FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

トラットリア インヴィートでライブ後晩御飯(6)@伏見桃山

2020
07
Perfume2020ツアーの京セラドーム初日!を見学する機会に恵まれた土曜日。ネット上には、セットリストやライブ情報が何もない!という未知の体験だったのですが、なんだか色々とおったまげた展開で、2時間35分ほどの目くるめく体験。ドームを後にしたのは20:00を少し回った時間帯。流石に腹の虫もグーグー。
とは言え、ドーム近隣で呑むと帰れなくなる、という悲惨な状況になりえるメンバーなのと(滝汗)、お二人が京都市北部にお住まいなので、丹波橋まで戻ってから飯なんてどう?と言う事で、一路、淀屋橋まで移動し京阪特急で中書島まで。(始発駅なので、土曜日のこの時間なら絶対座れるので) 

インヴィート1

淀屋橋で先に予約してやってきたのが、伏見桃山にあるお気に入りイタリアン、インヴィート。意外にイタリアン店が数多くある伏見桃山でも、お手頃ワインでぐだぐだしたいならココ!と特に気に入っている一軒。刻は既に21:30。ライブ見学で、魂をどこかに持っていかれそうになっていた(汗)ので、メニューなど重要な情報を撮り忘れており、過去写真を使いまわしておりますが(滝汗)、お料理は間違いなかったのでご紹介!

インヴィート3

まずは何は無くても~!と本日のライブに乾杯~。樽生スパークリングなるお手軽泡500cc!が確か¥2000だったかな。丁度四人前に丁度良い量&ドライすぎない呑みやすい系。で、お料理チョイスは、間違いない!前菜盛り合わせを¥1650(2人前)×2でお願いし、パスタ2品になにかメイン料理でも、という作戦で行こうという事に。
で、10分ほどで「一皿に盛れなかったので、二皿に分けてます~!」と、てんこ盛り前菜が登場~。

インヴィート4

まずは、その1の皿。一番上のカナッペは魚系(鱈)のペーストで、黄ズッキーニのソテー、人参ソテー、くたくたに炊いた菜っ葉(これが美味しい)、向こう側の玉ねぎはワカサギエスカベッシュ、ロマネスコブロッコリーなど野菜類が盛りだくさん。

インヴィート5

前菜その2の皿。伊太利肉団子のボンベッティ、丸のまんま玉ねぎ焼、焼いた南瓜のマリネ、クタクタに炊いたブロッコリー、ロースハムに伊太利玉子焼のフリッタータ、と言うような布陣。そんなに濃い味付けではないのですが、オイルの使い方がお上手なので、頼りなさはないしっかり前菜なのだ。冷えた白ワインをぐいぐいとやりたくなるお味。白ボトルも¥3000ぐらいからスタンバっているので、速攻で追加したように記憶。(写真は無いのだ~汗) 
 
インヴィート6

相方が、前から食べてみたかった!と言っていたメニューがあったのでお願いしたのですが、これがなかなか美味しい。「苺とチーズのリゾット」で¥1500とかそれぐらいのお値段~。想像できます? 
苺の酸味と香りにチーズが違和感なく一体化。面白い味ですがゲテモノではなく全然美味しいのだ。相変わらず、米の芯の見極めは適切ですなあ。。冷えた白ワインにピッタリ!とお勧めいたします。

インヴィート7

お次はベタなメニューで、オイル系の牡蛎のスパゲティなり。これもオイル完璧乳化&塩分適切濃度で美味しい。お皿を綺麗にする用に、自家製のフォカッチャを2切れ追加したように記憶。。。(これも写真が無いのだ~汗)
で、ボトルが空いたので、アルコールの追加は500ccカラフェで白(たしかこれも¥2000ぐらいだったかな)も頂いたように記憶。(これまた写真が無いのだ~滝汗)

インヴィート8

で、魚の皿が美味しいので、そういうので〆ませんか?!と言うことに。魚のソテー類が肉厚且つダイナミックで美味しいのですが、これはなんだったかな。。。イサキだったように記憶。デッカイ身が二切れも!で¥1600とかそれぐらいのお値段。魚の下に敷いてある野菜の甘口系煮込み(トマト系ではないのが工夫・・)をソース的に絡ませて頂くのですが、ま、普段使いとしてはベスト!的な。美味しいです~。

インヴィート2

写真が少ないので、前回撮ったお店雰囲気写真もどうぞ。暗すぎず、お洒落すぎず、気軽にリラックスできる良きお店です。カウンター席はおっさん1人でも全然大丈夫! いやー、激しくノンビリ。で、あっという間に23:00!前という電車移動には危険時間帯なのでこの辺でお開き!ということに。

泡カラフェ500cc、白ボトル+カラフェ500ccと、ま、そこそこ呑みで〆て¥17000!、一人¥4000チョイ!という超超納得価格。 いやはや、使いやすいですな。 また、このような機会や、金曜日晩に晩御飯を作る気力が無い時にお世話になる予定です~! ご馳走様でした。
 
 
 
◆トラットリア インヴィート (Trattoria Invito)
住所:京都府京都市伏見区魚屋町574 ハイツ桃山 1F
営業時間:18:00~23:00(L.O.) 火休
TEL:075-612-1205
関連記事

0 Comments

Add your comment