FC2ブログ

毎日快晴時折曇天4 京都伏見暮らし

関西系、食い意地blog /スイカ小太郎。

らーめん 紫蔵 (しくら) @平野神社北側

2020
22
春分の日を含む三連休ネタ、その1です。
京都御苑の早咲き桜が満開だ!と、数日前のFacebookのタイムラインにFB友の書き込みが並ぶ。暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったもので、朝から温度急上昇!な京都。予報ではお昼には20℃近くまで気温が上るらしい。これは我々も花見見物だ!と京都市内を目指し、一路京都駅へ。

紫蔵_012

京都駅は、花見客なのかバス乗り場にはコロナの影響あるの?と思うぐらい長蛇のお客様で溢れているのですが、海外からのお客様は流石に少なそう。
毎年パターンでこういうときは自転車でぐるぐると市内を回るのですが、諸事情で少々体力消耗中なので、相方の提案で市バス&徒歩で回るのはどうよ?ということに。確かにバスで回ると効率が良さそうだよねえ、と意見一致。御覧の一日券¥600を買うと、乗り放題なので3回バスを使うと元が取れるのだ。まずは、京都市内でも早咲き枝垂れ桜で有名な「魁桜」を愛でに平野神社を目指す。

紫蔵_001

しかし、バスも全然ぎゅう詰めではなく、お年寄りに席を譲ってのんびり移動。これぐらいの混雑度ならバスも使おうか~ですな。30分ほどで平野神社に到着したのが、11:30少々前。で、下鴨本通北大路の近くで晩御飯!の予約は当然押さえているのですが(滝汗) ランチは適当に、移動中に食べようという作戦。

紫蔵_002

バス停「わら天神前」で降りて平野神社に向かうと、西大路通沿いでいつもお店の前に長蛇の列が出来ているラーメン屋さんの前に、誰も並んでいないのを発見。食べログなどを読んでいると「1時間半並んで実食!」などの書き込みがある、2011年オープンの大人気なお店「紫蔵」なり。 我々は、流石にそこまで待つのはなあ、ということで過去チャレンジしたことがなかったのですが、これは天啓だ!と、お店に入ってみることに。 

紫蔵_003

店内は奥に向かってカウンターが伸びていて全12席。当然満席で、席の後ろがウエイティングになっていて、そこにも10名弱の待ち客が! 11:00オープンなので丁度2周目のお客様が座りだす時間帯。これならそんなにかからないだろうと、チャーシュー麺が無いのか~!と少々残念に思いつつ、食券を買って後ろに並ぶのだ。我々が入って、店内ウエイティングが一杯に。 

紫蔵_004

カウンター内は黒T姿のお兄さんが3名。グループ客単位でラーメンを丁寧に仕上げていく。。回転が良いタイミングだったようで、20分で席に案内されるのだ。超!ラッキー。

紫蔵_005

基本、横浜発祥の「家系ラーメン」と呼ばれるカテゴリーに属するお店。豚骨醤油の太麺、具のほうれん草とスープの上の脂層が特徴ですな。 麺の茹で加減、脂とタレの濃さを三段階で調整してもらえる仕組みなので、2人とも麺は固めで、私は脂多めで。

紫蔵_006

で、お休みですのでいつものパターンに。小瓶ビール¥350なり。夜の予約まで先が長いので一本だけ。

紫蔵_007

で、入店26分で相方のラーメン¥800が登場。海苔3枚と茹でほうれん草、一番厚いところで1cmぐらいありそうな、柔らかい超存在感のあるチャーシューが1枚、と言う構成。標準でお願いすると高いのですが、この構成なので全然納得でしょう。スープに浮いている脂分は、家系ではかなり少ない部類。

紫蔵_008

麺も特徴的。これまた太く、腰しっかりなちぢれ麺で食べ応え抜群。周りを観察しているとほとんどの方が大盛りなのが印象的。確かに美味しい麺です(我々は、我慢して普通サイズで・・・) スープの旨味も程よく、いやー、なかなか美味しいですな。人気になるのも納得!と言う感じ。

紫蔵_009

で、同じ見た目になるのは面白くないので(そういうのが分かっている相方は、券売機前で「何をトッピングするの?!」と聞いてくるコンビネーション汗汗) 煮玉子¥100とネギ¥50を足して¥950なり。テーブルの味変メニューは、おろし大蒜、粒胡椒グラインダー、一味、擦り胡麻器がスタンバイ。卸し大蒜+一味+すり胡麻ON!でこんな感じに。

脂多めでお願いしたのですが、普通版スープは少々上品すぎでパンチが無いので、絶対的にワイルドに脂多めのほうが美味しい!という感想でした。お好みでぜひ。あと、不満点を言うなら、もうちょっとだけ全体の温度を上げてくれると嬉しい。

紫蔵_010

煮卵も上出来。相方と半分こでニッコリ。 こういうタイプのラーメンもたまには良いね!と意見一致。間違いなく美味しいラーメンですので、また、行列の無いタイミングで食べに来たい一軒になりました。ご馳走様~。 
 
 

 
◆らーめん 紫蔵(しくら)
住所:京都市北区平野宮北町14番地
営業時間:11:00〜15:00 18:00〜22:00
TEL:075-462-3737
 
 
紫蔵_011

で、食後は「魁桜」を見学に、平野神社に移動。以後、桜ネタに続きます~。
関連記事

0 Comments

Add your comment