに合うお料理が多かったので、そんな感じに。

山荘は宿泊NGになっているのですが、面白いのでまた来年もやろう!ということに既になっております。ご参加希望者は、私のFB友経由でぜひチャレンジを。(予算がかなり厳しいので、来年は30名は集めたい~)
関連記事

0 Comments

Add your comment